東啓介の高校・大学はどこ?舞台やドラマなど芸能活動歴もお伝えします

俳優

『ウチカレ』など人気ドラマに出演し注目度の高い東啓介さんですが、いままでの生い立ちに興味がわきませんか?

東啓介さんってどんな学歴(大学・高校)なんでしょうね。

東啓介さんって、一見インテリに見えるので、なんとなく良い大学や高校を卒業してるように思えますよね!

では、東啓介の大学・高校などの生い立ち、舞台やドラマなどの芸能活動についても紹介します。

スポンサーリンク

東啓介の高校・大学はどこ?

東啓介さんですが、舞台やミュージカルを中心として活躍する役者さんですね。

まずは、東さんが芸能活動を開始する前の高校や大学などの生い立ちに触れていきたいと思います。

東啓介の基本プロフィール
生年月日:1995年7月14日
出身地:東京都
血液型:O
身長:187cm
趣味:スケボー、音楽鑑賞、映画鑑賞、ピアノ弾き語り、散歩
特技:書道、テニス、バスケットボール

 

東啓介の出身高校はどこ?

東啓介さんって、役者になる前は、中学、高校とテニスの練習漬けの毎日だったといいます。

その腕前は、プロやインストラクターを目指すほどだったとか。

こんなに真剣にテニスに向き合う日々を過ごした、東さんが通った高校がどんなところが知りたくなりますよね!

調査をしたところ、残念ながら東啓介さんが通った、高校は非公開なんだそうです。

東啓介さんのファンは、少しでも多く東さんのプロフィールの詳細が知りたいはずなので、残念ですよね。

しかし、東さんは怪我をしてしまいプロやインストラクターを目指すことは断念せざるおえない状況になったようです。

そのとき、目標としていたテニスプレイヤーの道が絶たれ、落ち込んでいた東さんを励まして新たな道を見せてくれたのは友人だったそうです。

その友人は、東さんにオーディションの広告がのった雑誌を見せて、「演劇の世界ならばテニスができるのでは」と言われてオーデションへの応募を決意します。

そして、ワタナベエンターテインメント主催の「D-BOYSオーディション10th」に応募をして、見事にファイナリストに選出されたんですって。

このオーディションをきっかけに、2013年、東さんが高校3年生の時に、ミュージカル『テニスの王子様2ndシーズン』で初舞台を決めるのですが、その舞台のテーマはテニスなので、テニスと東さんには強い縁があるんでしょうね。

東啓介の出身大学はどこ?

そして2014年に大学へ進学をするのですが、東さんが通った大学名も非公開とのこと。。。。

ファンは、東さんの細かいことをなんでも知りたので、本当に残念な話ですよね。

東啓介の基本プロフィール
生年月日:1995年7月14日
出身地:東京都
血液型:O
身長:187cm
趣味:スケボー、音楽鑑賞、映画鑑賞、ピアノ弾き語り、散歩
特技:書道、テニス、バスケットボール

つづきまして、東さんの舞台やミュジカルでの活動についてみていきたいと思います。

スポンサーリンク

東啓介の舞台やミュージカルでの活動について

東啓介さんは、現在は主にミュージカルや舞台を中心に活動しています。

東さんが、オーディションの後、ミュージカル『テニスの王子様2ndシーズン』に初出演したのが2013年の18歳の時です。

この後も様々な舞台に出演されますが、東さんの歌唱力は高く評価されているとのこと。

その後、2015年に出演した、舞台『刀剣乱舞』やミュージカル『薄桜鬼』はともに人気作品で、長身の東さんが繰り出す剣や槍を使った殺陣は見ごたえがあり、観客から大絶賛とのこと。

下の動画は、『刀剣乱舞』の予告動画ですが、この世界観に没頭していった女子はめちゃくちゃ多かったとか。

2016年には、舞台『弱虫ペダル~箱根学園新世代、始動〜』に出演するのですが、この時はじめて主演を務めるなど、重要な役に抜擢されるようになります。

ミュージカルの方でも、東さんは高い歌唱力を武器に、『スカーレット・ピンパーネル』、『マタ・ハリ』。『5DAYS 辺境のロミオとジュリエット』、『マリーゴールド』など多くの作品に出演されますが、いずれも重要な役を配役されています。

東さんは、役者をはじめたとき「30歳までに帝国劇場の舞台に立つこと」を目標に掲げていたとのことです。

その目標は、2019年11月に帝国劇場で上演されるミュージカル『ダンス・オブ・ヴァンパイア』への出演したことで実現します。

なんと、目標の年齢から6歳も若い24歳で帝国劇場の舞台を踏むということになるんですね。

東さんの舞台や、ミュージカルではスター街道を突き進んでいるんですよ!

スポンサーリンク

東啓介のTVドラマや映画での活動について

東啓介さんのTVや映画などのメディアでの活動は、TVドラマの『Club SLAZY』が最初のドラマデビューです。

ドラマといっても、舞台の演出をカメラで納めて放映しているような番組ですので、ミュージカル俳優の東さんにとっては、ご自分のもっとも得意な演技だったと思います。

出典元:Club SLAZY公式ページ

つづいて、『Re:フォロワー』(ドラマ)や、『シグナル100』(映画)、『ウチの娘は、彼氏が出来ない‼︎』(ドラマ)などの作品に出演されますが、ドラマや映画の出演はまだまだ多くありません。

 

東啓介さんのTV・映画での出演作品
<2017-2018年出演作品>
ドラマ『Club SLAZY Extra invitation 〜malachite〜』
<2019年の出演作品>
ドラマ『Re:フォロワー』
<2020年出演作品>
映画『シグナル100』

では、最後に東啓介さんの情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

まとめ

東啓介さんの大学・高校などの生い立ち、舞台やドラマなどの芸能活動についても紹介します。

  • 現在は、舞台、ミュージカルを中心に活動
  • 『ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン』で初舞台
  • ドラマ『Club SLAZY Extra invitation 〜malachite〜』でTVドラマ初出演

今後も東啓介さんの活躍はしっかりとウォッチしてみたいですね。

 

東啓介さんの出演したウチカレついて、ロケ地の情報もまとめています。

ドラマウチカレで共演した女優の長見玲亜 (ながみれあ)について

ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない‼︎』のキャストのナオキ役の俳優の大地伸永についての情報です

ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない‼︎』のキャストのケンタ役の俳優中川大輔についての情報です

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました