キムソンホの違約金の金額は史上最大級?韓国CM界からの排除が始まった!

韓国エンターテインメント

10月20日、キム・ソンホは、10月17日に公開された元恋人Aの暴露文が、事実だとして正式に謝罪しました。

この事件をきっかけに、キム・ソンホが自ら映画などを降板などをしています。

また、韓国CM業界からも、キム・ソンホを外す動きが始まっています。

本記事では、韓国のメディアで報道されているキム・ソンホが広告主に支払う違約金の金額についてお知らせします。

元恋人Aの暴露文騒動で個人特定の動きが激しくなっています。詳細はこちらをご覧ください!

スポンサーリンク

キムソンホが出演する韓国CM界の動き

11番街のバナー広告

キム・ソンホが、元恋人Aの暴露文に関する内容を全て認めてから、韓国のCMからの排除が始まりました。

2020年に撮影したキム・ソンホの広告は10を超えていたとのこと。

キム・ソンホをモデルに起用していたドミノピザは、ホームページとYoutubeの広告映像の配信をストップし、さらに、公式のSNSからもキム・ソンホの関連広告記事を削除したんだとか。

この動きに呼応するかのように、キャノンコリアや食品会社のフードバッケットもキム・ソンホの関連記事の削除11番街は、キム・ソンホの写真の入ったバナーを削除するなどを実施したようです。

既に、マイナスのイメージがついてしまったキム・ソンホの肖像を削除することで負のインパクト減らすようにしているようです。

では、キム・ソンホはどれくらいの違約金を、広告主に支払わなければならないのでしょうか?

スポンサーリンク

キムソンホの違約金はどれくらい?

キム・ソンホのドミノピザの広告

韓国のCM業界では、広告主が支払った広告料の2〜3倍の違約金を支払うという契約をするケースが多いようです。

韓国芸能記者イ・ジンホ氏は、キム・ソンホの広告モデル出演料は、5億〜7億ウォン前後と報道しています。

と、いうことは元恋人Aの暴露文騒動で、キム・ソンホが支払う賠償金の総額は、数十億ウォンから最大100億ウォンを超えると想定されます。(日本円にすると最大で10億円くらいですね。)

今回の暴露文騒動で、キム・ソンホは映画も2本降板し、韓国の人気バラエティ「1泊2日」からの降板が決定しています。

キム・ソンホは、この騒動のほとぼりがさめるまで、芸能活動をストップせざるを得ないので、損害賠償をするのも、相当なダメージになりますね。

キム・ソンホの中絶強要を暴露した元恋人A(顔写真つき)についてはこちら

スポンサーリンク

キム・ソンホのイメージに関するSNSの反応

↑の文章を翻訳すると

衝撃は衝撃ですよね。
でも、広告会社の社員が一番哀れですよね。
キム・ソンホは多くの広告欄に掲載されるようにはなったのに。。。。それが今度は損害賠償の形になってかえってくるのね。芸能人は平凡にできないのかなぁ。

というような内容になっています。

ほかにも、韓国のSNSではこんなコメントが上がっています。

キム・ソンホ広告違約金は?
“出演料4~5億…違約金普通2倍””
過去一部企業等が広告モデルによって企業イメージが失墜したなどの理由でガールグループやコメディアンなどを相手に損害賠償訴訟を起こして数千万ウォンで数億ウォンの賠償金を受け取った前例がある”

キム・ソンホ… .俳優人生短命だったね。ふふふふふふ
私の汚された紅斑長..
ヘジン姉さんだけ幸せにしなさい

ともかく広告損害賠償歴代級だろうし、この件で、病気で床につくと思われる一泊二日編集チーム..

それにしても韓国でも、今回のキム・ソンホの広告主への違約金は歴代最大レベルなんですね。

日本でも渡部健の違約金は1億円程度ということですので、キム・ソンホの違約金はかなり大きいものとなりますよね!

スポンサーリンク

まとめ

「海街チャチャチャ」の大ヒットで人気急上昇中のキム・ソンホでしたが、しばらくはTVや映画で見ることはなくなりますね。

これから俳優としてTVや映画などの出演機会が多くなるこの時期に、残念な出来事になってしまいました。

 

タイトルとURLをコピーしました