プロミスシンデレラの原作は漫画なのか?実写ドラマとの物語の違いは?

ラブコメ

2021年7月13日からTBSのドラマからラブコメ『プロミス・シンデレラ』が放送されています。

『プロミス・シンデレラ』はバツイチ女性と、悪い男子高校生の強烈なラブコメということで話題性がありますよね!!

そして、ドラマファンのみなさまは、『プロミス・シンデレラ』が話題のドラマなので、原作はあるのか?と、いうことに関心を寄せている人もいるようです。

漫画で『プロミス・シンデレラ』という作品もありますので、いっそう関心が深まるところです。

では、果たして同名の漫画『プロミス・シンデレラ』は、実写ドラマと同じ物語なんでしょうか?

本記事では、ドラマ『プロミス・シンデレラ』の原作は漫画なのか?また、実写ドラマと漫画は同じ物語なのか?を検証します。

スポンサーリンク

プロミス・シンデレラの原作は漫画なのか?

ドラマ『プロミス・シンデレラ』に原作はあるのでしょうか?

答えは、漫画『プロミス・シンデレラ』の実写・ドラマ化したのが7月から放送される『プロミス・シンデレラ』ということです。

引用元:裏サンデー公式サイト

番組サイドの発表では、小学館の漫画アプリ「マンガワン」に連載中の同名の作品が原作となっているということです。

「マンガワン」では、かなりの人気作品だったようなので、実写化されて、漫画とは違った面白さや、ワクワク、ドキドキ感のようなものが、表現されていると良いですよね!!

最近の漫画の実写化は、TBSでは『ドラゴン桜』がありましたが、これは漫画とは異なったストーリー展開で、漫画とドラマの両方とも面白かったです。

『チェリまほ』なんかも、実写化の面白さが活きていましたね。

逆に、実写化が裏目にでる作品もありますので、『プロミス・シンデレラ』は実写化が面白い方向になることを期待します。

次章では、既に分かっている実写と漫画のプロミスシンデレラの違いについて考察していきます。

スポンサーリンク

実写ドラマ『プロミス・シンデレラ』と漫画の物語の違い

実写ドラマと漫画『プロミス・シンデレラ』では、既に分かっている違いがありますので、考察していきましょう。

ドラマは放送前ですので、まだ物語が見えてませんので、現時点でわかっていることに限定しています。

ドラマと漫画の違い①サンダルは捨てられていない!

実写ドラマと漫画では、早梅のサンダルの取り扱いが違います。

  • 実写ドラマ版:早梅はサンダルを履いていて、壱成に池に捨てられる。
  • 漫画版:早梅はスニーカーを履いていて、壱成は池に捨てていない。

と、いうように実写ドラマの1話と漫画では違いがありました。

ただ、この程度では、ドラマと漫画は違うということにはなりませんよね。

ドラマと漫画の違い②エンディングが違う

現在、漫画は連載中なんですよね。

ですから、原作である漫画の方は、いまだエンディングが見えていないといった状況です。

つまり、ドラマと原作の漫画は、エンディングが違うということになります。

順番的には、ドラマがエンディングを迎えてから、原作の漫画がエンディングを迎えるという順番になります。

原作が長ければ、長くなるほど、原作の漫画『プロミス・シンデレラ』は、ドラマでは描かれなかった物語が描かれるということになりそうです。

ドラマと漫画の違い③高級旅館で働く

早梅が高級旅館で働く!!

このシーン実写のドラマ『プロミス・シンデレラ』にあって、原作の漫画では無いシーンですので。

ここは実写版のオリジナリティのある設定になりますね!!

これは、実写版のドラマも漫画にはない設定だと思いますよ。

ドラマと漫画の類似点 1話のあらすじ

TBSの公式サイトで公開しているあらすじは、漫画の方のあらすじと酷似していますね。

↓がTBSの公式サイトに掲載されているあらすじなのですが、主人公の早梅以外は名前も同じです。

つつましく、専業主婦として幸せに平穏な暮らしをしていた桂木早梅(二階堂ふみ)は、結婚1年足らずのある日突然、夫・今井正弘から「離婚してほしい。ほかに幸せにしたい人ができた」と一方的に離婚を切り出される。

早梅は、そのショックから家を飛び出すが、スリに有り金をすべて奪われ、バツイチの無一文、無職、宿無しになってしまう。

そんな早梅が公園で野宿生活を始めて数日経った日、目の前に金持ちのイケメン高校生・片岡壱成(眞栄田郷敦)が現れる。

壱成は、高級老舗旅館「かたおか」の御曹司で後継ぎの兄・成吾(岩田剛典)とは対照的に性格も素行も極めて悪い。

崖っぷち状態の早梅に興味をもった壱成は、彼女で暇つぶしをしようと自分の屋敷に連れて行く。

壱成から、ただで泊めてやる代わりに“リアル人生ゲーム”をやろうと持ち掛けられる早梅。サイコロを振って、出た目のミッションをクリアすれば賞金をゲットできるというものだ。

悪趣味なゲームに早梅は腹を立てるが、とある事情で背負ってしまった借金返済のため、参加せざるを得ない状況に。

TBS:公式サイト

 

スポンサーリンク

漫画『プロミス・シンデレラ』を読んでの感想

ドラマ『プロミス・シンデレラ』の放送前なのですが、漫画版を読んでの感想なんですけど。

漫画の方でも読み進めてみると、はやりラブコメで、ところどころでドキドキ感を感じさせる展開でした。

最初は、態度の悪い高校生の壱成に、いやな気分にさせれることが多かったのですが、嫌なことや、理不尽なことに屈することのない早梅の姿は、見ていてなんか気分が良くなります。

そんな早梅のまっすくな姿に壱成も心が、惹かれていくんです。

そして、表向きに元気な姿を見せる早梅の夫への未練や、人間関係に悩む姿には、多くの似た境遇にある女性の共感を呼ぶのではないでしょうか。

特に、20代〜30代の女性は、面白く読めると思います。

ドラマの方もおそらく似たような感じですが、第1話からすでに三角関係の予感ですし、もう少し幅広い男女問わず楽しめる設定になっています。

スポンサーリンク

まとめ

本記事では、ドラマ『プロミス・シンデレラ』の原作は同名の漫画なのか?また、実写ドラマと漫画は同じ物語なのか?ということについて調査をしました。

正直なところ、ドラマと漫画は物語は、ほぼ同じなのではないかと思っています。

漫画があまり面白いと、実写のドラマのキャラクターがあまりにも違いすぎたり、役者の演技がイメージと合わなかったりすると、酷評されてしまいドラマ自体の視聴率が低迷してしまうことがあります。

この『プロミス・シンデレラ』は、200万部発行という大きな発行部数ですから、実写化しての視聴者の評価は厳しめになるかもしれませんね。ドラマの方は第1話から、漫画とは話の展開が変わりそうです。

実写版『プロミス・シンデレラ』は、御曹司と、一般庶民の女性っていう、韓国ドラマ風な設定だなぁと思うのは私だけでしょうか。

早梅が高校生の頃のシンデレラストーリーの回想シーンなんかも韓国ドラマ風でしたね。

また、壱成が、早梅に出張エステをよんだり、服にコーディネートをさせたりと、シーンの設定が韓国ドラマに似てました。笑

ぜひとも、面白い展開を期待したいものです!

タイトルとURLをコピーしました