海街チャチャチャの鞄のブランドについて!シンミナのファッションについて

海街チャチャチャ

海街チャチャチャで、シン・ミナ演じるへジンのファッションはとってもおしゃれで話題になりましたね!

実は、鞄もかなり素敵で、女性なら誰もが憧れるブランドばかり・・・!

そこで、今回は海街チャチャチャでシン・ミナが使用している鞄を調査してみました!

スポンサーリンク

海街チャチャチャの鞄のブランドについて:エルメス①

引用:tvN

第2話で、へジンが病院を開業しようと決意しコンジンに再び戻るシーンで着用していたあの緑のバッグ。ビビッとな緑色が印象的でした。

実はあのバッグは、エルメスの「ボリード(Bolide)」。

価格はなんと、8,400ドル(約922,815円)

エルメスは数々のアイテムを出していますが、このボリードは、80年以上の歴史をもつバッグの一つなんです。

そして、なんとこの緑のバッグは珍しいカラーでなかなか手に入りにくいのだとか!

実際に、ネットで確認してみましたがいろんな色が展開されている中で、緑は見つけられませんでした。

そんなバッグを持っているへジンは、さすが歯科医という感じですね!

ちなみに、1923年に世界で初めてファスナー付きバッグとして作られたのがボリードだそうです。

エルメスらしい、エレガンスなデザインのどこかに可愛らしさも感じさせられるバッグで、長く使い続けられる名品ですね。

スポンサーリンク

海街チャチャチャの鞄のブランドについて:エルメス②

引用:tvN

へジンとドゥシク(キム・ソンホ)の距離がだいぶ縮まってきた第4話で、へジンが肩にかけているショルダーバッグ。

こちらも、エルメス「ロウリス23」

価格は、なんと100万超え。サイズは、約W2.5cm×H19.5cm×D8.5cm。

さすが、歯科医ですねエルメス続きです笑

エルメスの代表的なショルダーバッグといえば「コンスタンス」ですが、そのバジョーン違いが、「ロウリス(Roulis)」です。

ロウリスは、知る人ぞ知るコンスタンスに隠れたエルメスショルダーバッグの一品だそうで、お気に入りのロウリスを何年もかけて探しているコレクターもいるのだとか!

エルメスらしいパッと目を引くHの金具が、ロウリスは変形した形になっており、また違う品格があります。

海街チャチャチャで着用されたモデルは、ロウリス23で、見た目よりも収納力のある物で、あまり市場には出回っていないレアな一品です。

スポンサーリンク

海街チャチャチャの鞄のブランドについて:グッチ

引用:bor’s Revew box

ブルーの花柄ワンピースに映えていた白いバッグは、グッチの「Diana medium tote bag」です。

価格は、約47万円で、黒、茶、白の三色展開。

正面にグッチのロゴが入っていたり、グッチを象徴する様々なエレメントがちりばめられたトートバッグです。

ミディアムサイズで使いやすい大きさのグッチトートバッグ。

白のバッグ本体に、ネオンカラーのオレンジストラップがワンポイントになっていてとってもおしゃれですよね!

持ち手は、バンブーハンドルになっていて本体との異素材ミックスも印象的。

ドラマ中では、白を愛用していましたね!へジンのように、色物の服に白いバッグはとっても映えていて一気におしゃれ度がアップ!

バッグ自体も、シンプルなデザインなのでどんな服装にもマッチして使いやすそうです。

スポンサーリンク

海街チャチャチャの鞄のブランドについて:クローン

引用:tvN

第4話でワインをもって、ドゥシクの家に行くシーンや第5話で愛用していたバッグは、クローンの「MillaLady24」

価格は、3~5万円程。

トレンドのレトロデザインが印象的で、ショルダーバッグとしてもクロスバッグとしても使えるバッグです!

ごちゃごちゃした装飾が一切なく、シンプルなデザインがどんなスタイルにも合わせやすく、へジンのシンプルでありながら高級感のあるスタイルにマッチしています!

上のブランドと比較すると、お手頃に思えますがそれでも数万はするブランド品。

さすが、歯科医であるへジンの愛用バッグといった感じです。

スポンサーリンク

まとめ

海街チャチャチャでへジンが愛用していた鞄のブランドについて調べてみました!

歯科医という設定だけあって、やはりどれも憧れの超一流高級ブランドのものばかりでした。

洗練された彼女のファッションにも注目して、ドラマを見てみてくださいね~!

タイトルとURLをコピーしました