テッパチの原作は漫画や韓国ドラマなの?最終回の結末を予測します!

ドラマ

2022年7月6日放送スタートの『テッパチ』町田啓太主演で、やけっぱちな自衛官候補生を演じるそうです。普段爽やかなイメージの町田啓太の意外な一面が見れそうなドラマですね。

しかもイケメン自衛官候補生がたくさん出てくるみたいですし、暑い夏にぴったりなドラマになりそうな予感ですね!

その『テッパチ』には原作があるのでしょうか?

もしかして、テッパチの原作は漫画や韓国ドラマだったりするのでしょうか?詳しく調べましたので紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

テッパチの原作は漫画?韓国ドラマ?

『テッパチ』は自衛官候補生の話ですが、漫画で自衛官を取り上げている作品はいくつかあるようなんです。しかし候補生限定となると「ライジングサン」になります。

主人公やその周りの自衛官候補生達の成長物語で、内容は少しだけ似ているんですが、主人公の性格や環境が異なっているんです。

また、ライジングサンの主人公は高校生の頃に出会った陸上自衛官がきっかけで自衛官を目指しますが、テッパチの主人公はやけっぱちで、生活できないから仕方がなく自衛官候補生になります。

根本的な自衛官になるきっかけも違っていますので、どうやら漫画が原作ではないみたいですね。

では韓国ドラマはどうでしょうか?

韓国は軍隊を持っていますので、自衛官というのはありません。候補生というよりは兵役があるので男性は何かしらの役割で入隊する義務がありますよね。

しかも入隊して一人前になるまで・・・というあらすじのドラマはないようなので、韓国ドラマ原作ではありませんでした。

テッパチは原作がなく完全オリジナル作品なんです!!

スポンサーリンク

脚本家は誰?どんな作品を担当しているのか

テッパチの脚本家は実は3名なんだそうです。

本田 隆郎・・2015年「ミステリなふたり」でシナリオデビュー。「レンタルなんもしない人」「ユーチューバーに娘はやらん」「ムチャブリ!わたしが社長になるなんて」など担当

関 えりか・・2000年デビュー。「てっぱん(朝ドラ)」「ストロベリーナイト・サーガ」「後妻業」「ゴシップ」など担当

諸橋 隼人・・2016年デビュー。「パフェちっく」「アイゾウ警視庁・心理分析捜査班」「星から来たあなた」アニメ「ドラえもん」「サザエさん」など担当。

脚本家歴がベテランと浅めのトリオなんですね。しかもそれぞれジャンルも異なり、アニメを担当していたり個性豊かな脚本家たちです!

スポンサーリンク

宙はどうなっていくのか結末予測!

ドラマの主人公の国生宙(町田啓太)は高校時代はラグビー部のエースとして活躍したが、独りよがりで強引なプレーで怪我をし、チームメイトから非難され引退。

高校卒業後は定職に就かずに、その日暮らしをしていた。ある日街でのケンカが原因で警察沙汰になった宙は、工事現場をクビになってしまいます。

それにより住んでいたアパートの家賃を滞納していて立ち退きしなければならなかったんです。

そんな宙に陸上自衛官の八女順一(北村一輝)が三食付き、寮完備、体力自慢な宙にぴったりな仕事を紹介してやると声をかけてきます。

最初は拒絶するものの、仕事も決まらず生活に困っていた宙は、訓練生でも給料が出るならばとりあえず受けてやろうと半端な気持ちで自衛官候補生の試験を受け、陸上自衛隊の候補生になります。

半年間訓練を受けたらやめるつもりの宙ですが、防衛大学校卒業のエリート自衛官で宙を指導する教官の一人の桜間冬美(白石麻衣)に見とれてしまいます・・・・。というのが大まかなあらすじです。

さてさて、宙は自衛官になるのでしょうか?また冬美とは恋人になれるのでしょうか?

ドラマの冒頭はマレに見る町田啓太のダメ男っぷりが見れそうですね〜。そんなダメ男がエリートで指導教官に惚れてしまうのでしょうね。

最初は生活のために仕方なく自衛官候補生になりましたが、教官である冬美にコテンパンに指導され、悔しさと認めて欲しい気持ちでものすごい頑張りを見せていくのではないでしょうか。

そんな宙に冬美の方も気になる存在となりますが、教官と候補生との恋愛なんてご法度なはず!正式な自衛官になれた時にようやく思いを伝えあえるのです。

恋愛もありますが、第1班の宙と7人の同じ部屋の候補生たちは個性様々。このメンバーで訓練を乗り切ったり、衝突したりしながら青春も交えつつ全員が成長して無事に立派な自衛官になっていく・・・という結末になるのかなと予測します♪

男性主要メンバーも若手の俳優が多くて、みんなでのわちゃわちゃした感じも楽しめそうですよね?!

スポンサーリンク

まとめ

原作はなく完全にオリジナル作品のテッパチ!夏っぽく青春も交えたドラマになりそうですよね。

企画・プロデュースの栗原美和子が、「20年前から陸上自衛隊を舞台にした青春ドラマを創りたいと思っていて、ようやく念願叶いました」とドラマ公式ホームページでコメントしていました。

そんなに温めてきた企画のドラマで、防衛省全面協力のテッパチはとても楽しみなドラマですね。

ぜひ見てみてくださいね♪

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました