ファイトソングで空手をする清原果耶って経験者?流派や型は?

ラブコメ

ファイトソングで空手を演武する清原果耶ですが、予告動画の動きを見る限りなかなかの腕前のように見受けられます。

本記事では、清原果耶が空手の経験者なのか?帯の色は何色なのかということを調査しましたのでご覧ください。

スポンサーリンク

ファイトソングで空手をする清原果耶って経験者?

ファイトソングで空手の日本代表を夢見て空手道を志していた木皿花枝役を演じる清原果耶ですが、予告動画の空手の組手の動きを見ると、なかなか良い動きをしていますね。

清原果耶の蹴り(キック)や突き(パンチ)の動きは空手の経験者のような動きです。

では、清原果耶は空手の経験者なのでしょうか?

調査をしてみると、清原果耶は空手の経験者ではありませんでした。

少なくともファイトソングを始める前のインタビューでは、清原果耶「小学校の頃から、空手はやってみたいと思ってました」と返答しています。

また、1年前に公開された映画のインタビューでも2021年に挑戦したいことに「空手」と言ってました。

なので、2021年ファイトソングの木皿花枝役を演じることで、空手に挑戦できたので、清原果耶はある意味、有言実行の方なのでしょうね。

↓は清原果耶が、インタビューで空手をやりたいと言っていた動画です!

スポンサーリンク

ファイトソングの空手をする清原果耶の帯の色は?

では、ファイトソングで元空手女子を演じた清原果耶ですが、ドラマの中の木皿花枝としては、日本代表を目指すくらいの実力者ということですから、『黒帯』でしょうね。

つまり初段以上!

ただ、清原果耶は、ファイトソングの撮影のために空手を始めたばかりということですから、空手の道場に通っていれば、『白帯』となりますね。

空手を習うために道場に通うと、10級から始まって、経験を積んで昇級試験に合格すると、9級⇨8級と数字の部分が徐々に小さくなっていくんです。

そして級が上がっていくと帯の色が変わっていくということになります。

清原果耶も空手を本格的に始めると、運動神経もよさそうですから、早く黒帯になりそうですね!

スポンサーリンク

ファイトソングの空手をする清原果耶の流派は?空手の型の名前は?

では、ファイトソングで木皿花枝役を演じる清原果耶が、使っている空手の流派はどこだと思われますか?

実は、空手の流派を特定するのはそんなに難しくありません。

空手の動きを見ればすぐにわかっちゃうんですね。

ドラマの初回では、木皿花枝が組み手のスタイルや型の練習をしている様子から『糸刀流』を学んでいると考えます。

まずは、根拠のその1ですが、組み手のスタイルです。

空手の組み手は、フルコンタクトか、寸止めかで分類することができます。

ファイトソングの予告動画の組み手の試合の様子を見ると、寸止め空手ですので、フルコンタクト系の極真空手を始祖とするあらゆる流派は、検討外になります。

次に、根拠その2ですが、木皿花枝が練習で演武していた型は、平安二段!

型の種類で、平安初段を持っているのは、糸東流(しとうりゅう)と松濤館しかありません。

どうも、清原果耶の空手の稽古は、糸東流(しとうりゅう)の世田谷道場で行っていたとのこと。

道場の公式サイトからも発表されていました。

スポンサーリンク

ファイトソングの空手家の清原果耶についてのまとめ

今回は、ドラマ『ファイトソング』で元女子空手家の木皿花枝役を演じる清原果耶が経験者なのか?

また、清原果耶の帯の色や実践している空手の流派について見解を述べました!

ファイトソングは、2022年冬ドラマの中では、話題のドラマですので毎回の放送が楽しみですね!

>>ファイトソングは漫画が原作なのでしょうか?原作の調査情報

タイトルとURLをコピーしました