愛しい嘘優しい闇のドラマの原作は漫画?結末ネタバレ犯人は誰?

サスペンス

1月14日から放送される『愛しい嘘、優しい闇』が放送されますね。

本記事では、『愛し嘘、優しい闇』のドラマの原作について調査をしました。

また、放送回ごとに謎や事件を分析しドラマと原作との違いについてもお伝えしていきます。

スポンサーリンク

愛しい嘘、優しい闇のドラマの原作は漫画?

ドラマ『愛しい嘘、優しい闇』の原作は漫画です。

これは、既に放送局からの公式で発表されている通りなんです。

しかし、ここに面白い言葉が、『ドラマのオリジナルのストーリーで展開します!』なんですけど。

これが何を意味するのかと言うと、ドラマと原作の漫画は一部異なるということ意味しています。

理由はとても簡単なのですが、

原作の漫画は、まだ結末を終えていないということなんです。

ドラマ化が発表されて、原作者の愛本さんが、「原作がそれほど進んでないこともあって、ほんまかいな?と思いました」とコメントされている通り、漫画は現在進行形なんだそう。

なので、今回のサスペンスラブストーリーは、結末(犯人)がまだわかっていない状態でドラマを視聴する事ができるんです。

正直、ドラマを見ている途中で、犯人が誰か判明してしまうと、急にドラマの展開がつまらなくなってしまうこともあります。

しかし、今回の『愛しい嘘、優しい闇』では、犯人を予測したりトリックを推理したりと、ミステリー好きの視聴者にも十分に楽しめる展開を期待できるのではと思います。

ドラマ『愛しい嘘、優しい闇』の放送が楽しみになってきますね。

では、原作漫画の『愛しい嘘、優しい闇』とはどんな作品なのでしょうか?

調査をしましたので、お伝えします。

スポンサーリンク

愛しい嘘、優しい闇のドラマの原作漫画について

ドラマ『愛しい嘘、優しい闇』の原作漫画ですが同名の漫画が原作になっています。

筆者も既に購読して読んでみたのですが、題材はとてもいいですね。

なにがいいかと言うと、

漫画家(波瑠)と同窓会であった中学校の時の同級生の間での様々な事件の恋愛模様が描かれているのですが・・・

①この同級生の間で、1人の男性を奪い合うような関係性があること

②同級生の間で嫉妬の感情がある。(社会的な立場やお金、結婚の有無、恋愛感情)

中学校の時の同級生行方がわからない謎の男性(卒アルにも写真がない)

④中学校の時に校庭に埋めたタイムカプセルを掘り起こすことから事件が始まる

⑤同級生の中から殺害される人物がでる。

というように、ミステリー好きにはたまらない背景が設定されているんです。

特に、『謎の男性』これが最後までずーっと視聴者の心を捉えたままで、物語が進展していくんですね。

そして、同級生の間で、嫉妬心や恋愛感情がもとで生まれる嘘で、誰も信じられない疑心暗鬼な状況で、物語が展開されていくのが想像されます。

ドラマの視聴を心待ちにしていらっしゃる方は、原作をお読みになってもいいかなぁと思います。

なにせ、原作漫画を先に読んでしまっても、ドラマのオリジナルストーリーで脚本が描かれるということですから。

両方楽しめるってことです。

原作漫画の『愛しい嘘、優しい闇』を読んでしまってもドラマの視聴を邪魔することはないと思います。

スポンサーリンク

愛しい嘘、優しい闇のドラマの結末考察!犯人は誰?

ミステリーやサスペンスのドラマを視聴している楽しみの一つですが。

やはり、犯人を推理すること。

これに尽きると思います。

なので、筆者も早速犯人の考察を書かせていただきます。(実は、筆者は漫画を読み始めていますが、最初に殺される人物しかわかっていません。)

なので、まだまだストーリーは、完全に展開されていないので、犯人を推理できる段階ではないのですが。

まずは、今わかっている情報だけで犯人を推理特定していきます。

基本的な筆者の考察のロジックは、タイトルが、誰かや何かをさす固定名詞でない限り、タイトルに作家や脚本家の意図が含まれている』ということです。

そうすると、愛しい嘘、優しい闇は誰のためにそうしているのかと考えます。

今回のドラマの場合は、主人公は今井望緒(波瑠)ですね。

なので、望緒に対して、愛しい嘘や優しい闇を見せてくるような人物が、これから起きる殺人事件の犯人ということができます。

と、いうと、真犯人の候補は、雨宮秀一(林遣都)か深沢稜(溝端淳平)ということになるかと思います。

まだ、放送が始まる前なのですが、犯人は深沢稜(溝端淳平)と考えます。

理由は、今まで述べてきましたが、それに加えて望緒を守るための殺人を犯すと考えるからです。

稜は、中学生の時から望緒に対して片想いの感情を抱いていたから。

あとの考察は放送回が進むにしたがって別記事にて事件の考察をしています。

>>愛しい嘘、優しい闇の伏線や事件の考察記事です。毎放送後更新!

第1回目の放送のネタバレ 奈々江殺害される

会社の同僚に、自分の漫画のアイディアを盗作された駆け出し漫画家の望緒(波瑠)。

盗作の一件以来、望緒は憂鬱な毎日を過ごしていたのだが、ある日、中学校の同級生から、同窓会の案内が届く。

同窓会の企画者であり発起人は、中学生の時に望緒のあこがれだった男子、雨宮(林遣都)だった。

雨宮に会いたい気持ちもあり、通鬱な気分をリフレッシュしたい望緒は、故郷の山梨への帰省を決断する。

同窓会、当日、中学生の時に毎日一緒にいた6人組は再会を果たす。

望緒、雨宮、深澤(溝端淳平)、玲子(本仮屋ユイカ)、奈々江(新川優愛)、優美(黒川智花)の6人だ。

再会を果たした6名は、仲良く写真を撮影する。

写真を見た望緒は、15年前にも同じように6人で集合写真をとったことを思い出す。

しかし、そのことを誰に話しても知らないの返事。その返事に望緒は、記憶違いだったのかと思い直す。

その傍らで、奈々江の雨宮に対する積極的なアプローチが始まっていた。その様子を横目で見てさらに自信をなくす望緒。

同窓会の後、6人は中学校の校庭に15年前に埋めたタイムカプセルを掘りおこしに出かける。

タイムカプセルのから出てきたメッセージ『忘れないで 中野幸』で、みんなが一同に口をつぐむ。

東京に戻った望緒に、奈々江から画像が届く。

画像は、奈々江と雨宮のデート写真だ。

その写真を見て落ち込み望緒に、雨宮からの「食事の誘い」のメッセージが届く。

数日後、雨宮とのデートから帰った部屋が、荒らされる事件が発生。

望緒、玲子、雨宮は協力して、空き巣の犯人をさがすのだが、犯人は奈々江であったことが判明する。

ある日、レストランで、東京在住組の望緒、玲子、雨宮の3人が食事をしている時に、連絡が届く

『奈々江が殺された』と、

>>愛しい嘘優しい闇の事件や謎の考察はこちら

スポンサーリンク

第2回目の放送のネタバレ感想 望緒も狙われる

奈々江の葬儀で故郷の山梨で再び顔を合わせる望緒の中学生の同級生たち。

葬儀後、望緒、玲子、優実は、奈々江の実家を訪れる。そこで奈々江の形見分けとして、望緒『奈々江の傘』を持ち帰る。

翌日、東京に戻った、望緒にアクシデントが!

夜、暗く人通りの少ない道で、横断歩道の信号待ちをしていた望緒が何者かに車道に突き飛ばされたのだ。

スピードを落とさず迫ってくるトラック。

間一髪、トラックは、道路に倒れた望緒を避けられたため、望緒は怪我もなく無事だった。

数日後の雨の日。

雨宮と会っていた望緒は、喫茶店を出たあと、雨宮がスマホで誰かに「愛してるよ」と話していることを耳にする。

雨宮への信頼が揺らぐ望緒。

 

 

愛しい嘘、優しい闇のドラマの原作は漫画?まとめ

1月14日より放送される愛しい嘘、優しい雨の原作について調査をするとともに、原作漫画の方も実際に読んでみて、今後の展開や見どころを書いてみました。

また、漫画を少し読んでみて犯人の考察も考察しました。

今後、放送が始まって回を追うたび考察や犯人推理を進めていきたいと思います。

では、放送を楽しみにしましょうね!!

タイトルとURLをコピーしました