キムソンホの知人が新たな暴露文を掲載!違約金は誰が払うの?

雑記

今度は、キム・ソンホの知人というネットの民が、10月25日に新たな暴露をすると予告しまたのですが、結局撤回をしたというのが10月24日の状況ですが。。。。

結局、キム・ソンホの知人は、暴露文を自身のSNSで公開したとのこと。

本記事では、10月25日にキム・ソンホの知人の暴露文について、どのような内容だったのか掲載します。

スポンサーリンク

キムソンホの知人の新たな暴露文とは10月25日更新

では、キムソンホさんの知人が、10月25日に暴露した内容とはどのような内容だったのでしょうか?

朝鮮日報で報じているとことによれば、朝鮮日報のネタ元の記事

キム・ソンホさんの知人を名乗る人物は、25日自身のアカウントで、

「キム・ソンホは、所属する事務所のSALTエンターテインメントと2018年9月から2021年9月まで3年専属契約を結んだ状態だったこと。2021年10月から臨時契約をしたのだが、専属契約とは違って10月に結んだ臨時契約では広告違約金をキム・ソンホがほとんどの負担する契約だった

さらに、知人は、SALTエンターテインメントは、専属契約書と臨時契約書の広告違約金の条項を公開しなさいというように要求しています。

これが、事実だった場合、キム・ソンホは、今回のスキャンダルにより違約金(最大で10億円と推定される)を、事務所のたよらず、自分で支払わなければならなくなります。

そんな状況であれば、事務所に所属する意味は無いように思います。

それに対して、SALTエンターティンメントはコメントを出していて、

キム・ソンホの要請があって、2020年3月ー2023年3月の3年間の再契約を締結した。2027年3月までに双方に異論がなければ、1年おきに自動延長するという合意書も締結した。

これは、もう泥試合の様相になってきました。

がなんだか、よくわからないですが、知人の暴露は、あくまでも違約金の支払いが、キム・ソンホ側にあると主張しているにも、かかわらずSALTエンターティンメントは、契約期間の延長の話しか主張していないですね。

双方の意見の食い違いがあきらかですね。

事務所は、個別の情報開示するようなことはあるんですかね?

 

以下は、キム・ソンホの知人の暴露予告の現在までの経緯となっております。

スポンサーリンク

キムソンホの知人の新たな暴露予告とは?

「キム・ソンホに中絶を強要された」と、キム・ソンホの元恋人がSNSに暴露したことによって、韓国のみならず日本でもちょっとした騒ぎになりました。

キム・ソンホの元恋人A(顔画像つき)の暴露の記事はこちらを参照してください!

『スタートアップ』、『海街チャチャチャ』などに出演し、人気も急上昇中だったキム・ソンホの芸能活動の将来を奪うようなインパクトを与えたことは言うまでもありません。

また、キム・ソンホは数多くのCMにも出演していたため、広告主に多額の違約金を支払わなければならなくなりました。(記事はこちら

今度は、キム・ソンホの知人が、ソンホ以外の芸能人をターゲットとして10月25日に新たな暴露をすると話題になっています。

俳優キム・ソンホの知人だと主張するネットユーザーがさらなる暴露を予告した。

ネットユーザーA氏は20日、Instagramに「私はキム・ソンホさんもよく知っていて、NATE pann(オンライン掲示板)の暴露者の方も知っている」という文を掲載した。続けて「私の暴露が誰の利益になるかわからないが、ただ第三者の立場で客観的事実を基に有名芸能報道機関を通じて明らかにする」と暴露を予告した。

引用元:Korepo

では、本当に、キム・ソンホの知人がどのような暴露をするのでしょうか?

韓国のメディアサイトでは、連日のキム・ソンホの関係者による暴露合戦のニュースが数多く掲載されていました。

今回は特に、大物俳優の性に関する情報だったため韓国のメディアやネチズン(ネットの民)は過剰に反応したと思われます。

スポンサーリンク

キムソンホの知人の新たな暴露は本当にあるの?

引用元:中央日報画面キャプチャ

キム・ソンホの知人が新たな暴露をするということで、ネチズン(ネットの民)は戦線恐々としました。

また、韓国の大手メディアサイトでも、キム・ソンホの知人の暴露予告をとりあげ、ニュースとして掲載していたのは言うまでもありません。

しかし、キム・ソンホの知人は、新たな暴露をすることに関して、10月21日夜に撤回をしたというようです。(中央日報記事)

中央日報が報じたところによれば、

キム・ソンホと、元恋人の知人だと主張した知人Aさんは、21日SNSに文章を載せて「キム・ソンホと元恋人同士で問題が解決し終えたことと、第三者(知人A)が割りこもむのは危険が大きいとして25日暴露はしない」として、「関連したすべての方にさらに多くの被害がなくなるのを望む」と明らかにした。
また「暴露を翻意したことは社会的波紋が非常に大きいことを憂慮して個人的に単独決めたこと」としながら「立場が変われば再びお知らせする」と文を載せた。

つまり、現在のところ10月25日の暴露は回避されたということがわかるのですが、そもそも新たな暴露は、キム・ソンホ以外の芸能人をターゲットとしていたはずです。

キム・ソンホと元恋人の関係が解決したというのは新たな暴露撤回の理由としては説明不足のような気がしています。

では、キム・ソンホの知人という人物は一体誰なのでしょうか?

正体は明らかになっているのでしょうか?

スポンサーリンク

キムソンホの知人の正体は誰?

では、はたしてキム・ソンホさんの知人と言われる人物とはだれなのでしょうか?

調査は継続していますが、まず芸能リポーターのイ・ジンホはどのように言っているのかというと、中央日報では、

イ・ジンホもこの日ユーチューブを通じて知人Aさんの主張を反論した。イ・ジンホは知人Aさんに対して“関係者たち(事務所関係者)の反応は終始一貫していた。「信じ難いアカウントだ、妄想を言っているのでは?」と指摘していた。

つまり、芸能リポーターのイ・ジンホさんは、この知人Aさんは、信頼できるアカウントではなく、かつ妄想を言っていると断言しているようです。

こんな信頼できない知人Aさんによる暴露ネタを、大手メディアサイトがこぞって報じるということは、キム・ソンホの元恋人の暴露分の影響がかなり大きかったことに起因するのかと思います。

スポンサーリンク

まとめ

キム・ソンホの知人が新たな暴露をするという発表は撤回されたようです。(10月22日の調査時点)

知人Aが信頼できる人物かどうかはわかりませんが、いつ前言撤回をして新たな暴露をするのか、予断できない状況ですね。(しかし知人Aの情報は信頼できない気もします)

韓国芸能ファンとしては、韓国俳優やKPOPスターの将来を奪うような暴露合戦はやめて欲しいものです。

また、キム・ソンホの元恋人の暴露のように、ネットで簡単に人の将来を簡単に奪うようなネット社会はちょっと怖くなりますね。

タイトルとURLをコピーしました