地獄が呼んでいる矢尻とは意味は何?矢尻リーダーの役割や正体について

地獄が呼んでいる

2021年11月にNetflixで放送が開始されると、不可解なストーリーにイカゲームを超える作品だとSNSなどに投稿する人が続出し、上位にランキングされる話題作となりました。

今回はそんな「地獄が呼んでいる」のストーリーに深く関わってくる「矢尻(やじり)」について、意味や役割についてお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

地獄が呼んでいるの矢尻とは?意味は?

引用元:LINEマンガ

「地獄が呼んでいる」は、3人の地獄からの使者が予言をうけた対象者を地獄へ送りにくると言う不可思議なストーリーですが、それを神の仕業だとする新興宗教、新真理会が現れます。

矢尻は、その新興宗教の信者ですが、神の行いを正しく実行するため予言を受けた人や、家族、それを邪魔する人などを攻撃し、暴徒と化します。

地獄からの使者からの暴力と人間からの暴力という2つの暴力はどんどんエスカレートしていきます。

矢じりとは、そもそも矢の先端につけ、射たときに突き刺さる部分で鉄製が基本ですが、古くは石・骨・銅などもある道具。

そんな矢じりですが、地獄が呼んでいるの中では、神がその意図に従い弓をひけば、その矢となって行動を起こす団体という意味でその名前がつけられています。

神の予言とされる行いで地獄へ行く日を予言された人達の正体を暴いたり、家族の事、今までの悪い行いなどをSNSに書き込んだり、インターネット配信で詳細に伝えたりして、矢じりはその周りの人達までも暴力で追い詰めたり、神の意思だという宗教の教えに便乗して犯罪を犯していきます

スポンサーリンク

地獄が呼んでいるの矢尻のリーダーの正体や役割は?

矢尻の正式なリーダーという訳ではないですが、目立った活動をしていたのが、イ・ドンウク

彼は動画配信で、予告を受けた人について情報を視聴者から募集して拡散したり、誹謗中傷でネットリンチを行う中心的な役割を果たしています。

正しい情報か調査することなくコメントで続々と入ってくる匿名の情報を正しいものとし、予言を受けた人を罪人に仕立てていく事で、神の仕業を肯定していく矢尻。

特にイ・ドンウクは、派手なメイクでインターネット配信を通じ、矢尻メンバーを煽って、予言を受けた人だけでなく、家族やまわりの人間まで、暴力行為などで徹底的に傷つけていきます。

警察が動かないなら我々がやるしかない!と矢尻メンバーを煽ります。

家族などの写真もインターネットでは、躊躇無く配信し、現代社会の問題ともリンクしたような、怖さみたいなものを感じました。

最終的には予言を受けてしまうイ・ドンウクですが、これも新興宗教、新真理会の救世主として自分が選ばれたと思い、自分を肯定していきます。

ただイ・ドンクの最後のシーンはとても残酷でしたね。

スポンサーリンク

地獄が呼んでいるの矢尻メンバーとは?

矢尻は目立った活動としては、イ・ドンウクを通じてのインターネット配信がありますが、その他のメンバーは数名のグループで行動しています。

他のメンバーはどのような人達なんでしょうか。

顔にはイ・ドンウクと同じように派手なメイクをしている人顔を覆うマスクをしているなど、顔を隠している人が多かったですが、矢尻連合と書かれた車で登場したりと、矢尻と言う名前で派手に活動しています。

見た目は日本で言う暴走族のような、鉄パイプを振り回す暴力的な集団ですが警察の代わりに予言を受けた人とその周りの人を老若男女問わず暴力で制裁を加えます。

予言されたパク・ジョンジャの弁護士だったミン・ヘジンが、パク・ジョンジャの家族を逃がす助けをしたとして矢尻に追われた際も、病気の母親が撲殺されてしまうんですが、残酷すぎるシーンでした。

自分たちが正しい世の中を守ると言っているのに、やっていることは暴力行為で、犯罪を犯す人を徹底的に排除することを使命のように感じている矢尻メンバー。

ミン・ヘジンを殴っている動画を拡散したり、矢尻メンバーは多くの犯罪を犯しているように見え、警察にも疎まれていますが、神を捜査するな!と警察に殴り込んできたりと、やりたい放題です。

矢尻のメンバーは新興宗教、新真理会の行いを支持する過激組織で、新真理会にとっても邪魔者を排除するために必要な集団ですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回はNetflixで話題の韓国ドラマ、地獄は呼んでいるで重要な役割を果たす「矢尻」の意味や、リーダー、メンバーについて深掘りしてきました。

予測不可能、理解不能な予言、突如現れる使者など謎の多いドラマですが、神の行いだと信じるしかなくなってしまった世の中で、神の行いを正当化するために活動する矢尻メンバーは、新興宗教にとっては無くてはならない存在ですね。

実際過激な行為を行う矢尻メンバーですが、神への純粋な信仰から始まった集団が、徐々に過激な集団になっていったのだと思います。

続編で予言が神の仕業ではないと証明されたら、矢尻メンバーはどうなるのか、その先も楽しみですね。

 

タイトルとURLをコピーしました