君は私の春のOSTを和訳の歌詞付き動画で一覧紹介!SHINeeも参加

韓国ドラマ

韓国ドラマ『君は私の春』の沼にハマり、こちらにたどり着いたあなた。

ドラマ視聴中ストーリー展開が気になりつつも、OSTの曲や歌詞が気になってしまい、視聴途中で検索したくなるぐらい素敵な曲ばかりではなかったですか?

『君は私の春』は大人の恋の物語ですが、OSTが意外と可愛らしい恋の歌も入っていますよ。

そして、SHINeeが参加しているのはどの曲でしょうか?

また、主役のダジョンを演じたソ・ヒョンジンの歌声はどんな感じなんでしょうね?

『君は私の春』のOSTを和訳の歌詞付き動画と共にご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

君は私の春のOSTを和訳の歌詞付き動画で一覧紹介!

『君は私の春』はサスペンスとラブストーリーが入ったドラマだけに、両方のドキドキを感じられるOSTとなっています。

そんな『君は私の春』のOSTを、アーティストの情報も含めて、紹介していきます!

In ruin/Raiden

Raiden(ライデン)は、OSTの参加は初めてですが、韓国国内や世界で活躍するアジア人DJ、プロデューサーだそうです。

2017年にソロデビューしましたが、実は日本で6年間音楽を学んでいたとのこと、日本でのイベントにも参加していたようですよ。

In ruinはオルタナティブロックジャンルという曲らしいですが、幻想的でミステリアスのような雰囲気を出していて、ドラマのサスペンス部分に流れるイメージです。

残念ながらこちらの曲は和訳付きを見つけられなかったので、歌詞の英語字幕付きを載せさせていただきます。

僕は君だから/ソル・スホン(SURL)

SURL(ソル)は韓国の4人組インディーズロックバンドだそうで、ソルは韓国語で「説(설)」という意味で音楽でたくさんの人達に共感できる話を聴かせたいという思いの入ったバンド名だそうです。

2018年デビュー当時は全員20歳で若いのに才能ありですよね!

ホスンはボーカルで、ビートルズやオアシスのファンだと公言しています。

この曲はホスンさんの優しくて、澄んだ声の片思いソングで切なくなりますね。

「両目いっぱいに君が入ってきた心が心をうって走ろうとする」という歌詞があるのですが個人的に大好きなフレーズです、まるで少女漫画の恋に落ちる瞬間のようです♪

こちらも残念ながら和訳付きフルのものが見つからなかったので、こちらを載せますね

Still Wonder/ハ・ヒョンサン

ヒョンサンは2018年から自作曲を発表し、『ミスターサンシャイン』『空から降る1億の星』などのOSTに参加。

OST界の新星と注目されています。

ヒョンサンはシンガーソングライターとして活動しながら、バンドHoppipollaのメンバーで、オーディション「スーパーバンド」で優勝するなど音楽の才能に溢れています。

この曲は、全編英語の男性側のファンタジーな思いを、透明感のある声で歌うので聞き惚れてしまいます。

明るくてアコースティック調の曲で、ドラマの中ではダジョン(ソ・ヒョンジン)とヨンド(キム・ドンウク)のほのぼのとしたデートシーンや、メッセージのやり取りの時に流れますが、曲とマッチしていて見ていて癒されます。

スポンサーリンク

蝶が飛びました/キム・ミンソク(Melomance)

K-popデュオMelomanceのボーカル、キム・ミンソク。

2015年にデビュー、2017年「GIFT」が大ヒットして知名度が上がったようです。

ドラマostも何曲も参加しているようですが、今回の「蝶が飛びました」はキム・ミンソクが除隊後初のお仕事だそうですよ。

Melomanceは心温まるラブソングを歌う感性音楽デュオだそうですが、デュオの音楽性も感じる優しい歌ですね。

このドラマは大人だからこそ、相手の事を思いすぎて、なかなか踏み出せない気持ちがあったりします。それらを表現したのではないかなと感じる曲に思えます。

ドラマでは5話でヨンド(キム・ドンウク)がラジオでこの曲をリクエストするという重要なシーンに登場していました♪

落花/ヤンダイル

ヤンダイルは2015年デビューのR&Bシンガーソングライターです。

2019年にキムナヨンとのデュエット曲は韓国の各音楽配信チャートで1位を獲得した実力のある方ですね!とても男性らしいルックスですが、繊細な歌声のギャップにちょっと驚きました。

もちろんOSTも多数参加していて、最近では『ホテルデルーナ』『ハベクの花嫁』で歌われています。

「落花」はとても切ない歌で、ドラマの中でも悲しく切ない時に流れます。

聞いているだけで登場人物の悲しい場面を思い出してしまいそうです。

Me So Bad/Yoar

Yoar(ヨアリ)は努力の歌手です!家が経済的に厳しく中学校を中退したので、最終学歴が小学校です。

家計を支えるために働いていましたが、20歳の時に出たのど自慢大会で1位をとった事が歌手のスタートだったようですよ。

Brown Eyed Girlsのメンバーにも抜擢されたヨアリですが、声が目立ちすぎると脱落してしまいました。その後も人の何倍も努力をしたのでソロ歌手として、活躍しているそうです!

あまり日本では聞かないかもしれませんが、『シークレットガーデン』のOSTに参加しているので、知らぬうちに歌を聞いていたかもしれませんね。

残念ながら和訳が入っている動画がみつからなかったので、こちらを載せますね。

スポンサーリンク

優しい春へ/オンユ(SHINee)

きましたねSHINee韓国男性グループではかなりベテランではないでしょうか。

日本でも知名度は高く、ファンが多いイメージですよね。

そのメンバーのオンユの歌唱力は有名で、声が神秘的で耳を暖かく包むようだという評価もあるようですよ。

この優しい春へは、切ないメロディーの正統派バラード曲。ダジョン(ソ・ヒョンジン)に近く事ができないヨンド(ソ・ドンウク)の切なくも美しい気持ちを歌詞に溶け込ませたそうです。

ドラマの中でこの二人のキスシーンに使われていますが、とても切ない気持ちになります。

とても素敵な曲ですよね。

Cliche/クウォン・スングァ

Clicheもクォン・スングァもどちらも知らずに??となってしまいませんでしたか?スングァはスングァンと韓国では言うみたいですよ。

インディーズのNo Replyという二人組ユニットのメンバーですが、ソロでも活躍しているようですね。

Clicheはフランス語が語源で、決まり文句型にはまったという意味らしいです。ダジョン(ソ・ヒョンジン)のテーマ曲で夢見る幸せの形を歌詞にしているそうです。

優しい曲なので甘いデートシーンに複数回挿入され、視聴者から問い合わせが多くあったとか!すごいですよね。

こちらも残念ながら和訳入りの動画がなかったので、字幕なしものを載せさせていただきます。

落花(ダジョンver.)/ソ・ヒョンジン

ヤンダイルが歌った落花のソ・ヒョンジンバージョンです。

同じ歌なのに雰囲気がガラリと変わりますよね!

歌がうますぎる!と思ったらアイドルグループ出身なんですね。

ドラマの中では落ち着いた声ですが、歌声は高く澄んでいて美しい声に聞き惚れますね♪

優しい春へ(Piano Ver.)/HEN

HENは2014年デビューの韓国シンガーソングライターです。

ジャズやバラードだど多彩なジャンルの音楽を出しているそうですよ。

OSTにも沢山参加してるようで、映画『82年生まれキム・ジヨン』のOSTで「ゆらゆら」が使用されて注目されたそうです。

このドラマのOSTでは残念ながらピアノのみですが、優しくて、切ない気持ちが感じられる演奏ですよね。またオンユが歌っているのとも異なる曲のようです♪

スポンサーリンク

君は私の春のOSTを視聴する方法

すぐに聞きたい!という方は너는 나의 봄 ostこちらをコピーして、検索していただくとyoutubeで聞けますよ。

日本語の記載がないので曲名などはわかりにくいかもしれませんが、すぐ世界観を楽しめます♪

もちろんCDもamazon楽天で購入可能です。

メルカリにも出品されていました。

また韓国から配送してくれるネット通販もありますが、到着まで日数がかかりますし、不安になる方にはおすすめできないですね。

スポンサーリンク

まとめ

『君は私の春』のOSTの和訳の歌詞付きの動画はいかがでしたか?

サスペンスラブストーリーですが、サスペンスよりも、恋愛の曲が多い印象ですよね。

ドラマはサスペンス要素を忘れてしまうくらい、ゆっくり穏やかなラブストーリーになっています。

登場人物が大人なだけに、なかなか気持ちを伝えられない、相手の事を思いすぎて気持ちが言えない、心は色々な感情で大忙しの大人の恋愛ですが、そういう気持ちがたくさん詰まった曲ばかりです。

また聞きたくなる曲ばかりですよね。

お家のリラックスタイムに是非リピートして見てはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました