家庭教師のトラコの原作は漫画か韓国ドラマなの?トラコって一体何者?

ドラマ

2022年7月20日スタートの夏ドラマ『家庭教師のトラコ』が日テレで放送します!主演は地上波民放初主演の橋本愛だそうですね。

ドラマのタイトルが、何だか個別指導で有名な家庭教師のトライみたいですよね?!やっぱりお受験をテーマにしているドラマなのでしょうか?

家庭教師を題材にしたドラマって、漫画に原作がありそうだしお受験大国の韓国のドラマでありそうじゃないですか?

では「家庭教師のトラコ」の原作は存在するのでしょうか?

さらに、やっぱりお受験の勉強を教える家庭教師なのか?詳しく紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

家庭教師のトラコは漫画が原作?

『家庭教師のトラコ』ってなんだか漫画にありそうなタイトルですよね?

そこで家庭教師をテーマにした漫画を調べてみましたが、同じタイトルの漫画はありませんでした。

ストーリーも恋愛ものやお色気ものになってしまい、家庭教師のトラコのような漫画はないんですよね。

学校の教師の漫画は沢山ありますが、家庭教師がテーマの漫画で恋愛ものではない作品って意外と無い事を知りました・・・。

スポンサーリンク

家庭教師のトラコは韓国ドラマを参考にしている?

漫画には原作はありませんでしたが、実は韓国ドラマを参考にしていたりするのでしょうか?

韓国の家庭教師ドラマには、「いとしのソヨン」「SKYキャッスル」「シークレットマザー」「マイプリンセス」「秘密の女たち」などがあります。

話の内容はラブストーリーや韓国のお金持ち家庭の家庭教師、お受験戦争やサスペンスの話ばかりなんですよね。

『家庭教師のトラコ』の話はお受験ではなく、家庭の教師だそうで勉強ではない何かを教えていくんだそうです!トラコが教える子供は3家庭なんです。そのうちお金持ちは1家庭なので、お金持ち家庭の話でもないんです。

どうやら韓国ドラマを参考にしていないようですね♪

『家庭教師のトラコ』は遊川和彦のオリジナル脚本のドラマなんです!

みなさんご存知の『家政婦のミタ』が放送当時かなり話題になった脚本家です。他の作品は「となりのチカラ」「35歳の少女」「同期のサクラ」「過保護のカホコ」などなど・・。

最近の作品は「〇〇の△△」みたいなタイトルが多いですよね。そして現代に生きる人々の問題を遊川和彦ワールドでドラマに作りあげているような作品が多いです。

遊川ワールドは、キャラクターの性格など大げさに描くんですよね〜。ツッコミどころが多いですが見ていてなかなか面白い作品が多いです!

スポンサーリンク

主人公のトラコって一体何者で教えてくれるのは何なのか

まだまだドラマの情報が少ないのですが、主人公のトラコ(橋本 愛)って何者なんでしょうか?

トラコは擁護施設育ちの家庭教師です。3つの家族の家庭教師をしていて、家庭ごとに教える時の服装を変えています。

とても大きな野望があるそうで、そのために街の有力者たちの子供の家庭教師をしてコネを作りお金を貯めています。いつも引いているキャリーケースの中には大金が入っているという噂もあるみたいです・・・。

授業がある日は生徒の家に1泊し、週に1度、同じ養護施設で育った福田 福多(中村 蒼)のマンションに戻るとスウェットに着替え、あらゆるジャンルの本を読んで過ごすのがトラコの日常です。

トラコは家では本ばかり読み何もしないので、福多が身の回りの世話や仕事のサポートをしてくれているという暮らし。

謎の多いトラコですね〜。おそらくトラコには福多しか側にいる人はいなさそうです・・。

そんなトラコが家庭教師で教える事とは・・・。母親は子供に志望校に合格させたい!という思いがありますが、実は正しいお金の使い方を教えるんだそうです!

ドラマの公式ホームページではこのようなことが書かれていました。

トラコは子供達には決して説教はしない、難しい事を言わず、ただ世の中にある現実を子供達に見せて、いつの間に子供たちは正しいお金の使い方を知る事になるんです。それは勉強よりもとても大切な事だからです!

しかし子供には対等でも、母親たちには異常に厳しいそうです。その母親たちは最初はトラコに対して不信感を持っていますが、子供たちの成長を感じ自分たちの人生に自信を持ち、新しい家族のあり方を模索する・・。

トラコはお金の使い方だけ教えてくれるのでしょうか?ここからは筆者のストーリー展開の予想ですが・・・

母親だけに厳しいというのがとても引っかかります!!

自分に自信がない、家庭や家族に問題がある、仕事がうまくいっていないなどの母親の悩みも少しづつ解決していくのではないか?と思います。

出てくる3家族のママが30代ワーキングママ、40代バツイチママ、50代後妻ママ、なので問題が山積みのような感じがしてきます・・・。

やはりママたちが幸せでないと子供も幸せになれないですよね?!養護施設で育ったママを知らないトラコならではの方法で3家族を幸せになる方向へ導いていくのではないでしょうか♪

スポンサーリンク

まとめ

家庭教師のトラコは、原作がなくオリジナル作品でした。異色のファミリードラマが多い遊川和彦脚本なので、とても楽しそうですよね!3つの家族それぞれ合わせた服装というのも気になりますよね?コスプレのような感じなのでしょうか。

また志望校に合格するための勉強ではなく、正しいお金の使い方を教えるというのは良い事だと思いませんか?勉強を頑張っていい学校に受かっても、大人になったら仕事がうまくいっていたり、ゆとりのある生活を送っているとは限らない気がします。

どんな正しいお金の使い方を教えてくれるのか?ぜひドラマ視聴してみてくださいね♪

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました