チェリまほ(30歳まで 魔法使い)第8話の感想・ネタバレなし

ドラマ

ドラマ『30歳まで童貞なら魔法使いになれるらしい』(チェリまほ)第8話ですが、感動あり、そして爆笑ありの心揺さぶれる放送でしたね。

では、早速チェリまほ『30歳まで童貞なら魔法使いになれるらしい』の感想です。

スポンサーリンク

チェリまほ(30歳まで 魔法使い)第8話の感想

チェリまほ第8話は、爆笑あり名言ありの名作でしたね。

そして、最近3回くらいは、笑いというよりも黒沢の恋心に純粋さを浮き彫りにして、視聴者の共感を読んだり、黒沢の気持ちに切なくなったりしました。

そいて、安達の心の揺れ方にも共感をしてしまい。

涙を流したり。。。

それで、今回の8回目の放送ですが、BLラブコメが復活です!

本当に黒沢のエロい?

黒沢の心の純粋な恋の喜びがはずかし過ぎて、そして爆笑を呼んじゃう!そんな放送回でしたよね。

もっとも笑ってしまったのは、バスの中での黒沢の心のポエム?ですかね。笑

<黒沢のポエム> 黒沢優一作
横を見れば君がいる♪
恥ずかしがり屋の僕のエンジェル♪
お預けデート、それでもハート、刻むぜビート♪
安達とずっと♪
幸せ一緒♪

ここで、大爆笑しちゃいました。おまけにしっかり韻をふんでいて笑ってしまいました。

そして今回は、拓殖の出番が結構多かったのです。

こちらもBLの真剣な恋ですよね。

好きな人の力になってあげたい!

こちらは、どちらかと言うと不器用な真っ直ぐな恋心っていう所でしょうか。

名台詞もありましね。

「俺はお前を絶対にバカにしない。笑わない。」

スポンサーリンク

チェリまほ(30歳まで 魔法使い)第9話にむけて

チェリまほの9話もめちゃくちゃ楽しみですね。

予告動画をみると、黒沢と安達が幸せそうで、見ているこちらも笑顔になってしまいます。

あと、気になるのは拓殖の動向ですよね。

8話のエンディングシーンが刺激的だったが故に、さらに思いが強い拓殖だからこそ、綿矢湊にたいしてどんな行動に出るのか、目が離せないところです。

 

スポンサーリンク

まとめ

ドラマ『30歳まで童貞なら魔法使いになれるらしい』の第8話の放送が終了しました。

第8話の放送の前には、赤楚衛二と町田啓太のインスタライブがあって、放送中でドラマは全12回という事が発表されていましたよ!

なので、残すところ放送も4回という事になりますね。

正直、チェリまほは30分番組としては、短すぎると思いますし。

1時間番組でもおかしくないほど、爆笑したり、切なくなったり、時には泣いたりで心が休まらない番組です。

けれど、心は癒されちゃうんですよね。

もう、チェリまほから目が離せません!

次の放送が楽しみになりました。

 

放送も少なくなってきました。チェリまほのコミック版もいいですよ。

↓↓↓

30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい 1巻【デジタル版限定特典付き】 (デジタル版ガンガンコミックスpixiv)

 

思い出深い、チェリまほのキャストに関しても記事にしています。

よろしければ、のぞいていってください。

まずは、このチェリまほの主役の安達についてです。

チェリまほのもう一人の主役といっても良い黒沢の情報です。

藤崎さんを演じる女優についても記事にしています。

綿矢湊に関しても記事を作成しています。

チェリまほのロケ地巡礼に行かれたい方へ、ロケ地のまとめ記事も作成しています。

 

タイトルとURLをコピーしました