田代佳奈美の高校や中学の学歴情報!元代表が正セッターに推す理由

オリンピック

デンソー・エアリービーズで活躍する田代佳奈美さんは、実力派セッターとして活躍していますので、東京五輪の代表に選手にも選出されましたね!

現在女子バレーの日本代表として活躍する田代佳奈美さんですが、本来のポジションはセッターですがかつての正セッターと宮下遥とともに活躍していたので、知名度は高いですよね。

田代佳奈美さんは、社会人のプロリーグでは大活躍していますが、高校や中学時代もやはりバレーボールで活躍していたのか気になりますね。

この記事では、田代佳奈美さんの出身高校や中学などの学歴やバレーボールでの実績、元日本代表選手が東京五輪の正セッターに佳奈美さんを推す理由についてもお伝えします。

スポンサーリンク

田代佳奈美の高校や中学の学歴情報

現在、セッターとして活躍する田代佳奈美さんですが、出身高校や中学はどこだったのでしょうか?

また、田代佳奈美さんの学生時代はバレーボールでどんな活躍をされていたのでしょうか?

田代佳奈美の出身高校について

田代佳奈美さんの出身高校は、宮城県私立古川学園高等学校(偏差値:39−56)です。

田代佳奈美さんは、2006年に入学して、2009年に卒業しています。

古川学園高等学校
住所:宮城県大崎市古川中里6丁目2−8
偏差値:39-56 学科によって変わります
男女共学

 

古川学園は、春高バレーの常連校で優勝経験もある高校ですから、バレーボール名門校なのです。

それで、田代佳奈美さんは高校時代もめちゃくちゃ活躍されていて、高校時代も素晴らし実績をあげられているんですよ。

2008年には、キャプテンという責任のある役割をまかされて春高バレー準優勝をしています。

そして前年の2007年にもアジアユース選手権優勝などを経験しています。

なので、田代佳奈美さんの高校時代のバレーボールの成績は、本当に華々しい活躍だったんですね。

田代佳奈美の出身中学について

田代佳奈美の出身中学校は、長野市立裾花中学校です。

長野市立裾花中学校
住所:長野県長野市安茂里2069
女子バレーボールの名門中学校 全国大会優勝
男女共学

田代佳奈美さんの中学校時代もバレーボールで大活躍だったようですよ。

JOCカップで長野県選抜チームに選ばれて優勝の経験もあるとのこと。

もともと、田代佳奈美さんは小学生の時からバレーボールをやっていて、それも母親からの影響ということですから、バレーボールに関しては、エリート教育を受けてきたんでしょうね。

スポンサーリンク

田代佳奈美を正セッターに押す元日本代表選手

田代佳奈美を日本代表の正セッターに推すバレーボール元日本代表ってわかりますか?

それは、元日本代表の竹下佳江さんなんですね。

竹下佳江と言えば、ロンドンオリンピックで日本代表を銅メダルを獲得に導いた名セッターとして有名ですよね。

その竹下佳江がメディアの取材を受けた時、インタビューアの「東京五輪の司令塔であるセッターには誰を据えるべきか?」

という質問に、監督が判断する前提とした上で、「田代選手を選択するのかなと思っています」

とコメントし、さらに「ハイセットを打ち抜くアタッカー陣を揃えている点でも、パス力がある田代選手にセッターを任せる可能性があると思う」と答えていました。

と、言うポイントからも東京五輪の正セッターは、籾井あきではなく田代佳奈美にありそうな気がしますね。

スポンサーリンク

田代佳奈美のプロフィール

田代佳奈美の基本プロフィール
生年月日:1991年3月25日
出身地:滋賀県栗東市
身長:173cm
体重:70kg
血液型:O
利き手:左右
愛称 :ジン
所属チーム:デンソー・エアリービーズ
ポジション セッター
指高:218cm
スパイク打点:283cm
スポンサーリンク

まとめ

田代佳奈美の出身高校や中学についての学歴情報や、学生時代のバレーボールの成績について情報をお伝えしました。

また、田代佳奈美を東京五輪の正セッターに推す、元日本代表の竹下佳江のコメントもご紹介しました。

このコメントを読むとやはり、東京五輪の正セッターは田代佳奈美しかないかと思いますよね。

東京五輪の女子バレー代表は、アタックの強い長身のメンバーが揃ってますので、セッターは田代佳奈美で最適な選択と考えます。

田代佳奈美と東京五輪での活躍には大注目です!

タイトルとURLをコピーしました