リセラージュの使い方!効果的なお手入れ方法とは?

recellage

リセラージュはエイジングケアをしたい方にとっても人気な商品なんです!

シミやシワ、くすみなど、年齢を重ねるとどうしてもお肌悩みって増えますよね。

そこでリセラージュは、高濃度のヒト幹細胞の力でお肌に輝きを与えてくれるんですって!

SNSでも話題になっていて、欲しいと思われる方も多いかと思います!

ただ、この商品はどのように使うのか気になりませんか?

この記事は、リセラージュの使い方に関する情報や注意点、保存方法について記載しています。

リセラージュが気になっている方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください!

肌本来の輝きを取り戻す/

▲▲30日間返金保証付き▲▲

 

リセラージュの使い方!効果的なお手入れ方法とは?

これからリセラージュの効果的なお手入れ方法を説明してきます!

使い方①1~3滴、手のひらに取る

洗顔後に化粧水等でお肌を整えた後に使用してください。

スポイトで1~3滴、手のひらに取ります。

使い方②顔全体に優しくなじませる

①頬→②額→③鼻→④あごの順で、顔全体に優しくなじませます。

指先を使い、肌をこすらないように注意しましょう。

使い方③しっかり浸透させる

両手で顔を優しく包み込み、しっかり浸透させます。

リセラージュの使用後はどうすればいい?

  • 使用後はしっかりキャップをしめて保管してください!

キャップがしまっていないと、中身が空気にふれ酸化してしまう可能性があります。

  • 高温多湿をさけ、直射日光が当たらない常温の場所に保管してください!

適切な場所に置かないと、商品の変性が起こる可能性があります。

窓際や浴槽などに置かないように気をつけてくださいね!

リセラージュの使い方のポイントを紹介!

使うタイミングとしては、

  • 洗顔後、化粧水等で肌を整えた後に使用する
  • 朝と夜、毎日使用するのがオススメ

以上のことがポイントです!

肌馴染みがよく、メイク前にも使用できますので、夜だけでなく朝も使用するのが推奨されているようですよ!

また、年齢サインが出やすい部位

  • 目元
  • 額・眉間
  • 口元
  • 首元

などには、重ねづけをするのがオススメ!

1ヶ月~1ヶ月半以上、継続して使用するのがオススメです。

肌が生まれ変わる周期、ターンオーバーは4~6週間と言われているからです。

また、ヒト幹細胞美容液は細胞レベルでお肌を変えていくため、継続が非常に大切!

なので、最低でも3ヶ月から半年は継続して使用すると、変化を感じやすいと言われています!

肌本来の輝きを取り戻す/

▲▲30日間返金保証付き▲▲

リセラージュの使い方:まとめ

今回は、リセラージュの使い方に関する情報や注意点、保存方法について紹介しました!

リセラージュは簡単3ステップで使用できます。

  1. 1~3滴、手のひらに取る
  2. 顔全体に優しくなじませる
  3. しっかり浸透させる

年齢サインが出やすい

  • 目元
  • 額・眉間
  • 口元
  • 首元

などは重ねづけするのがオススメですよ!

使用するタイミングとしては、

  • 洗顔後、化粧水等で肌を整えた後に使用する
  • 朝と夜、毎日使用するのがオススメ

以上のことに気をつけると良いですね!

変化を感じるために、最低でも3ヶ月から半年は継続して使うのがオススメです!

使用後は、しっかりキャップをしめて、高温多湿をさけ、直射日光が当たらない常温の場所に保管してくださいね!

適切に保管しないと、商品の変性につながるため注意しましょう!

リセラージュが気になっている方は、ぜひ本記事を参考にしてみてくださいね!

 

タイトルとURLをコピーしました