『七人の秘書』の会食の手土産はどこの商品?鎌倉の名品です!

ドラマ

七人の秘書の第4話はご覧にになられましたか?

ドラマの中で、盗撮犯の山根が会食の手土産で購入したお菓子は高級感が気になるところです。

今回は、山根が購入した鎌倉の名店のお菓子について調べてみました!

スポンサーリンク

『七人の秘書』の会食の手土産はどこの商品?

『七人の秘書』の第4話で、会食の手土産で購入した商品は、鎌倉の和菓子の名店「宗家 源吉兆庵」の御前栗でしたね。

最近、秋の気配を感じるようなり、秋の味の風物詩と言えば和栗ですよね!

そして、鎌倉の名店の源吉兆庵の秋の味覚の代表格といえば、御前栗なんです。

御前栗お味と言えば、餡そぼろの中に、あまーい蜜につけられた渋皮栗が特徴です。

「ほどよい甘さに、ほっこりした食感の栗が、たまらない美味しさです!」と評判です。

また、繊細で上品な味わいが日本の秋を感じさせるという事です。

やはりおやつの時間に、抹茶や日本茶と一緒に楽しみたいですよね!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

御前栗 8個入[宗家源吉兆庵]
価格:3240円(税込、送料別) (2020/11/12時点)

楽天で購入

↑上記リンクで、御前栗が購入できます。

『七人の秘書』の会食の手土産 鎌倉 吉兆庵の御前栗の評判

鎌倉の和菓子の名店「宗家 源吉兆庵」の御前栗の評判はどうなんでしょうか?

SNSの評価を調べてみました!


やはり、SNSでも評価が高いお菓子なんですよね!

比較的高めの値段設定になってますし、お味は格式高い感じですので、客様の手土産やお世話になっている人へのお土産みぴったりですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

御前栗 単品[宗家源吉兆庵]
価格:378円(税込、送料別) (2020/11/12時点)

楽天で購入

単品でも、味を確かめることができますよ!

大切なお相手に送る前に、自分で味わってからでも良いかもしれませんね。

宗家 源吉兆庵について

源吉兆庵って、鎌倉に本店があるので、鎌倉が発祥の和菓子の名店というイメージがあると思います。

しかし、宗家 源吉兆庵の発祥は、実は岡山県なんです。

知らなかった人の方が大半だと思います。

宗家 源吉兆庵は、株式会社 源吉兆庵ホールディングスで運営され、子会社で製造子会社の株式会社 源吉兆庵、と販売子会社の株式会社 宗家 源吉兆庵があるとのこと。

私たちが知っている宗家 源吉兆庵は販売子会社なんですね。

さらに驚くべきは、宗家 源吉兆庵は本社が銀座だとか。

ですから、鎌倉が発祥というのは、認識が違っているということなんですね。

ただ、和菓子はやはり京都とか鎌倉っていうとイメージが良いですもね。

古都の時からの名店というイメージは、プラスのイメージを与えると思います。

まとめ

鎌倉の和菓子の名店「宗家 源吉兆庵」の御前栗の情報と、評判についてまとめました。

ドラマ『七人の秘書』は痛快ですし、今回、ドラマの中で紹介されたお土産も本当に素晴らしい名店のお菓子でした。

これから、お歳暮の季節にもなりますし、大切なお相手に秋の銘菓「源吉兆庵」の御前栗を送るのも良いかもしれませんね!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

御前栗 12個入[宗家源吉兆庵]
価格:4860円(税込、送料別) (2020/11/12時点)

楽天で購入

こちらの方がドラマ中で買われた商品でしたね!

 

ドラマ『七人の秘書』で1話で葬儀場として使われていた教会についても記事を作成しています!

ドラマ『七人の秘書』の出演者についても情報をまとめてありますので、ご覧ください!

『七人の秘書』のキャストの照井七菜についても詳しく触れています。

『七人の秘書』のキャストの朴四郎についても詳しく触れています。

 

 

タイトルとURLをコピーしました