中川大輔の大学や高校はどこ?メンズノンノのモデル兼仮面ライダー俳優の経歴

俳優

本記事では、中川さんの経歴を探るため、中川大輔の出身大学や高校に加え、メンズノンノのモデル、俳優としての経歴をお伝えします。

俳優としても、モデルとしても活躍している中川大輔ですから、大学でどんな勉強をしたのか、また高校ではどんな生活をしてきたのか興味がありますよね。

では、早速、大学や高校などの経歴から話を進めていきたいと思います。

スポンサーリンク

中川大輔の大学や高校はどこ?

俳優やモデルで活躍する中川大輔の芸能活動以外のプロフィールとして、学歴で出身大学や高校はどこなのかをお伝えします。

中川大輔の出身大学はどこ?

中川大輔は、実は美術大学で建築学科を専攻してたんですって。

中川大輔が通った大学は、武蔵野美術大学ということですから、高校の時から学業は優秀だったんですね。

建築学科では、建築士の免許をとって、自分で住む家の設計をするのを目指してたんだとか。

また、高校卒業と同時に、メンズノンノの専属モデルオーディションに応募して、ファイナリストのまで選ばれます。

武蔵野美術大学の場所

武蔵野美術大学の偏差値

武蔵野美術大学の偏差値は、40〜60ということで、学部により大きく異なります。

中川大輔の出身高校はどこ?

中川大輔は、お父さまのお仕事の都合で、中学を卒業してから沖縄に転居します。

なので、中川大輔は高校の3年間を沖縄県で過ごすんです。

中川大輔が3年間通った高校は、沖縄興南高校なんですって。

沖縄で過ごした3年間は、両親の畑仕事を手伝いをして過ごしています。

また、高校生活の学業以外の活動と言えば、友人と堤防から海に飛び込んだりと、かなり沖縄の自然を楽しんだらしいですよ!

そんな、中川大輔には夢があり、高校の3年間の夢は「メンズノンノのモデルになりたかった」んですって。

沖縄興南高校の場所

沖縄県興南高校の偏差値

沖縄興南高校の偏差値は、49〜60のようです。

[ad]

中川大輔の俳優活動歴

では、続いて中川大輔の俳優としての活動歴について見てみましょう。

ドラマへの出演

中川大輔の俳優デビューは『東京タラレバ娘』でした。

この『東京タラレバ娘』の出演はゲスト出演だったらしく、演技を披露したという感じではありませんでした。

それもモデル役ということですから、ご自身のモデルの活動の延長のようなものですね。

まぁルックスが良いですからね。羨ましいですね。

その後、ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』では、印象の薄い気の弱い教師役をつとめす。

いわば、このドラマが中川大輔のデビュー作品なのでしょう。

仮面ライダーゼロワンへの出演

続いて中川大輔は今をときめく俳優の登竜門というべく、仮面ライダーシリーズ『仮面ライダーゼロワン』で仮面ライダー迅に配役されるんです。

「やっぱイケメンは違いますね!」

と、言っても仮面ライダー迅は、仮面ラーダー滅と同様に悪役なんですよね。

仮面ライダーゼロワンに戦いを挑んだりしながら、最後は倒されちゃうって役なんです。

引用元:仮面ライダーゼロワン公式

 

中川大輔のドラマ出演作品
<2017年出演作品>
・東京タラレバ娘 第4話
<2019年の出演作品>
・俺のスカート、どこ行った?
・べしゃり暮らし 第6話
・仮面ライダーゼロワン
<2020年出演作品>
・極主夫道
中川大輔の映画出演作品
<2019年の出演作品>
・仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション
<2020年の出演作品>
・劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME

次に中川大輔のメンズノンノのモデルとしての活動を見ていきます。

[ad]

中川大輔のメンズノンノでのモデル活動

中川大輔は、大学入学と同時に男性用ファッション雑誌『メンズノンノ』のモデルとしても活動しています。

前にも書きましたが、中川大輔は沖縄県に住んでいる時からメンズノンノのモデルになることに憧れていたんですよね。

中川大輔さんは、メンズノンノの専属モデルのオーディションに応募した時から、「髙橋義明さんのような、クリエイティブなモデルをめざしたい!」と言っていたんだとか。

なので、美術大学に通いながらモデルとしても活動していたようですね。

CMや歌手、あるいはYoutubeのチャネルを開設したりなどの活動歴はありませんでした。

スポンサーリンク

まとめ

中川大輔のプロフィールや、芸能界での活動歴などの情報をまとめました。

  • 芸能活動のきっかけはメンズノンノ専属モデルオーディション
  • 『東京タラレバ娘』でTVドラマ初デビュー
  • 『仮面ライダーゼロワン』に出演し、仮面ラーダー迅の役を演じる
  • 映画のデビューは『仮面ライダー 令和』

中川さんの活躍を語るにつれ、仮面ライダーシリーズへの出演は切り離せませんね。

今後も中川大輔の活躍はしっかりとウォッチしてみたいですね。

タイトルとURLをコピーしました