マクドナルドのGELになるには美人が条件?役割や給料も調査!

mcdonalds

マクドナルドでキッチンやレジ担当の他にGELという役職もあるのですが、そのGELはみんな美人だという噂があるそうなんです。

外見がどうこうと言うつもりはありませんが本当に綺麗な人ばかりなんでしょうか?

また、GELの役割や仕事は何なのか、給料も他のところと変化はあるのかも気になると思います。

今回はマクドナルドのGELは美人か、役割や給料についてもみていきましょう。

スポンサーリンク

マクドナルドのGELになるには美人が条件?

マクドナルドで働くGELは素敵な人ばかりなのでしょうか?やはり美人じゃなければなれないのでしょうか?

調べたところ、GELの人はみんな気持ちのいい素敵な笑顔を持つ人ばかりですね。

むしろ笑顔美人という方が多いのではと考察しています。

だから、GELはフロアで働いていて、お客さんとより近くで接しているところなので人当たりがよく親しみやすいんでしょうね。

困っていたりするとすぐに「どうされましたか?」と来てくれたらうれしいですよね。

GELは人のために手助けをしようという気持ちが体の内から滲み出てきているから、顔にもきれいな気持ちが表れているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

GELって何?

引用元:マクドナルド公式サイト

それではGELはどんなことをする人たちなんでしょうか?

調べたところ、マクドナルドに来たお客さんをおもてなしする専門クルーのことでした。

このGELはマクドナルドのクルーコンテストのひとつの部門として2019年に設立しました。

おもてなし専門の部門で入店してから退店するまでお客さんに寄り添って、『もう一度マクドナルドに来たい』と思ってもらうのがこのポジションですね。

GELという名称は「Guest Experience Leader」の頭文字から取って、ジェルと言われているようです。

GELの意味はお客様に最高の店舗体験を提供するリーダーという意味になっていました。

おもてなしは意識しないと出来ないと思うので、このGELという役割は大事ですね。

普段何気なくマクドナルドを利用していて、席を立ったらゴミを捨ててくれたり、空いてる席を探していると誘導してくれることもありました。

気が利くクルーさんがいるんだなと思っていましたが、GELの人だったんでしょうね。

>>関連記事:マクドナルドのポジション名を公開!厨房からカウンターについて

スポンサーリンク

GELになるには?

マクドナルドでGELになるためには何をすればいいのでしょうか?

調べてみると、おもてなしの素養があればどの人もGELになることができます。

これといってGELになるための試験も特にありませんでした。

よくあるのは推薦されてGELになる方法なんだそうです。

GELとはお客さんに一番近くで対応しているので、マクドナルドの顔と言っても過言ではありません。

たとえ何かトラブルが起きてしまっても、その時のGELのフォローがよかったらまた来たいと思いますよね。

なので、マクドナルドで働いてマネージャーからGELをしてみないかと言われて目指すこともあるようです。

そこからGELのトレーニングが始まり、最後に実際に店舗に出て合格をもらうという流れになります。

GELの役割がおもてなしなので正解は一人一人違ってくると思います。

何をどうしたらいいかはその都度考える必要があって、明確な合格ラインは何なのかはわからないですね。

スポンサーリンク

GELの給料はどのくらい?

GELの給料は他の役割の人とどのくらい違うんでしょうか?

調べてみると、各都道府県で決められた最低賃金くらいになってますね。

マクドナルドは店舗で働いている人はほとんどがアルバイト・パートです。

なので、求人サイトなどでは「時給:最低賃金~」としか表記されていませんでした。

ただ勤務年数を重ねると少しずつではありますが時給があがるみたいですね。

どのくらい昇給するか分かりませんが、たとえば1年で10円ずつ上がった人もいるそうです。

昇給するにしてもあまり期待はできないと思いますね。

>>関連記事:マクドナルドの正社員はきつい仕事?勤務時間やアルバイトとの違いは

スポンサーリンク

まとめ

今回はマクドナルドのGELは美人なのか、仕事内容や給料面についてもみていきました。

マクドナルドのGELはどの人もいい笑顔を持っている素敵な人ばかりでした。

GELはおもてなし専門クルーで、キッチンやレジするよりもフロアで重点的にお客さんと対応する役割でした。

給料は他のクルーとほぼ一緒でしたが、お客さんとの交流が好きな人は検討してみてください。

タイトルとURLをコピーしました