ドラゴン桜2・5話の名言とセリフ「社会を変えろ!常識を変えろ!」

学園

みなさん、ドラマ『ドラゴン桜』のシーズン2は、楽しまれていますか?

ドラゴン桜2も物語が中盤の5話です。

毎回のドラマを視聴する度に、桜木(阿部寛)が使う言葉(名言)に、視聴している私たちも言葉に共感して心が熱くなってしまうようです。

桜木のように、言葉を自在にあやつり、相手の気持ちや考えの変化を促すような人との関わりをしていきたいものです。

では、ドラゴン桜2の5話の名言やあらすじについてお伝えします。

スポンサーリンク

ドラゴン桜2・第5話の名言とセリフについて

では、最初にドラゴン桜2・第5話の名言からお伝えしたいと思います。

やはりドラマを視聴していると桜木の言葉の説得力の強さに感動してしまいます。

漫画の『ドラゴン桜』よりも数段上なのでは?

と、思います!

これからお伝えする名言の情報は、コミックの情報をベースに名言を記載していますので、実際の放送では、若干違った表現になる可能性があります。

放送を視聴しましたので、正しいものに修正しています。

ドラゴン桜2の各話名言集へのリンク

ドラゴン桜2・最終回の名言とセリフ

ドラゴン桜2・9話名言「自分の想像を遥に超えた自分になれている」

ドラゴン桜2・8話名言「背負う必要があるのはお前の人生だけ」他名言はこちら

ドラゴン桜2・7話名言「幸せになりたかったら覚悟を決めろ!」他名言はこちら

ドラゴン桜2・6話名言「古い考えに固執するな!」、他名言はこちら

ドラゴン桜2・5話名言「社会を変えろ!常識を変えろ!」、他名言はこちら

ドラゴン桜2・3話名言「本質も見抜く力は何故必要か」、他名言はこちら

社会を変えろ!常識を変えろ!

桜木のセリフ

できないからなんだ!

そのために仲間がいるんじゃないか

あいつらそのために一生懸命、試験を受けてる

お前を勝たしたい一心でな

それでもお前はいらない命だっていうのか?

 

できなかったら、迷惑かけたら邪魔なのか?

だったら人間の都合で簡単に殺されていく虫の命も邪魔なのか!

害なのか!

それならお前が、そういった世界(簡単に虫殺さないような)世界をお前がつくればいい

社会を変えろ!常識を変えろ!

虫と共生できる未来をつくればいい

研究者になればできるかもな、俺がお前を東大にいれてやる。

そこから先はお前次第だ!

才能を伸ばすためには安心な場所をつくることだ!

桜木のセリフ

四六時中発達障害の子に接する苦労は並大抵のものじゃない

あんたはよ良くやってた

それは、アイツをみていたら良くわかる

アイツは専科にきてからもあんたら二人の話をよくしてた

的外れだろうがなんだろうが、自分のために一生懸命やってくれたその気持ちは、

ちゃんとあいつの気持ちに届いてる

あんたらがいたから、あいつにとって学校が安心できる場所になったんだ

才能を伸ばすためにはなにより重要なことだ!

東大受験は仲間で目指す方が圧倒的に合格率が高い

桜木のセリフ

敗因は他にある

それは生徒をたったひとりで戦わせたことだ

藤井はともに戦う仲間がいなかった

東大受験は仲間で目指す方が圧倒的に合格率が高い

例えば地方の公立校

東大を受ける生徒はせいぜい年に一人いるかどうかだ

そういった生徒は地元の期待を一身に背負い完全アフェーの状態で東大を受けることになる

それに対し有名進学校はどうだ

毎年、何人もの生徒がいっせいに東大を受ける

こいつができるんだったら自分もできる

そういった意識の中で切磋琢磨し、受験当日、会場には普段から見知った仲間が大勢いる

どっちが有利か想像しなくてもわかるだろう

教師の役目は生徒の中に眠っている好奇心を刺激すること

桜木のセリフ

人間には上を目指したいっていう本能がある

覚悟を決めたら生徒は自らから殻を破り能力を開花させる

教師の役目は彼らの中に眠っている好奇心を刺激してやることだ

スポンサーリンク

ドラゴン桜2の5話の名言を読むには?

みなさん、ドラマ『ドラゴン桜2』の原作の漫画は読まれていますか?

私もドラゴン桜2に関しては、ドラマも見て、かつ漫画も読んでいるんですが。。。。

ぶっちゃけ、ドラマの原作が漫画とは思えないほどにに、両者の物語の展開がまったく違っています。

ドラマでは桜木(阿部寛)が、心に響く言葉を語ってきますが、漫画でも絵の中の桜木があなたの心に響く言葉で語ってきます。

なので、桜木の名言はドラマでも心に染み込ませて、かつ漫画でも同時に味わうことができるんですね。

ぜひ、みなさんも漫画の『ドラゴン桜2』も楽しんでみてはいかがでしょう!

現在、楽天ではドラマ『ドラゴン桜2』の放送を記念して1−3巻のお買い得パックを販売しています。

通常1巻あたりの値段が704円(税込)するのですが、3巻まとめて購入すると990円(税込)になります。

なので、2,112円→990円とお得ですよね!

ドラゴン桜2 テレビドラマ化記念 1巻~3巻お買い得パックを購入する!

ドラゴン桜2・第5話の名言が生み出された背景

ドラゴン桜2の第5話では、東大専科は、再び東大専科の学生と藤井の対決モードに突入するんです。

前々回の放送では、藤井は東大専科の学生にテストで負けてしまうんですね。

テストで、負けたことやある意味、テスト問題の出題のされ方に憤りを感じていたんです。

それで、藤井は東大専科の設立を良しとしない理事長の久美子(江口のりこ)に、再度の対決を進言するんです。

今度の対決では、実際の大学入学テストで実施することになり、

東大専科が負けた場合は、東大専科を廃止するという条件がついてしまったのです。

スポンサーリンク

まとめ

ドラゴン桜2の第5話の名言を中心に、あらすじやお買い得な漫画についても情報をお伝えしました。

桜木の名言は、しびれちゃうくらい良いセリフばかりなので、暗記しちゃおうかなと思っています。

使える場面があったら、どこかで使っちゃおうと思っています。

では、次はドラゴン桜2の6話でお会いしましょう!!

タイトルとURLをコピーしました