イ・ドンウクは結婚してる?歴代の熱愛彼女と噂されるのは誰?

韓国エンターテインメント

韓国の俳優 イ・ドンウクさんって知ってますか?

ドラマ『トッケビ』で死神の役を演じた俳優と言えば大半の人は知っていると思います。

すらっと背が高くて、ホリの深い、一見ハーフの顔立ちの男優さんです。

本記事では、韓国の俳優 イ・ドンウクさんは結婚してるのか?また、歴代の熱愛彼女について紹介します。

スポンサーリンク

イ・ドンウクって結婚してるの?

2021年現在、イ・ドンウクさんは、まだ結婚はしていませんが、現在の熱愛の彼女がいるかは実際のところ明らかになっていません。

ですから、現在は独身のイケメン俳優ということになります。

イ・ドンウクさん自身は、40歳にいまだ独身ということもあって、韓国では結婚する時期は、そろそろなのではと、噂されています。

スポンサーリンク

イ・ドンウクの歴代の彼女①:交際を認めた元熱愛彼女

イ・ドンウクが、メディアに交際を認めた彼女は今まで2人だけです。

1人目は2003年に交際が発覚した、女優のオ・スンミンさんでした。その後、2018年にMiss.Aのボーカル兼女優のスジさんとの交際についても、ドンウクさんは認めています。

オ・スミン

オ・スミンさんとは2003年にイ・ドンウクさんとオ・スミンさんの熱愛が発覚します。

『学校3』で二人が共演したことがきっかけで、交際をはじめたとのこと。

熱愛報道がされた時には、すでに4年間交際してたんですって。

しかし、熱愛報道がされた直後に、二人は破局してしまいます。

理由は「イ・ドンウクの仕事が忙しかったこと、また報道されたことで、二人は会いづらくなった」んですって。

MissA スジ

しかし、スジさんとの恋は長くは続かず、4ヶ月の交際を経て、スピード破局を迎えてしまいます。

破局の理由は、「忙しいスケジュールで、お互いが仕事の準備などで追われて、会う時間がなかった」との。

また、二人は13歳の歳の差がありますので、歳の差を克服できなかったのではという報道もされていますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

BAESUZY 배수지(@skuukk_zky)がシェアした投稿

イ・ドンウクの歴代の彼女②:熱愛交際を否定した彼女

イ・ドンウクさんとの熱愛報道があった女性は、韓国の3人組女性アイドルS.E.Sのシューさん、女優のキム・ヒョンジュ、元少女時代のジェシカ、女優のイ・ダヘなどがいました。

しかし、イ・ドンウクさんは、これらの女性との交際関係は否定しているんですね。

S.E.Sのシュー

2006年に熱愛報道がされていますが、イ・ドンウクさんがきっぱりと交際を否定。

 

この投稿をInstagramで見る

 

S.E.S.(@bada_eugene_shoo)がシェアした投稿

キム・ヒョンジュ

韓国では、2009年に熱愛報道がされていますが、イ・ドンウクもキム・ヒョンジュもきっぱりと交際を拒否しています。

ドラマ『ぱーとなー』での共演したことがきっかけとのこと

 

この投稿をInstagramで見る

 

김현주(@hyunjoolover)がシェアした投稿

ジェシカ(元少女時代)

韓国では、2007年、2008年の2回熱愛報道がされています。

ドラマ『マイガール』で共演したことがきっかけとのこと。

イ・ダヘ

韓国では、2007年、2008年の2回熱愛報道がされています。

ドラマ『マイガール』で共演したことがきっかけとのこと。

イ・ドンウクのプロフィール

では、最初にイ・ドンウクさんのプロフィールについてご紹介したいと思います。

イ・ドンウクさんのプロフィールについて説明しますね。

  • 生年月日 1981年11月6日
  • 血液型;B型
  • 家族:両親、妹
  • 最終学歴:中部大学 メディア放送芸術 卒
  • 所属事務所;スターシップエンターティンメント

それでは、まずイ・ドンウクさんの幼少のころについて話をしていきたいのですが。

イ・ドンウクさんって俳優としてもスマートなイメージがあって苦労もせず俳優になったイメージがありますが、幼少のころはかなり苦労してきたようです。

ドンウクさんがまだ小学五年生だったことに、自宅が火災にあったり、父親が事業が失敗するなど金銭的にも精神的にも困難な時期を乗り越えてきたようです。

そのような大変な時期に、ドンウクさんの両親は、ドンウクさんと妹を災難を心配しないように育ててきたとのことです。

なので、イ・ドンウクさんは、両親に感謝しながら育ってきたとのことで、インタビューなどでも、幾度となく両親への感謝の言葉を話されていました。

そんな幼少時代を過ごしたからか、ドンウクさんが俳優デビューしたてのころは、俳優で稼いだお金は全て母親に預け、自分はお小遣いをもらって生活したんだとか。

そして、お小遣いも節約して、家族が一緒に暮らせるアパートを借りたり、妹の学費や結婚資金に至るまで、ドンウクさんがお金をだしたんですって

ドンウクさんにはかなり家族思いな一面があるんですよね!

スポンサーリンク

イ・ドンウクの芸能活動

イ・ドンウクさんは、1999年にモデルのコンテストで大賞を受賞し芸能活動を開始します。

同年、韓国の放送局MBCのドラマ『道の外にも世界はある』に出演し、俳優としても活動を開始していくのです。

その後、2001年には、『学校2』、『学校3』に出演しながら、演技力を磨いていきます。

そして韓国国内では、ドラマ『Loving You』では。イ・ドンウクの名前が大衆に知られて行くようになります。

2005年に出演した、ドラマ『マイガール』は、韓国だけではなくアジアの各国で放送され、ドンウクの名前は、アジア各国の人々にも浸透していったのです。

その後、イ・ドンウクは2009年、軍役につくことになり一旦は、芸能活動を停止せざるを得ない状況になります。

2011年にドンウクは除隊し、芸能活動を再開するのでした。

この後、安定して芸能活動を続け、『女の香り』『天命』『トッケビ 』などの人気作品に出演し、イ・ドンウクの名前は、韓国〜アジア〜世界各国で知られるようになったんですね。

スポンサーリンク

まとめ

韓国の俳優のイ・ドンウクさんについて、プロフィール、結婚や熱愛彼女について紹介しました。

ドンウクさんの結婚については当分先の将来ではないかと思います。

ひとりで楽しめる、生活できると思ってしまえば結婚は遠のいてしまいますもね。

では、今後のイ・ドンウクさんの活動が楽しみです。

 

関連記事もありますので、よろしければどうぞ、

イ・ドンウクさんが出演されたトッケビ の死神について解説しています。

 

イ・ドンウクさんが出演されたトッケビのドラマを無料でみる方法です

 

イ・ドンウクさんが出演されたトッケビのあらすじです。

 

タイトルとURLをコピーしました