恋慕(韓国ドラマ)の読み方と意味について!初恋や恋愛模様も解説

恋慕

韓国ドラマの『恋慕』はもうご覧になりましたか?

韓国ではKBSで2021年10〜12月に放送し、日本ではNetflixで1週間遅れぐらいの配信で見れたので、時間差がなく楽しめるドラマでしたね!

キャストの方はもちろん素敵な方ばかりでしたが、映像や、衣装などが、李氏朝鮮時代設定なので、とても綺麗で見ていて引き込まれてしまう作品でした♪

ところで、タイトルの『恋慕』って読み方は自分が思っているので合っているのかな?と疑問に感じませんでしたか?

特に韓国語の読み方がわからないですし、意味も同じなのか気になりますよね!

この記事では、『恋慕』の読み方や意味。また初恋や恋愛模様についても解説していきたいと思いますよ♪

スポンサーリンク

恋慕(韓国ドラマ)の読み方について

 

日本語の題名『恋慕』の読み方は、(れんぼ)ですよね!

韓国語の題名は『연모』と表記して(ヨンモ)と読みますよ。

詳しく説明しますと、(ヨ) + (ン)=(ヨン)  )となります。

韓国語は記号のように見えてしまい、難しそうですが、結構単純に構成されていて、基本は母音と子音です。覚えてしまえば、とても簡単なんです♪

好きな俳優さんの名前をハングルで書けたり、読めたりすると嬉しくなりますよね!

スポンサーリンク

恋慕(韓国ドラマ)の意味とは?

恋慕とは・・・異性を恋い慕うこと

慕うとは・・・愛情を感じて心が惹かれること

韓国語の漢字表記だと『戀慕』こちらになるようです。『戀』は恋の難しい方の漢字を使いますが、意味は全く一緒ですね!

韓国語で『恋慕』と使う場合は、「연모하다」(ヨンモハダ)と言うことが多いようです。

「하다」(ハダ)は、〜するという動詞なので「恋慕する」と使うようです。

日本語では、話す時にはあんまり使わない言葉で、文章語になりますが、韓国語では会話に使うみたいですよ♪

ドラマの中では、9話ラストシーンでチョン・ジウン(ロウン)がイ・フィ(パク・ウンビン)に

연모합니다」(ヨンモハムニダ)と告白します。

>>9話では恋慕のジウンとフィのキスシーンがありますね

直訳で「恋慕っております」字幕では「お慕いしています」なんですが、聞き取れると嬉しくなりますよね!よかったらドラマでチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク

恋慕のドラマの初恋や恋愛、横恋慕について

『恋慕』は李氏朝鮮時代、運命の歯車の狂いで、双子の兄イ・フィの代わりに、女性である妹のタミ(パク・ウンビン)が、男装して世子として生きなければならない中、自分の師匠になったチョン・ジウン(ロウン)に心が惹かれてしまう・・という王宮ラブロマンス

女性であるのに、色々な困難にどう立ち向かうのかもハラハラしますが、やっぱり『恋慕』というタイトルなので、ラブストーリーがメインで、ドキドキして次回も気になってしまう人が多いはず!

また、ドラマの中には、様々な『恋慕』があふれていましたね♪どんな恋慕があったのか紹介していきますね!

初恋

ドラマ冒頭は初恋から・・韓国ドラマの定番ですね!お互いの名前も知らない子供時代に出会って、まだ世子ではないタミ(子役チェ・ミョンビン)が溺れたジウン(子役コ・ウリム)を助けた事をきっかけに、徐々にお互いに心惹かれてしまいます。

会う約束をしていましたが、訳あって会えないまま時が流れてしまいます・・・

身分を超えた恋愛

タミがフィ(パク・ウンビン)に入れ替わり世子として王室で暮らしている時に、フィの司書に就任し講読を教える事になったジウン(ロウン)。日々一緒に過ごす事により、お互い心惹かれていきます。

フィはジウンの正体を知っていますが、ジウンは知らないので、相手は世子で男性なので戸惑いもありつつ、気持ちは止められずに恋慕してしまいます。

恋してはいけない身分ですし、恋愛対象が女性なのに相手が男性だと、踏み込むのは躊躇しますよね・・。恋に落ちてしまったジウンが可愛くて面白いところでもあります♪

さらに、この恋愛は成就するのかな?!と最後までドキドキしながら見てしまいます。

>>関連記事:フィとジウンのキスシーンを全シーンについて

横恋慕

横恋慕とは、相手が結婚してたり、好きな人がいながら思いを寄せることですが、このドラマの中でも、横恋慕がありました。ラブストーリーには欠かせないですよね!

 

イ・ヒョン(ナム・ユンス)の横恋慕

フィ(パク・ウンビン)の従兄弟であり、フィとは兄弟のように育ちますが、一番近い存在だからこそ、フィが別人で女性になっている事に早くに気付き、ずっとフィの事を支えてくれます。

それは従兄弟だからではなく、フィを恋慕してしまっている気持ちもあるから・・・。

女性だと知っている事は言えないし、思いを打ち明けられない。

ジウン(ロウン)とフィが惹かれあっているのを知っても思い続ける、とても切ない恋慕です・・。

>>関連記事:フィとジウンの子役キャストについて

 

この投稿をInstagramで見る

정채연(@j_chaeyeoni)がシェアした投稿

ノ・ハギョン(チョン・チェヨン)の横恋慕

純粋でドジなハギョンが、転びそうになった時にフィ(パク・ウンビン)に助けてもらい、心惹かれてしまいます。

フィのお妃候補に上がり結婚しますが、フィは女性なのでハギョンに思いを寄せてくれません。

フィが女性だと知らないハギョンは、どうにか自分を好きになってもらおうとするけど、上手く行かないんですよね。

フィがジウンに思いを寄せていると知って、ショックだけど好きな気持ちは変わらない、とても悲しい恋慕です

シン・ソウン(ぺ・ユンギョン)の横恋慕

出会いは良くなかったけど、ジウン(ロウン)の人柄が好きになってしまいます。思いを伝えても叶わず、ジウンと会えない間も思い続けてしまいます。

フィ(パク・ウンビン)のお妃候補にもなりますが、ジウンへの思いがあったので断ってしまうほど!

自分に気持ちが向いていないとわかっていても、ジウンとの結婚話がきた時には、承諾してしまう、一途な恋慕。

スポンサーリンク

まとめ

韓国ドラマ『恋慕』の記事はいかがでしたか?読み方は日本語、ハングルバッチリでしょうか♪

様々な『恋慕』が入っているこのドラマで、叶う恋、叶わない恋とありますが、全体を通してとにかく切ないんですよね〜。でも、恋をするドキドキなどを思い出させてくれるますよ!

実は、撮影期間が1年近くあったそうですよ。俳優さんたちすごいですよね!個人的に、この作品で知った俳優さん達が多かったのですが、ファンになってしまいました。

『恋慕』を現在見ている方は、続きも楽しく見てくださいね!

『恋慕』がまだの方は要チェックですよ♪

タイトルとURLをコピーしました