わかっていても第1話あらすじと感想を簡単に!バーでの出会い

わかっていても

「わかっていても」は韓国で、2021年6月19日から放送され、日本のNetflixでは常に「今日の総合TOP10」に入っていた人気ドラマです!

日本でも人気の俳優ソン・ガンやハン・ソヒが主演のこのドラマは、愛を信じられなくなったけど恋愛はした女性と、恋愛は面倒だけど駆け引きは楽しみたい男性のラブロマンスです。

切なくて、そして胸キュン必至の若者たちの恋愛!

今回は、韓国ドラマ「わかっていても」の第1話あらすじや感想をご紹介します!

スポンサーリンク

わかっていても第1話のあらすじ

では、まず最初にわかっていても第1話のあらすじを紹介していきます。

ハン・ソヒ(ユ・ナビ)は、ソン・ガン(パク・ジェオン)のバーでの偶然の出会いから、2人の恋の物語はスタートしていきます。

バーでの出会い

ハン・ソヒは、彼氏に二股をかけられ別れることを決心します。

失恋し傷ついたナビは、一人でバーで晩酌。

そこでナビは、首の後ろに蝶のタトゥーが入った男性ソン・ガンに声をかけられます。

人違いだったのですが、男性は先約をキャンセルしナビと飲み始めました。

良い雰囲気で時間がたち、トイレから帰ったナビは女性と電話するジェオンを目撃します。

彼女がいると勘違いしたナビは何も言わず、その場を後にします。

彼を思い出してしまうナビ

ナビは、美術学校では、優秀な友人と比べられ、交換留学の夢も遠いものとなっていました。

夢が少し遠のいたと、落ち込むナビは、昨日偶然バーで出会った彼をふと思い出してしまいます。

普段は、友人に誘われても飲み会などにはいかないナビでしたが、一回会っただけの男性を忘れられない自分がいやになり、その友人の誘いにのり飲み会に行くことにしました。

突然の再会

友人に誘われ向かった飲み会に行くと、そこにはなんと昨日会ったジェオンがいました。

そして、友人から「ナビと飲みたいって言っていたのは、この彼だよ。」と紹介されます。

ジェオンは同じ学校の後輩でした。

咄嗟に知り合いではないと嘘をついたナビを見て、微笑むジェオン。

ナビは飲み会を抜け出し一人でいると、そこにジェオンが現れます。

一緒にアイスを買いに行き、話をしているうちに距離が近づく二人。

家に帰ってもナビは彼のことばかり考えてしまいます。

学校生活

学校で、ナビの作業場に来たジェオン。

二人は、仲良く話をしたり、お互いの顔に筆をいたずらしたり楽しく過ごします。

夜まで時間をともにした二人。

ジェオンは、「飲みに行く?」とナビを誘いました。「私と飲みに行くの好き?」と聞くナビに、「好き」と答えるジェオン。

そして、ジェオンはナビに近づき、ナビは目を閉じます。

わかっていても2話を読む

 

スポンサーリンク

わかっていても第1話の感想

ナビとジュオンの2人がバーで出会うシーンが印象的です!

ナビに微笑みかけるジェオンを演じるソン・ガンがとってもかっこよくてつい見惚れてしまうほど!

遊び人の雰囲気があるのですが、それすらも色気があって魅力的です。

意気統合して楽しい時間を過ごす二人ですが、遊び人であるがゆえに女性と電話をしているのを目撃するシーンのナビが切なく感情移入してしまいそうでした。

飲み会のシーンは、きゅんとする場面も多く、学生の青春が垣間見れて見ていて楽しかったです!

真面目に恋愛をしたい女の子と、駆け引きをして遊びたい男の子の恋愛がこの先どうなるのか楽しみになりました!

スポンサーリンク

わかっていても第1話のまとめ

日本のNetflixでは常に「今日の総合TOP10」に入る人気ドラマ「わかっていても」第一話のあらすじ、感想をご紹介しました!

切なくて、胸きゅんする恋愛ドラマを見たい人におすすめです。

真面目な恋愛を望むナビと、恋愛よりも駆け引きで遊びたいジェオンの切ない恋が、これからどうなるのか、2話以降も目が離せません!

タイトルとURLをコピーしました