『危険なビーナス』8話のロケ地・うなぎ屋さんの場所について

ドラマ

『危険なビーナス』も第8話の放送が終了しました。

ドラマ『危険なビーナス』の中では、手島 伯朗(妻夫木 聡)がランチに訪問するお店がいつも、雰囲気もよく、それでいて味も良さそうな所ばかりを選んでいるので気になってる方も多いのではないでしょうか。

危険なビーナス第8話のロケ地・伯朗が動物病院の院長と行ったうなぎ屋さんの情報やアクセスなどをまとめましたので、ご覧ください。

スポンサーリンク

『危険なビーナス』8話のロケ地・うなぎ屋さんについて

危険なビーナス第8話のロケ地・うなぎ屋さんは、亀戸にある うなぎ 㐂はら(きはら)さんです。

ドラマの中では、伯朗が矢神 楓(吉高 由里子)にうつつをぬかしていることを、蔭山 元美(中村 アン)に指摘され、動物病院の院長に慰められていた場所でしたね。笑

うなぎ 㐂はら(きはら)さんって創業が大正10年の老舗なんですって。

七が三つかさなって 喜(き)とよぶそうですよ!

現在は、元号が令和ですので、多くの時代を乗り越えて、美味しい鰻を提供し続けていること自身が、スゴイことです!

ですから、地元では人気のお店だということなんですね。

ランチは、<ランチ鰻丼>が1,150円から提供されているようですよ!

人気の<ダブル鰻重>は通常は、5,200円のところランチでは、4,800円で食べられるということです!

 

スポンサーリンク

『危険なビーナス』8話のロケ地・うなぎ屋さんの口コミ

㐂はら(きはら)さんのネットでの口コミも調べてみました。

SNSの写真を見るだけでも、鰻の表面にツヤがあって美味しそうですよね。

口のなかの水分がじわーっと湧いてきそうです。

ダブル鰻重は魅力的なのですが、少食なため全部を食べられそうにないので、特上の4,100円でも十分な気がします。

それにしても、大正から続く味だと思うと、一度、時間をつくって、食べにいきたいなぁと思います。

 

『危険なビーナス』8話のロケ地・うなぎ屋さんのアクセス

では、うなぎ 㐂はら(きはら)さんへのアクセス方法です。

  • 住所:東京都江東区亀戸1ー21ー4
  • TEL.:03-3684-0666
<電車でのアクセス方法>
JR中央・総武線 亀戸駅より 徒歩4分
都営新宿線 西大島駅より 徒歩11分

 

スポンサーリンク

まとめ、

ドラマ『危険なビーナス』第8話のロケ地、うなぎ 㐂はら(きはら)さんの口コミやアクセス方法について情報についてまとめました。

それにしても『危険なビーナス』っていうドラマは、グルメの情報がもりだくさんですよね。

ドラマの中で、伯朗がランチでいく場所は、比較的リーズナブルに食べられる名店で、矢神 勇磨(ディーン・フジオカ)が行く場所は、高級レストランっていう区分けになっていますよね。笑

それと、ドラマを見ている限り、事件の真相に加え、楓がだいぶ怪しい人物のように感じています。

謎がたくさんある、危険なビーナスですが、次回の放送が楽しみになってまいりました。

 

他にも危険なビーナスの情報をまとめていますので、よろしければどうぞご覧ください。

ドラマ『危険なビーナス』のキャストはこちらをご覧ください↓

ドラマ『危険なビーナス』の第1話の動画配信についても書いてます。

『危険なビーナス』の第2話のロケ地のうどん屋さんの情報です。

『危険なビーナス』の第3話のロケ地の中華料理のレストランの情報も記載してます。

第6話のロケ地の日本料理屋さんも調べましたよ!

 

タイトルとURLをコピーしました