籾井あきの高校や中学はどこ?バレーを始めた理由やハーフ疑惑を調査

オリンピック

女子バレーの日本代表に籾井あきという選手がいます。

東京五輪の代表に選出され話題になってますよね。

籾井あきは、ポジションはセッターですから、女子バレーのゲームの行方を左右する重要なポジションについてます。

見た目は、もちろんカワイイのですが、一見、日本人離れしているようにも思えますハーフではないかと疑問が湧いてきます。

また、籾井あきは、高校や中学時代の部活でのバレーの成績はどうだったのでしょうか?

本記事では、籾井あきの出身高校や中学について情報をお伝えします。また、バレーボールを始めた理由や本人のハーフ疑惑についても触れていきます。

スポンサーリンク

籾井あきの高校や中学はどこ?

現在、JTマーベラスで活躍し優秀な戦績を収める籾井あきですが、高校や中学はどこに通っていたのでしょうか?

また、どんな生徒だったのでしょうか?

籾井あきの学生時代の活躍ぶりにも踏み込んでいきましょう!

籾井あきの出身高校について

籾井あきは、高校は八王子実践高校出身(偏差値:56)です。

籾井あきの高校時代の画像なのですが、向かって右から2人目が本人ですね!

籾井あきは高校の時から美人だったことがわかります。

また、八王子実践高校はバレーボールの名門で、春高バレーでは常連校となっています。

また、籾井あきが、八王子実践高校に入った理由というのが、本人の才能を表すエピソードなのですが、どうも中学校時代からの活躍で、高校からスカウトを受けていたということなんです。

やはり才能のある人は凡人とは違うんんですね。

スカウトを受けて八王子実践高校に入学した籾井あきは、高校1年生の時からレギュラーメンバーとして活躍するのですが、この当時のポジションはアタッカーだったとのこと。

しかし、強いアタックが打てないという理由から、監督の勧めもあり高校2年生の時にセッターへとポジションをコンバートされます。

不慣れなセッターとしてコンバートされた籾井あきでしたが、すぐに活躍をします。

自分がアタッカーだったからこそ、どんなトスをもらえばアタックを打ちやすいのかという視点でトスをあげたんですって。

やっぱり才能がある人は、エピソードも一流ですよね。

↓↓↓ 籾井あきの通っていた八王子実践高校は、こちら

籾井あきの出身中学について

高校で大活躍をする籾井あきですが、中学校は相模原私立中央中学校に通ってたんですって。

入学当初は、バレーボール部には所属せずに、クラフト部に入部したとのこと。

えっ?文化系のクラブで部活動?って思いますよね。

理由は、小学生の時からバレーボールをやっていて、「もうバレーボールは嫌だ」と思ってしまったのだそうです。

ところが、中学3年生の時に、バレーボールを再開して2年のブランクがあるにもかかわらず、すぐに活躍をします。

そして神奈川県大会ではベスト16まで進出します。

本人曰く、練習方法があってたとのこと。

中学校のバレーボール部では、バレーボールの経験のない先生が顧問に就任。

バレーボール部員が、自主的に練習方法やメニューを考えたりしたんですって。

それが、籾井あきがバレーボールが面白いと思わせる出来事だったのこと。

↓↓↓ 籾井あきが通っていた相模原私立中央中学校はこちら

スポンサーリンク

籾井あきがバレーボールを始めた理由は?

では、籾井あきがバレーボールを始めた理由って何だったんでしょうか?

バレーボールで、東京五輪の代表選手として選出された籾井あきですが理由は、結構消極的なんですよね。

「友達に誘われたから」

なんと受け身な理由なんでしょうね。

それが、小学校2年生の時なのですが、それからバレーボールクラブに入会して活動を始め、週6日のペースで練習をします。

そして、小学校5年生の時に、めでたくレギュラーメンバーになります。

それから、小学校6年生のときに相模原市の大会で、籾井あきが所属するクラブは2位を獲得するんです。

籾井あきは、小学校のころから自らの才能を発揮してたんですね。

スポンサーリンク

籾井あきのハーフ疑惑について

では、最後に籾井あきのハーフ疑惑についても触れていきましょう。

調査をしたところ、籾井あきはハーフではなくクウォーターだということがわかりました。

だから、日本人ばなれした美人なんでしょうね。バレーボールファンの間では、籾井あきには彼氏がいるの?という話題でもちきりです!笑

話をもとに戻しますが、調査の結果、父親はペルー人とスペイン人のハーフなんですって。

また、母親の方は、ペルー人と日本人のハーフなんだとか。

それで、現在は日本国籍なのですが、高校時代はペルー国籍だったとか。

つまり、日本国籍に帰化したということになりますね。

帰化した理由は、ペルー国籍だと高校の選抜に選出されなかったりなど不利なことが多かったこととのこと。

スポンサーリンク

まとめ

籾井あきの出身高校や中学について情報や、バレーボールを始めた理由や本人のハーフ疑惑についても触れてきました。

籾井あきは、プロとして生活が2年しかないにもかかわらず活躍していますよね。

こんな経験の浅いにも関わらず代表に選抜されるということは、やっぱり才能がゆたかな超一流選手ということ以外の表現が見当たりません。

籾井あきの今後の活躍には大注目です!

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました