愛の不時着のシーズン2続編の予定は?韓国メディアの情報も徹底調査

愛の不時着

韓国で2019年から放送され話題になった「愛の不時着」は、Netflixで2020年2月から放送になると日本でも大人気となり、長い間Netflixのランキングで1位に輝いていた韓国ドラマです。

ステキすぎるラストシーンに、愛の不時着ロスになったり、何度も好きなシーンを繰り返し見ている人も多いようでした。

だからこそ、『愛の不時着』のシーズン2に期待する声は多いのだと思います。

本記事は、「愛の不時着」の続編シーズン2はあるのか?韓国のメディアの情報を調査しましたのでお伝えします。

スポンサーリンク

愛の不時着のシーズン2続編の予定は?

韓国のみならず日本にもファンが多い「愛の不時着」は、韓国での最高視聴率がなんと驚異の21.7%!!

人気のドラマなので放送終了直後から続編を望む声が多数あがっていますが、続編の可能性はあるのでしょうか?調査していきたいと思います。

引用元:tvN

号泣した方も多かったと思いますが、南北境界線での「どうしよう。。もう会えないの?」「祈っていればまた会える」という別れのシーンから、何年も変わらぬ気持ちで祈っていたら、奇跡的な再会を果たすという感動的なラストシーン。

ストーリーが素晴らしく面白かったのと、ヒョンビンとソン・イェジンの演技がうますぎてハマる人が続出したため、疑問の残るラストではなかったものの、続編を待つファンが多数いました。

すぐに続編となるような終わりではなかったかなって個人的には思っています。でもスイスにたどり着くまでヒョンビンがどう暮らしていたのかとか、スイスでの2人のラブラブなシーンとかもっと見たいですよね。

コロナの事もあり、スイスでの撮影も難しいですし、今のところ続編の予定はないみたいです。

SNSでも続編を望む声が多数見られました。

スポンサーリンク

愛の不時着シーズン2続編の予定は?韓国メディアの報道

世界中のファンが待ち望む愛の不時着の続編。

メディアの報道はどうなんでしょうか。

引用元:tvN

残念ながら今現在韓国メディアでは、続編の発表はありません。

撮影後公開された上に記載の写真では、ユン・セリ(ソン・イェジン)が妊娠しているんじゃないか?と話題になりましたが、あっさり否定。

関係者はそのような事は考えていないとコメントしていました。

2021年10月NHKの「アナザーストーリーズ」で「愛の不時着」について特集され、ソン・イェジンなどのインタビューもありましたが、シーズン2についての話は出なかったです。

「愛の不時着」は北朝鮮で会う前に、スイスで2人は会っていたという設定で、スイスでの撮影が始まりました。

最初は北に帰るヒョンビンと南北境界線での別れるシーンが、ラストシーンとして考えられていたのですが、急遽ラストをスイスでの再会にしたそうです。

感動のラストシーンがまさか始めに撮影されていたなんて、2人の演技力に感動。

セリフは確かに少なかったですが、3年ずっと会いたかった人と再会したという感情を始めに表現できるとは、流石ですね。

台本を変えたばかりだったそうなんで、3年後の再会からのシーンが少なかったのも仕方なかったのかと思いました。

スポンサーリンク

愛の不時着シーズン2続編の予定についての考察

 

引用元:tvN

これまで愛の不時着シーズン2があるのか?色々と調べましたが、可能性がありそうな情報は見つかりませんでした。

日本で最近インタビュー番組が放送されるほど、人気は長続きしていて、視聴率も高かったことから続編を望む声が多いです。

日本では人気があると、続編や映画化が考えられますが、韓国ドラマは人気があっても続編に続く可能性が低いと感じています。

他にも人気だったドラマはたくさんあり、例えば「トッケビ」「ミセン-未生-」「スカイキャッスル」などもまだ続編の話はでていないですね。

韓国では視聴率が高くとも続編がすぐにでる作品は少ないと思います。

逆にシーズン2が出ているのは、「賢い医師生活」「ボイス」「キングダム」など、シーズン2が無いわけではないんですよね。

残念ながら「愛の不時着」のシーズン2の可能性は、現在のところないようです。

 

続編はなくとも、スピンオフ作品などが放送されないかな?と諦めきれないでいます。同じような気持ちのファンがたくさんいると思います。

スポンサーリンク

 

まとめ

今回は「愛の不時着」の続編はあるのか?について考察してきました。

公式発表、監督のインタビューなどを確認しましたが、残念ながら続編は今のところ考えられていないようです。

ソン・イェジンはNHKのインタビューで、この作品はいままで出演した作品と別格で、世界中の人に愛されている。

愛されている理由に関しては、国は違い文化は違うけれど愛は一緒だと語っていました。

ジョンヒョク(ヒョンビン)の愛によって、セリ(ソン・イェジン)が変わったように、愛の力は人を変えると言うところをきちんと演じたかったと語っていたソン・イェジン。

その気持ちが見ている人にもしっかり届いたから、こんなに人気がでて、今でも愛の不時着ロスといわれているんですね。

可能性は今現在なくとも、引き続き動きがないか、確認していきたいと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました