推しの王子様の原作は漫画なの?似た題名のマンガとの関連性も解説

ラブコメ

2021年7月15日から話題のラブコメ、ドラマ『推しの王子様』が放送されます。

『推しの王子様』の物語は、空から降臨した残念な王子様を、理想(推し)の男性に育てていくラブコメということなんです。

なんか、あまりに突飛な設定なので、原作は漫画なのでは?と思っちゃいます。

また、実際にドラマをみると、日高泉美(比嘉愛未)が、五十嵐航(渡邊圭佑)に服を豪華に買い与えたりして、韓国ドラマっぽいところも目立ちましたしね。

調査をしたところ、ドラマ『推しの王子様』のタイトルに似た漫画もあることがわかりました。

ドラマ『推しの王子様』に原作は漫画なのか?似たタイトルのマンガとの関連があるのかということを徹底調査しました。

スポンサーリンク

ドラマ『推しの王子様』の原作は漫画なの?

では、ドラマ『推しの王子様』に原作はあるのでしょうか?

番組サイドの発表では、阿相クミコと伊達さんがタッグを組んで脚本をつとめるんだとか。

つまりドラマ・オリジナルストーリーということなんですね。

ですから、ドラマ『推しの王子様』に原作は存在しないということになります。

しかし、ここで視聴者として気になるのは、類似名のマンガ本の存在なんです。

マンガの名前は、『推し王子様と同居生活』なんです。

『推し王子様と同居生活』の画像を添付しますが、なんかドキドキしちゃう映像ですよね。笑

しかし、こんなにタイトルがそっくりなのにも関わらず、何の関連もないのでしょうか?

次章では、ドラマ『推しの王子様』とマンガ『推し王子様と同居生活』の関連性について深掘りしていきましょう。

スポンサーリンク

ドラマ『推しの王子様』とマンガ『推し王子様と同居生活』関連性

では、ドラマ『推し王子様』とマンガ『推し王子様との同居生活』は本当に何の関連性がないのでしょうか?

調査をすると、両者はかなり似ている部分があるという結論です。

類似点①主人公の設定が似ている

ドラマ『推しの王子様』とマンガ『推し王子様と同居生活』は、物語の主人公の設定が非常に似ていると言わざるを得ません。

<ドラマの主人公の設定>
乙女ゲーム会社社長の日高泉美(比嘉愛未)は、仕事に邁進するタイプ。
しかし、プライベートでは、数年間も恋愛をしておらず、もっぱら自分の会社で制作した乙女ゲーム『ラブ・マイ・ペガサス』のゲームのキャラのケント様に夢中なんですね。
<マンガの主人公の設定>
ティーンズラブ漫画家で五十嵐すず25歳。好きな人は架空の人物で、ゲームの推しキャラ・王子&騎士属性のトーマ様。
また、すずは、25歳になるまで、恋愛経験は一切なく。男性の下ネタに悩みでOLを辞めた経験も。そのせいで男性との絡みが描けず、雑誌者から次回作はないと言われている。

どうでしょうか?

ドラマとマンガの主人公の女性の設定がめちゃくちゃ似てると思いませんか?

類似点②男性との出会いが似ている

つづいて、ドラマとマンガの推しメンとの出会いについて比較してみましょう!

<ドラマの出会い>
泉美が帰宅帰り道を歩いていると、歩道橋からの自殺を試みた男が当然、歩いていた泉の前に落下します。
男の落下に驚いた泉美でしたが、その男の顔が、自分の理想通りに作ったゲーム『ラブ・マイ・ペガサス』のケント様にそっくりだったことに驚きます。
<マンガの出会い>
すずがマンガの編集者との打ち合わせの帰り道。
公園のベンチで空腹で行き倒れになっている男に会います。
心配してその男の顔を覗き込んだとき、男の顔が騎士属性のトーマ様とそっくりなことに気がつきます。

どうでしょうか?

この男との出会い方も似ていますよね。笑

スポンサーリンク

マンガ『推し王子と同居生活』の感想

ドラマ『推しの王子』がどのような物語か、まだ完全に分かっていませんが。

マンガ『推し王子・・・』の方は、一言でいうと、ラブコメというよりは、胸キュンラブストーリーで、結構際どいシーンが多いかなぁという印象です。

なぜなら、トーマ様がかなりのやり手なんです。

恋愛上手で、豊富な恋愛経験をもつ男性なんですね。

なので、トーマ様は、同居生活の間もギリギリのアプローチをして主人公の五十嵐すずの胸をときめかせちゃうんです。

そういうアプローチをされながら五十嵐すずが、経験を積み重ねていって、不振だったマンガの執筆の方も順調にすすんでいくといった物語です。

マンガがドラマとは物語が違うかもしれませんが、マンガは別物の物語として楽しめちゃうので、マンガ『推し王子と同居生活』を読むのもまぁ良いかなと思います。

スポンサーリンク

まとめ

ドラマ『推しの王子』に原作はあるか?ということや、ドラマととても似ているタイトルの『推し王子と同居生活』との関連性について情報をお伝えしました。

私は、既にマンガ『推し王子と同居生活』は読んでみたのでが、胸キュンでなかなか面白いです。

ましてや、マンガの主人公の女性は、恋愛経験ゼロなので、男性の方から顔を近づけられたり、上半身のハダカだけで興奮しちゃってるんですよね。

そんな純粋さを持っている女性(五十嵐すず)に共感をしてしまうような、ラブストーリーなので結構楽しめると思いますよ!

では、ドラマ『推しの王子様』がどんなストーリーなのか?放送が楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました