愛の不時着第5話のあらすじと感想を簡単に!『名言』

愛の不時着

愛の不時着は、2019年12月14日から2020年2月16日まで韓国tvNで放送され、その後Netflixで全世界に放送され話題となった韓国ドラマです。

今回は、愛の不時着の第5話のあらすじ、感想をお届けします。

ドラマ終了後のエピローグシーンで2人がスイスで実は出会っていた、さらに同じ観光地にいて写真を撮ってあげていたことが判明。

スイスの映像も音楽も北朝鮮での生活も含め美しいシーン、美しい音楽に何度も見たという方が多かったドラマです。

スポンサーリンク

愛の不時着 第5話 あらすじ

婚約者と対面

市場でアロマキャンドルを持ってユン・セリ(ソン・イェジン)を迎えに来るところで5話は終了しました。

その帰りリ・ジョンヒョク(ヒョンビン)は「混乱を防ぐために言っておく、結婚する女性がいます。」と伝えると、驚きを隠せないユン・セリ(ソン・イェジン)。

2人が帰ってくると家の前にリ・ジョンヒョクの婚約者のソ・ダン(ソ・ジヘ)が立っています。ユン・セリの事を一緒の任務をしていると説明し、夜遅いからと婚約者を送って平壌に向かうことになりました。

近所の奥様達はすでにソ・ダンがリ・ジョンヒョクの婚約者だと聞いて、二股をかけていると思い込み可愛そうだと、お酒を持って集まってきます。

その頃リ・ジョンヒョクはソ・ダンの両親への挨拶を済ませ自分の実家に向かい、お父さんにお願いをしていました。

帰ってきたリ・ジョンヒョク(ヒョンビン)は韓国へ帰る方法を見つけていましたなんと国際陸上大会に参加する選手に紛れて出国し、ヨーロッパに行ったら失踪して韓国に戻るという案でした。

パスポート用の写真を撮るために平壌に行くことになりました。北朝鮮風に髪型も服も変えるのですが、お金がないので質屋に時計を売りに行きます。200万もする時計なのに2000円程度にしかなりません。

質屋を見たら同じように高価な時計が置いてありますが、その価値はユン・セリにしかわかりません。

この時計が後に重要なシーンの伏線となっています。誰の時計で何が隠されているのか気になりますよね。

平壌に行く前に隊員達と食事をします。皆にお礼がしたいけどお金がないのでこれを送りますとまた指ハートを全員に送るユン・セリにリ・ジョンヒョクは「心臓が複数あるのか!」と嫉妬している様子。

スポンサーリンク

平壌への旅

平壌に行く電車は途中停車し、10時間以上も発車しません。停車中に外にでて食事をする2人。ご飯も座るところも準備してくれるリ・ジョンヒョクに「リ・ジョンヒョクさんはいい人よ。後で良い夫になり、良い父になる人よ。」と伝えます。

リ・ジョンヒョクは「未来は考えない、物事が思ったようにならないと失望するから。」と答えるのです。

そんなリ・ジョンヒョク(ヒョンビン)に、「インドのことわざに” 時には、間違った列車が正しい目的地に連れて行ってくれることがある ”というのがあるわ。」と言います。珍しく素直に「私が去った後幸せになって欲しい。どんな列車に乗っても目的地に到着することを願っています」と伝えるユン・セリ(ソン・イェジン)。名言です。

平壌に到着後写真を撮影し、ホテルに移動する2人。そこには韓国での知り合いのスンジュン(キム・ジョンヒョン)が韓国から逃げてきて、滞在しています。ユン・セリに気づき、手を引いてエレベーターに隠れます。

エレベーターが閉まる直前にリ・ジョンヒョクが間に合って手を差し出します。スンジュンをリ・ジョンヒョクがにらんでいるシーンで5話は終了です。

スポンサーリンク

愛の不時着 第5話 感想

リ・ジョンヒョクの婚約者が出てきましたが、お互いが気になってしょうがないという様子のリ・ジョンヒョクとユン・セリが微笑ましかったです。

婚約者を送りに平壌に行ったリ・ジョンヒョクを明け方まで待つユン・セリや、指ハートをみんなに送るのを見て嫉妬すリ・ジョンヒョク。指ハートを見ると愛の不時着を思い出すという方も多いのではないでしょうか。

リ・ジョンヒョクの優しさに、幸せになって欲しいと本気で願うユン・セリの名言を用いての話しも印象的でした。

ヒョンビンはアクションシーンなど男らしい役柄もこなしますが、コミカルな表情もできる本当に役の幅が広い俳優さんだと思います。私の好きな作品は『シークレットガーデン』とか『私の名前はキム・サムスン』ですが、他の作品も全部みたいと思います。

スポンサーリンク

愛の不時着 第5話 まとめ

5話では、2人がお互いに特別な感情を抱いている様子がうかがえました。婚約者が出てきても2人の関係は全くと言って良いくらい変わらないですね。

ついに韓国に帰れる道を見つけました!選手として出国?って思いましたが、出国してしまえばその後なんとでもなるって事ですね。怪しい無線をキャッチしたら10分で捕まると言っていたように、北朝鮮はとても警備が厳しい国のようです。

韓国の知り合いが登場したことで、韓国に帰りやすくなるのか?6話では韓国に帰れるかどうか?その後リ・ジョンヒョクはどんな表情を見せるのか?とても楽しみ!このドラマ見出すと、止まらないですね。

愛の不時着第4話へ                 愛の不時着第6話へ

 

タイトルとURLをコピーしました