ピンクブライトニングクレンザーの使い方は?韓国で人気の微泡洗顔とは?

ピンクブライトニングクレンザー

ピンクブライトニングクレンザーは、韓国で60万本以上も売れた、大ヒット商品です。

毛穴汚れからパッと肌が明るくなるブライトニング効果まであるピンクブライトニングクレンザーをあなたも試してみたいと思いますよね。

ただこの商品をどのように使うか気になりませんか?

この記事では、ピンクブライトニングクレンザーの使い方に関する情報や、注意点について解説していきます。

\自宅で高級韓方エステ体験/

ピンクブライトニングクレンザー

ピンクブライトニングクレンザーの使い方を解説!

韓方のスペシャリストDr.キム・ソヒョンの、オリジナルレシピをもとに作られたピンクブライトニングクレンザーは、ガンコな毛穴汚れを100%天然洗浄成分でしっかりクレンジングし、本草成分の泡パックでお肌がトーンアップするように導いてくれます。

ピンクブライトニングクレンザーは、クレンジングから泡パックまでできるけど、どのように使えばいいのか、疑問に思われることもありますよね。

これからピンクブライトニングクレンザーの使い方について詳しく説明していきます。

使い方①1〜3プッシュを手にとる

まず初めに1〜3プッシュを手にとりましょう。

メイクを落としたい時は3プッシュ、朝の洗顔など軽く洗顔したい時は1〜1.5プッシュがおすすめです。

使い方②乾いた顔に塗り込んでいく

乾いた顔に塗っていきましょう。

白い泡が浮き上がってきたら、さらにぬるま湯を少しずつ足しましょう。

そのままお肌を傷つけないように優しくマッサージしていきます。

濡れた顔に使用すると、効果をしっかり実感できませんので必ず乾いた顔に塗っていきましょう。

使い方③泡パックをする

ぬるま湯を足していくと、白く微細な泡がクリーミーな泡に変化していきますので、そのまま顔全体を手で優しくマッサージしていきます。

そのまま泡パックをすると、パック効果でお肌がしっとりします。
※泡が目に入らないように注意してくださいね。

使い方④洗い流す

ぬるま湯でマッサージしながら優しく洗い流しましょう。

顔まわりなど洗い残しやすい場所も注意しながら、しっかり洗い流します。

ピンクブライトニングクレンザーの使用後はどうするの?

ピンクブライトニングクレンザーの使用後は、タオルで水分を優しく拭き取ります。

その後、お顔に水分補給するためにしっかり化粧水で保湿していきましょう。

最後に水分が逃げていかないように、保湿クリームなどで蓋をしましょう。

塗り方は、お顔のシワに沿って内側から外側に優しく塗っていきましょう!

朝のスキンケア後は、紫外線などの影響などを受けやすくなります。

紫外線はシミやそばかす、乾燥の原因にもなりますので、スキンケアをした後は、日焼け止めなどでしっかり紫外線対策をしましょう。

ピンクブライトニングクレンザーを使用した後のお肌がしっとりするので、スキンケアや化粧時間が短縮されたとの口コミもありました。

ピンクブライトニングクレンザーの使用方法のポイントを紹介!

ピンクブライトニングクレンザーの使い方についてポイントをいくつか紹介していきます。

・デコルテまで使える
・乾いた顔に使う
・メイクを落とすか、洗顔するかでプッシュする量を調節する
・ぬるま湯を少しずつ足していき、クリーミーな泡に変化させていく

ピンクブライトニングクレンザーは、お顔だけではなく、デコルテまで使用することができます。

しっかり効果を実感するために、 ピンクブライトニングクレンザーは必ず乾いた顔や首に、塗布しましょう。

\自宅で高級韓方エステ体験/

ピンクブライトニングクレンザー

ピンクブライトニングクレンザーの使い方:まとめ

たった4ステップで、ピンクブライトニングクレンザーはクレンジングから泡パックまで完了できる事がわかりました。

そして、ピンクブライトニングクレンザーをでクレンジングした後は、しっかり化粧水と保湿クリームでケアする事も重要です!

韓国でも大人気なピンクブライトニングクレンザーは、毛穴汚れや、ブライトニング効果もありますが、お肌のキメが整うことにより、スキンケアが浸透しやすくなったり、化粧のりがよくなったという口コミもありました!

ピンクブライトニングクレンザーを正しく使って効果を実感してみてくださいね♪

 

タイトルとURLをコピーしました