石井優希の愛車レンジローバーの価格は?彼氏とドライブで行きたいとこは?

オリンピック

日本女子バレーの代表選手でアタッカーで活躍する石井優希さんですが、コートでは強烈なアタックをきめていて、私たちファンの心を熱くしちゃいますよね。

そんな、石井優希さんですがコートを降りた私生活では、どんな生活をしているのでしょうか?

石井優希さんは愛車に、イギリス車のレンジローバー(ランドローバー社が販売)しているという話もあります。

本記事では、石井優希さんの愛車のレンジローバーの価格や、彼氏とドライブで行きたい場所などをお伝えします。

スポンサーリンク

石井優希の愛車レンジローバーの価格は?

石井優希さんはLAND ROVER社(ランドローバー)の販売するRANGE ROVER EVOQUE(レンジローバーイヴォーク)という車を所有しているとのこと。

ちなみに↑の写真は、石井優希さんの所有する愛車RANGE ROVER EVOQUEと同じモデルの車を上から撮影したものです。

また、このRANGE ROVER EVOQUEの販売価格は、もっともベーシックなモデルで車両本体価格が495万円となっています。

車のバンパーの形状から最上位モデルではないのはわかっていますので、高くても車両本体価格は636万円と超えないのではないかと。

車を所有するためには、車両本体だけではなく税金などの諸費用がかかりますので、それらを込みにして考えると、石井優希さんの愛車の取得価格は、推定で650万円〜850万円あたりではないでしょうか。

スポンサーリンク

石井優希は愛車になぜレンジローバーを選んだか?

引用元:ジャガーランドローバ神戸中央公式フェイスブック

石井優希さんは、レンジローバー・イヴォークの中でもデザインが気に入ったんだとか。

確かにレンジローバーは、昔から無骨な形ながら、イギリスのお洒落な車というイメージがあって、女性から人気の車だったんですよね。

石井優希さんもこのデザインに一目惚れしたとのこと。

一目惚れで、レンジローバー・イヴォークを購入した石井優希さんでしたが、実はランドローバーという自動車メーカのことを、昔からよく知っていたと、いうわけではないようです。

知ったきっかけは、ランドローバーが、ラグビーワールドカップのスポンサーをしてたからなんですって。

そこで、ラグビーというスポーツが持つイメージと、ランドローバーのブランドイメージがリンクしたそうで。

「ハードでタフな道でも走れる=ランドローバー」と、イメージなんだあぁと思って、ますますランドローバーというブランドが好きになったんだとか。

ここから、石井優希さんの求める男性像がわかる気がして。。。

なんか、物腰やわらかな紳士ですが、肉体を使うような仕事をする男性なのかなって想像します。

[ad]

石井優希が愛車で彼氏とドライブで行きたいところは?

引用元:石井優希とドライブデート(Youtube)

石井優希さんは、彼氏ができたら、車でハウステンボスに行きたい!!と語っています。

理由は、「レトロなイメージで、イルミネーションが綺麗だから」ということです。

石井優希さんの頭の中では、ハウステンボスのイメージが膨らんでいて、ずっと行きたいと思っていたらしいですよ!

しかし、まだ実現してないと話していましたので、車を購入してしばらく彼氏がいなかったんでしょうか?

少なくても、石井優希さんが車を購入した2019年11月以降は、彼氏がいないのではと思います。

真相は定かでは、ありませんが。。。

また、彼氏とドライブに行く時は、助手席がいいとのこと。

ということは、ご自分の愛車でいくのではなく、彼氏の車で行きたいんですね。

バレーボールのコートでは、めちゃくちゃ勇ましい石井優希さんですが、やっぱり私生活では男性に優しくエスコートして欲しいと思ってるんですね!

やっぱり、若き女性なんですね。

スポンサーリンク

まとめ、石井優希の愛車レンジローバーについて

本記事では、女子バレーボール日本代表の石井優希さんの愛車について情報をまとめました。

この車を購入した当初の石井優希さんの年齢は28歳ですよね。

レンジローバーっていう車種は、20代の女性だとなかなか手に届かない高級車なんですよね。

それが、新車で購入できちゃうっていうことは、石井優希さんはそれなりの収入があるんだなぁということも分かります。

石井優希さんの日本代表でのこれからの活躍も本当に楽しみですね!!

 

タイトルとURLをコピーしました