TREASUREアサヒはなぜ脱落後グループに入れたのか?コネの力?

TREASURE

2022年に初の日本でのアリーナツアーが予定されているTREASURE。

韓国・日本にとどまらず世界中に人気を拡大していますね。

みなさんはTREASUREが誕生したサバイバル番組をご存じですか?

そのサバイバル番組で、TREASUREの日本人メンバーアサヒが一度脱落したとの噂があります!

脱落したのであれば、なぜアサヒはTREASUREのグループに入れたのでしょうか。

今回は、TREASUREアサヒはなぜ脱落後にグループに入れたのか?コネの力?について調査し、ご紹介していきます。

スポンサーリンク

TREASUREアサヒはサバイバル番組で本当に脱落したの?

TREASUREアサヒはサバイバル番組で本当に脱落したのかということについて調査してみました。

まずTREASUREが誕生したサバイバル番組とは、「YG宝石箱」というYGエンターテインメントが主催する韓国のオーディション番組のことです。

2018年~2019年に放送され、そこでTREASUREが結成されました。

デビューまでの過程で練習生が次々と脱落していくのが、なんとも残酷ですね。

アサヒの脱落について調査していくと、アサヒはYG宝石箱の8話で確かに脱落していました。

アサヒがサバイバル番組で脱落したというのは本当のようですね。

それではなぜアサヒは脱落したのでしょうか。

次章で説明していきます。

スポンサーリンク

TREASUREアサヒが脱落した理由は?

アサヒは、圧倒的なビジュアルでTREASUREのなかでも人気が高く、なくてはならない大切な存在ですね。

そんなアサヒが、TREASUREを誕生させたサバイバル番組で脱落していたということが分かりました。

なぜアサヒが脱落したのか、その理由について調査してみました。

アサヒが脱落したのは、YG宝石箱の8話です。

8話では、練習生が一対一で得意分野で勝負をし、敗れた方が脱落するというルールのミッションがありました。

アサヒは「歌」でカン・ソカと勝負をし、敗れて脱落してしまったのです。

アサヒが脱落した理由として元YG会長のヤン・ヒョンソク氏は、

パフォーマンスの際に「歌う表情が変わらない」「明るいエネルギーが欲しい」という理由を挙げていました。

また「自信のない人は、歌手をやったらいけない」との指摘もしていました。

これは厳しいお言葉ですね。

よってこれらのことが理由で、アサヒは脱落してしまったようです。

脱落したアサヒは、どのようにしてTREASUREのグループに入ることになったのでしょうか。

次章で説明していきますね。

スポンサーリンク

TREASUREアサヒは脱落したのになぜグループに入れたの?

前章までで、アサヒが脱落したことについて説明してきました。

では、アサヒはなぜ最終的にTREASUREのグループに入れたのでしょうか。

実は、TREASUREとして7人のメンバーが発表された後、ヤン・ヒョンソク氏から「MAGNUM」(マグナム)というグループの結成が発表されたのです。

このサプライズ発表には、みんなが驚かされました。

そしてこのMAGNUMのメンバーに、すでに脱落していたアサヒが選ばれたのです!

MAGNAUMの他のメンバーは、最終審査まで残っていた4人と、すでに脱落したメンバーの中からアサヒの他にヨシノリが選ばれました。

そして最終的には、事務所の方針で、MAGNAUMのメンバーがTREASUREと合わさることとなり、アサヒはTREASUREのグループの一員としてデビューすることとなったのです。

スポンサーリンク

TREASUREの結成までの経緯

ここまでで、アサヒのサバイバル番組での脱落から見事デビューまでの経緯を調査してきました。

前章でも少し触れましたが、最終的な12人体制のTREASUREが結成されるまでは、脱落からの加入・二つのグループの合併・活動休止・グループからの脱退等様々なことがありました。

複雑で混乱しますね。

 

ここで、TREASURE結成までの経緯について時系列に沿って流れをまとめていきます。

♦2018年11月:YG宝石箱の放送が開始

♦2019年1月:「ハルト・イェダム・ジョンファン・ジュンギュ・ジョンウ・ジェヒョク・ヒョンソク」         のデビュー発表

♦2019年1月:6人組のボーイズグループ「MAGUNUM」として

「ユンビン・マシホ・ドヨン・ヨシノリ・ジフン・アサヒ」のデビューを発表

♦2019年2月:TREASUREとMAGNUMを合わせTREASURE13としてデビューすることを発表

♦YG事務所の不祥事により、TREASUREのデビューが無期限延期・活動休止

♦2019年12月:メンバーの「ユンビン」が脱退

♦2020年1月:12人グループのTREASUREとしてデビューを発表

♦2020年8月7日:TREASUREデビュー

 

デビューまでにいろいろあったんだな~

 

TREASUREはデビューまでに様々な出来事があり、大きな困難にも直面したようです。

そこで培われた絆とパワーを持ってデビューしたからこそ、デビュー後は爆発的な人気・記録を達成しながら一線で活躍を続けられるのですね。

スポンサーリンク

TREASUREアサヒはグループに入って良かったのか考察

TREASUREのデビューまでには、こんなにも紆余曲折があったのですね。

一度脱落を経験しながらも、デビューの座を掴んだアサヒ!

さぁ最後に、アサヒはTREASUREのグループに入って良かったのか、ネット上での意見を調査してみました。

調査してみた結果、「アサヒはTREASUREのグループに必要な存在であり、TREASUREのグループに入って良かった」という意見がとても多くみられました。

アサヒはビジュアル・魅力的な性格やオーラ・透き通った高音ボイスでTREASUREの人気を持ち上げています。

アサヒ自身の人気も高く、TREASUREには必要な存在に間違いありません!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、TREASUREアサヒはなぜ脱落後にグループに入れたのか、またTREASURE結成までの経緯について調査し、ご紹介しました。

アサヒは今となってはTREASUREにいなくてはならない大きな存在であり、本当にアサヒがTREASUREのグループに入って良かったなとしみじみ思いますよね。

TREASURE結成までの経緯を知ったことで、より強くTREASUREを応援していきたい!という気持ちになりました。

困難を乗り越え、大きく羽ばたいているTREASURE。

これからも応援していきましょう♪

タイトルとURLをコピーしました