ドラゴン桜2・9話の名言・セリフ「決戦の時だ勝利を掴んでこい」

学園

ドラマ『ドラゴン桜2』も残すところあと2話ですね。

『ドラゴン桜2』も9話まで桜木の言葉の切れ味は抜群で、いつも生徒の考え方や信念を根底から一瞬にして変えていまいます。

ドラゴン桜2は8話までは生徒にための心を動かす言葉だったのが、9話以降は生徒だけではなく、大人の心までも動かす言葉「名言やセリフ」に変化してきます。

では、ドラゴン桜2の第9話の名言とセリフをお伝えします。

スポンサーリンク

ドラゴン桜2・第9話の名言とセリフとは?

ドラゴン桜2・第9話の桜木の名言をセリフ付きでお伝えします。

これからお伝えする桜木の名言やセリフなどは、コミック版の『ドラゴン桜2』をベースにお伝えします。

放送終了後になりましたので、正しい名言に変更しました。

<ドラゴン桜2の各話名言集へのリンク>

自分の想像を遥に超えた自分になれている

桜木のセリフ

去年の今頃、お前たちの中でこの日を想像できたものはいるか?

お前たちは、間違いなく自分の想像を遥に超えた自分になれているはずだ

その願書はお前たちの未来を決める通行手形だ

こころを込めて誠心誠意、丁寧に書け

勝利を掴んでこい

桜木のセリフ

いいか東大に行くことでお前らの可能性は無限に広がる

自分の将来は周りが決めるんじゃない

世の中の流れにのるものでもない

自分の人生は自分でみつけろ

人生はどうなるかじゃなく、どうするかだ

大きく強く一歩を踏み出せ

その一歩に全力で挑んでいけ

いよいよ決戦の時だ

勝利を掴んでこい!

 

世間の雑音を遮断しろ

桜木のセリフ

スポンサーリンク

ドラゴン桜2第9話の原作について

では、続いて、ドラマ『ドラゴン桜2第9話』のもととなっている原作についてお伝えします。

今回の第9話は、東大受験を控えた生徒が大詰めに入っていくこととや、学園の売却の阻止が主なテーマになってくると思われます。

なので、原作『ドラゴン桜2』の漫画の方の13巻や14巻がドラマの脚本の元となっていると考えられます。

ドラマで『ドラゴン桜2』を楽しまれている方も、漫画の『ドラゴン桜2』を楽しんでみてはいかがでしょう!

ドラマと漫画では、物語の進み方が違いますので、漫画を読んでからドラマを楽しんでも良いと思いますし、逆にドラマを見てから漫画を読んでもよいと思います。

現在、楽天ではドラマ『ドラゴン桜2』の放送を記念して1−3巻のお買い得パックを販売しています。

通常1巻あたりの値段が704円(税込)するのですが、3巻まとめて購入すると990円(税込)になります。

なので、2,112円→990円とお得ですよね!

ドラゴン桜2 テレビドラマ化記念 1巻~3巻お買い得パックを購入する!

なんかドラゴン桜2の全巻セットも販売されたようですよ!

興味があれば、購入を検討されても良いと思います。

【入荷予約】【新品】ドラゴン桜2 (1-16巻 最新刊) 全巻セット 【6月下旬より発送予定】

スポンサーリンク

ドラゴン桜2・第9話の名言の背景

では、ドラゴン桜9話の名言生まれた背景についてお伝えします。

大学入学共通テストまでのカウントダウンが始まった。
今までに招へいした特別講師陣たちと試験に向け追い込みに入っている生徒たちに、桜木(阿部寛)はいよいよ共通テストの出願書を渡す。
そこで決意の表情を見せる専科メンバーに、桜木は「共通テストの心構え5か条」を授ける。

そして迎える共通テスト本番。
6回の模試を乗り越えてきた瀬戸(髙橋海人)をはじめとする、東大専科の生徒たちの決戦の時が来た。
しかし、彼らをただならぬ緊張とプレッシャーが襲う。
共通テストを終えた瀬戸に襲いかかる試練・・・藤井(鈴鹿央士)の決断とは!?

一方、水野(長澤まさみ)は弁護士として、学園の売却を阻止する方法を必死に探っていた。
学園の先代と直接対決を迎える桜木たち。
さらに、桜木・水野に襲いかかる驚愕の真実が・・・。

引用元:ドラゴン桜2公式

スポンサーリンク

まとめ

ドラゴン桜2の第9話の桜木の放つ名言とセリフについてまとめました。

ドラゴン桜2は、人がどのように変化していくかということの本質を捉えたドラマだと思います。

それが生徒だけではなく、先生や生徒の親の考え方も変化させていくのが、物語の醍醐味ですよね。

では、次はドラゴン桜2の最終回話でお会いしましょう!!

タイトルとURLをコピーしました