プラファストの使い方は?使用頻度や効果的な塗り方を紹介!

プラファスト

今回ご紹介するプラファスト!メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐクリームとして話題になっています!

そこで、プラファストってどうやって使うのか気になりませんか?

どれぐらいの頻度で使うの?手間はかかるの?色々気になる点はあると思います。

そこで今回は、プラファストの使い方に関する情報や注意点、保存方法についてご紹介!

プラファストの購入を検討されている方は、1度使い方を読んでいたただくのをおすすめします!

\シミ対策!集中美白を試す*/

↑↑初回78%OFF 1,980円税込↑↑

*メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ

プラファストの使い方

これからプラファストの使い方を4ステップで説明していきます!

使い方①清潔な肌に使用する

洗顔後や入浴後などの清潔な肌に使用してください。

使い方②50円玉大を手に取る

目安として、50円玉ぐらいの量を手に取ります。

使い方③気になる部分に優しく塗りこむ

指先と手のひらを使って、気になる部分に優しく塗りこみます。

使い方④しっかりなじませる

手のひら全体を使って、お肌にしっかりとなじませます。

プラファストの使用後

直射日光・高温多湿を避けて、温度変化の少ない場所に保管するようにしましょう!

特にクリームは水分を含むと劣化しやすくなるので、湿度の高い浴室などに置くのは避けたほうがいいです!!

また、使用後はフタをしっかり閉めてください!

というのも、化粧品は空気に触れることで酸化して、変質してしまうことがあるんです!!

スパチュラについても、使用後はティッシュなどで拭いて、清潔な状態で保管してくださいね!

プラファストの使い方のポイント

ここからは、プラファストを使用するにあたっての注意点を記載します!

プラファストの使うときのTips

洗顔後や入浴後など、清潔なお肌に使用するのがオススメです!

1日2回朝晩を目安に使用していただくのがよいですね。

使用方法についてなのですが、付属のスパチュラで中身をとるようにしましょう!

指で直接とると、雑菌が入りやすくなって商品劣化につながる可能性があるからです!!

また、お肌にのせたあと、強く擦るように塗りこんでしまうと摩擦によりシミが悪化する原因になりますので、優しく塗りこむといいですよ!

プラファストの保存方法

プラファストはリフィルがないため、使い捨てです。

ですが、使用してお肌に異常があった場合は容器を捨てないでください!!

なぜなら、お肌に異常が生じた時のみ返金を受けられる制度があるからです!

使用してお肌に問題がなければ捨てていただいて大丈夫ですが、異常があったら容器を保管しておいてくださいね!

プラファストの使用期限

未開封であれば3年以内に使いきりましょう!

一般的に化粧品は、未開封であれば製造日から3年間品質が保証されるように作られているんです。

開封後であれば、3~6ヶ月で使い切るのがおすすめ!

というのも化粧品は開封すると、酸化したり異物が入ったりしやすく、製品が変質する可能性が高くなっちゃうんです!

未開封の場合よりも品質が維持される期間が短くなるため、なるべく早めに使いきりましょうね。

\シミ対策!集中美白を試す*/

↑↑初回78%OFF 1,980円税込↑↑

*メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ

プラファストの使い方:まとめ

プラファストは、4ステップで簡単に使用できます!

清潔なお肌に、1日2回を目安に使用してみてください。

使い方や保管方法を守り、安全に使用しましょうね!

また、プラファストは本体のみで使い捨てですが、お肌に異常があった場合は空容器を送ることで返金が受けられますので、容器を捨てないでください。

使用期限については、未開封であれば3年、開封後であれば3~6ヶ月で使い切るのがおすすめです!

 

タイトルとURLをコピーしました