IVEレイの韓国での反応が知りたい!ハングルやルックスとラップの評価

IVE レイ 韓国の反応IVE

韓国の6人組女性アイドルグループIVEは、成長型のグループではなく、すでに完成された完成型アイドルとして、デビュー後すぐに日本でも人気となりました。

そんな人気グループのIVEですが、日本人メンバーが1人いるのをご存じでしょうか。

今回はIVEの日本人メンバーレイの韓国での反応についてお伝えします!

スポンサーリンク

IVEレイ韓国の反応は?

すでにIZ*ONEで人気だった、ウォニョンとユジンは別格に人気ではありますが、レイは可愛いと綺麗をあわせもっていると韓国でも人気です。

好奇心旺盛で明るいキャラクターが韓国でもメンバーやファンから可愛がられていて、その可愛らしさとカッコイイラップのギャップにはまる人も多いんだとか。

ハングルは上手なの?

日本人メンバーの名前はレイで、15歳の時に「LOEN FRIENDS GLOBAL AUDITION in JAPAN」オーディションに合格して練習生となり渡韓しています

その後デビューまでには3年ほどかかり、高校は、通称カラシ高校として有名な、ソウル公演芸術高等学校を卒業しています。

この高校は制服が黄色なのが可愛く、芸能活動と両立できる学校なので、芸能人でも通う人が多くいることでも有名ですよね。

韓国語が上手で、メンバーからも韓国人のようだといわれ「キム・レイ」というあだ名をつけられています。

練習生の時に韓国語をたくさん勉強し、どうせ勉強するなら資格も取ろうと思い、独学で韓国語能力検定4級を取得したんだそうです。

高校に通うこと含め勉強をきちんとしたせいか、メンバーからもそんな言葉の使い方をするんだと感心されることがあり、韓国ファンからもハングルが上手だと認められています。

ラマを見たり、ラジオを熱心に聞いたりして、韓国語を必死に勉強したんだそうですが、IVEはIZ*ONEで活躍したウォニョンとユジンが日本語を話せるので心強いですね。

 

 

韓国人に韓国人みたいと言われるレイの韓国語のスキルは大きな武器になりますね。日本で韓国語を勉強してい人にも尊敬されているようです。

スポンサーリンク

IVEレイのルックスについて韓国の反応は?

IVEレイはとても綺麗な顔ではありますが、行動や表情が愛らしいので、可愛いと感じる韓国ファンが多いようです。

韓国人は綺麗な顔を好む傾向があるそうですが、その点でもレイに対するファンの反応は良いのではないでしょうか。

小さい頃の写真をみてもレイの綺麗で印象的な顔は目立っていますね。

スポンサーリンク

IVEレイのラップはどうなの?上手なの?

日本語でなく韓国語、しかもラップなんてとても難しいと思いますが、ラップをしているときは話をするときのレイとは声もだいぶ異なり、カッコ良くって魅力的だと言われています。

声が印象的で変わっているので、もっと聞きたくなるという反応もありました。

日本語でのラップでも難しいのに、韓国語のラップをカッコ良いと言われるまで完成度の高いものにするのは、発音なども難しいのではないと思います。

発音含めすごく努力したんだと思います。すごいです!

スポンサーリンク

まとめ

今回はIVEの唯一の日本人メンバーであるレイの韓国での反応、ハングルが上手という噂についてお伝えしました。

完成型アイドルと言われるIVEに日本人メンバーがいるというのは誇らしい事ですね。

渡韓する日本人は増えていますが、きちんと韓国語を習得することで、韓国人からの印象も良くなるし、ファンが増えるんだと思います。

韓国でも日本でもまだIVEは、IZ*ONE出身のウォニョン・ユジンの人気が高いですが、レイの人気も徐々に高くなっていく可能性があるのではないでしょうか。

メンバーにもとても可愛がられているレイにこれからも注目していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました