還魂の主題歌や挿入歌を紹介!OST動画や歌手のプロフィール詳細

環魂

韓国ドラマ『還魂』は全てご覧になりましたか?最終話がNetflixで配信されてから、時間が経ち還魂ロスになっている方もいるのではないでしょうか?

シーズン2が待ち遠しい『還魂』ですが、映像がとても美しく、使われてるOSTも素敵でしたよね!?

還魂って主題歌とかあったのかな?と思うぐらいドラマの中では、あんまり歌が流れていないイメージじゃなかったですか?

でも、還魂にはしっかり歌もあるんですよ!では、韓国ドラマ『還魂』のOSTの中から、主題歌や挿入歌を紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

還魂のOSTは販売している?

もちろん、還魂のOSTは韓国版が9月から販売しています!

陰陽玉がついたデザインで、WHITEとPURPLEバージョンとあります。

CDの内容はどちらも同じで、歌唱曲7曲、スコア曲24曲、全部で31曲入っています。

ポストカードやトレカ、フォトスタンドなどがセットされていて、バージョンによって写真が違うようですね。

どちらも素敵で、迷ってしまい両方購入してしまうファンも多いようですよ!

PURPLEバージョンが、還魂の世界観がより出ているという意見もネットではありましたよ。

スポンサーリンク

還魂の主題歌や挿入歌を紹介!

還魂のOSTには7曲の歌唱曲が入っています。

では、早速還魂のOST7曲を1曲ごとに紹介していきますね。

♪傷は美しい痕跡になって(Scars leave beautiful)/Car, the garden

 

第1話のエンディングに流れた歌の、傷は美しい痕跡になって(Scars leave beautiful)です。

ドラマの中で、ウク(イ・ジェウク)とムドク(チョン・ソミン)が苦難や傷を一緒に克服していって、お互いの力になっていく過程を歌詞に盛り込んであるそうです。

傷は心の傷でもあるけれど、ナクスが還魂しムドクの目に残っている還魂の痕跡を表現しているんだとか。

深いですね〜〜。

大事な場面で流れるこの曲はドラマの主題歌ですね!

*Car, the garden プロフィール*

本名  :チャ・ジョンウォン(차정원)

生年月日:1990年10月23日

出身地 :大韓民国 仁川広域市

2013年デビュー。音楽を趣味にしていたけど、良い作曲ができるので偶然のきっかけでアルバム発売につながったそうです。当時の活動名は、メイソンザソウル。友人のオ・ヒョクの推薦もあり2016年に今の活動名に変更しました。

Car, the gardenは、ハングル名の単語をそのまま英語にして、차=車(car)정원=庭(garden)なのでカー・ザ・ガーデンになったんだそう!

ドラマのOSTは他にも担当していて、「女神降臨」海街チャチャチャ」「今別れの途中です」「39歳」など。Netflixやamazonで視聴できるドラマばかりなので、歌を聞いたことがある人が多そうですね!

 

♪アリウン(Aching )/Kassy

第2話のラスト。拷問にあっていたムドクをウクが助けに行くあたりから流れている歌です♪その後もドラマの重要シーンに流れますよね。

アリウンを韓国語翻訳しても出て来ないのですが、英語のAchingは身体の一部が痛む、うずく、心か痛むなどの意味があります。

まさにこのシーンにぴったりですよね!

歌のサビの部分の歌詞が「白い雪の上に咲く花のように、この険しい道の上で一人で頑張ってきた、きらびやかな君の美しい君の名前、美しい私の心の深いところに刻まれている」という意味で今後のストーリー展開を予想させる歌詞になっているんだそうです。

*Kassy プロフィール*

本名  :キム・ソヨン

生年月日:1995年10月6日

出身地 :大韓民国 忠清北道 清州市

身長  :170㎝

家族構成:両親、兄

2015年に「ベッドの上で(In my Bed)」という曲でデビュー。ボーカルとラップの両方ができ、韓国女性ラッパーサバイバル番組のアンプリティーラプスター3に出演しましたが、脱落。それでも実力があったので高評価だったので出演して結果よかったそう。

「ケーシー」という芸名は本名の「キム・ソヨン」のイニシャルKSYに加え、aとsを付けてできた芸名です。

2015年からコンスタントにシングルとミニアルバムを出している、Kassy はOSTの参加も多いです!

「サムマイウェイ」「ハベクの花嫁」「九尾の狐とキケンな同居」「スタートアップ夢の扉」「海街チャチャチャ」など。1年に2、3作品の参加をしていました!憧れの歌手はOSTの女王ユン・ミレ。

また、カバー曲も得意でYouTubeにアップしているそうです。

♪眺めるだけ(Just Watching You)/JEONG SEWOON

「眺めるだけ」ユル(ファン・ミニョン)のメロテーマ曲。初恋のナクスを思い出すシーンに流れて切なさを表現している歌。ユルのイメージに似た純粋で美しいながらも切ない感情を込めたそうです。

ドラマの中では第3話で、ナクスにあげた鳥の笛をムドクが吹いているのを、ユルが見ます。ナクスとの思い出に浸り、ムドクに話しかけます・・・。その時に流れていたのがこの歌で。切ない感じがとても伝わってきます。

ユルとムドクが急接近するシーンでしたね。

>>関連記事:還魂のユルを演じているイケメンは誰?細かい経歴など調査してみました!

*チョン・セウン(JEONG SEWOON)プロフィール*

生年月日:1997年5月17日

出身地 :大韓民国 釜山広域市

家族構成:両親、兄二人

身長  :178㎝

特技  :ピアノ、ゲーム

ニックネーム:ポニョ(似ているから)

2013年の高校生の時に、サバイバルオーディション「プログラムKポップスターシーズン3」、2017年に「プロデュース101シーズン2」に出演して話題になった。最終結果は12位で番組内でのデビューは逃したけれど、2017年8月31日にソロデビュー。                            OST参加は「油っこいロマンス」「キム秘書はいったいなぜ?」「輝く星のターミナル 」「真心が届く 」「コッパダン」「偶然見つけたハル」の6作品です。約3年ぶりにOSTに参加しました。

 

♪ Raindrops/Gummy

 

Raindropsは、表に出色できなくてもいつの間にか濡れた切ない愛の感情を込めた歌で、ナム・ヘスン音楽監督とパク・サンヒ作曲家、ジャネット作詞家が共同コラボ歌です。

Gummyと言えば、OSTの女王という呼び名があるほどの有名人ですよね!切ないドラマには必ずOST参加しているんじゃないかと思うほどです。

ドラマの中では、第9話のラスト。ムドクがウクの思いが恋情だということに気づいてしまうシーンに使われていました♪

しっとり歌うので、聞き惚れてしまいますよね〜。

*Gummyプロフィール*

本名  :パク・ジヨン

生年月日:1981年4月8日

出身地 :大韓民国 全羅南道

家族構成:夫、娘

身長  :165㎝

2003年デビューですが、2002年にコーラスでいくつかの作品に参加していたそうです。

歌唱力が高いR&Bバラード歌手のGummyは、音域がとても広く低音も得意だけど高音は3オクターブでるそうですよ!日本でも活躍していた時期がったそうで、日本語は通訳が入らないほどの実力なんだとか。

OST の女王という呼び名のあるGummyのOST作品は「私の頭の中の消しゴム」「その冬、風が吹く」「主君の太陽」「太陽の末裔」「猟奇的な彼女」「100日の郎君様」「ホテルデルーナ」「ザ・キング」「ブラームスが好きですか?」「ある日私の家の玄関に滅亡が入ってきた」などなど

デビュー前の2001年からコンスタントにOST作品に出ているんですよね。これは女王という名にふさわしいですよね。

 

♪あなたは私のすべて(You′re Everything to Me)/シン・ヨンジェ

タイトルの「あなたは私のすべて」と一緒に「再び来られない道なのに躊躇なく渡ることができます」という歌詞でも感じられるように、お互いの心に完全に位置する相手に向けて死も超越する愛の感情がメロディと歌詞そしてストリングの深い表現と調和して響きを与える歌です。

ウク(イ・ジェウク)とムドク(チョン・ソミン)のときめきは、ロマンスに火をつけて自己最高視聴率を更新するなど、視聴者たちの好評を受けていたので、新しいこの曲で、還魂の叙事詩とシーンをさらに輝かせたいという思いの作品だそうです。

ドラマでは10話ラスト、11話予告で流れます!10話のラストは、ウクにあげた手紙が、自分の恋心を知らせてしまうものだったと後悔するムドクのシーンでした。

*シン・ヨンジェプロフィール*

生年月日:1989年11月1日

出身地 :大韓民国 ソウル特別市

身長  :176㎝

家族構成:妻(2022年に結婚)

 

 

2008年に4MENというグループでデビュー。2020年から2Fという二人組ユニットでメインボーカル担当。

モンスターのような歌唱力を持っていて「Monster Vocal」と呼ばれたり、ファンたちがつけてくれた「ゴッド・ヨンジェ」というニックネームがあります。

実用音楽界で最も入るのが難しい学校であるソウル芸能大学の実用音楽とボーカル専攻を次席に入学した秀才。元々は作曲志望で、ずっと作曲を学び、入試6ヶ月前に突然ボーカルに変えたので天才とも言われています。

OSTには2010年からコンスタントに参加してます。

OST作品は「シークレットガーデン」「プレジデント」「3days」「君を覚えている」「浪漫ドクターキムサブ」「悪の花」など。懐かしい作品もありますよね!

♪息吹(Breath)/キム・ナヨン

ウクとムドクのラブテーマで、ときめきながらも切ない告白が込められています。

歌詞には、表側では相手を突き放すしかないけれど、いつのまにかに来てくれることを望む率直な心が込められているんです。

なんだかわかるな〜と思う気持ちですね。

ドラマの中ではこのyoutubeにある、11話の初めのシーンで流れます。やり取りが切ないんですよね・・・・。

また14話のファーストキスのシーンでも流れました♪

>>関連記事:還魂のキスシーンは一体何話なの?ドキドキポイントも紹介

*キム・ナヨンプロフィール*

生年月日:1991年12月31日

出身地 :大韓民国 ソウル特別市

2012年にキム・ナヨンはデビュー。人気が出なかったけどスーパースターK5(オーディション番組)に出演してから人気が出ました。

その後、実力のある歌手なんだけど、人気が伸びないようですが、OSTでは沢山活躍しているんですよ!

参加したOST作品「匂いを見る少女」「太陽の末裔」「あなたが眠っている間に」「キム秘書はいったいなぜ」「ロマンスは別冊付録」「椿の花咲く頃」「ザ・キング」「ブラームスは好きですか」「その年私たちは」「気象庁の人々」など。

有名なドラマがずらっと並んでいて、良い曲ばかりですよね!

♪恋文(Love letter)(With you)/BIG Naughty

 

愛する人に送る手紙のような曲で、「あなたと私は約束します あなたを抱いた可哀想な僕の心で 僕はあなたのために死んでもいいです 風になって あなたをもっと高く登らせることができるなら」というサビの部分の切実な歌詞が引き立つ感性の歌。また、愛する人のためにすべてを出すことができるという切ない歌詞です・・・。

ドラマの中では15話ラスト、ムドクにウクが熱い思いを伝えます・・・。「死ぬほど自分を好きでいろ」というドキドキしてしまうシーンに流れます。

そして18話のウクを命がけで助けに行ったムドクと、気持ちを確かめ合うキスをするシーンで流れました。

切ないシーンにとてもよくあっている曲ですね♪

*BIG Naughtyプロフィール*

本名  :ソ・ドンヒョン

生年月日:2003年6月3日

出身地  :大韓民国 ソウル特別市

家族構成:両親

身長  :177㎝

韓国のR&B&ヒップホップアーティスト。

2019年SHOW ME THE MONEY 8(ヒップホップサバイバル番組)に一般の参加者として初めて登場し、個性あふれるラップを披露して注目を集め、同年11月21日に発表した初のシングル「始発店Remix」で公式デビューした。

2019年デビューですがOST作品にはすでに参加していて、「ため息」「ホーム」「It’s Seoul, I’m Here」「愛の発明」「還魂」です。

すでに5作品!すごいですよね。年齢は19歳ですが、感情がこもった歌い方で大人びていますね。これからの活躍に期待してしまいます。

スポンサーリンク

 まとめ

還魂のOSTの記事はいかがでしたか?

公式のMVでは日本語字幕がついていなかったものの、どれも切なさがわかる歌でしたよね!?

シーズン1ではOSTの歌唱曲は7曲でしたが、シーズン2ではこの7曲は使われるのでしょうか?それとも新たな曲が追加されるのでしょうか。

ストーリー展開も気になりますが、OSTも楽しみにシーズン2を待ちたいですね♪

>>関連記事:還魂シーズン2があるって本当?放送予定やキャストは同じなのか調査!

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました