ジゼルは差別で炎上!日本での黒歴史を暴露される!

aespa

aespaジゼルは、SMエンターテイメント初の日本人女性で韓国だけでなく、日本でも注目されているのではないでしょうか?つい日本人だと異国での活動を応援したくなってしまいますよね!?

そんなaespaジゼルですが、度々炎上しています。しかも差別が関係しているそうですよ!

え?差別?!嫌なフレーズですよね。

それもジゼルの場合は、人種差別用語をなんの意図もなく口にしたことや、自分自身が日本人なので韓国国内での反日感情が影響して差別を受けたりしています。

では、一体どんな差別で炎上をしているのか、お伝えしていきたいと思います。

また、ジゼルが差別をうけているケースについては、差別問題がこれからも発生していくと推測されますので、随時情報を更新していきます。

スポンサーリンク

aesapのジゼルが日本人差別を受けて炎上なぜ?

ジゼルですが、aespaのさまざまな活動の中で、日本人差別を受けているとのこと。

世界中のaespaファンは、ジゼルの不当の扱いを見兼ねて、不当な扱いをしている企業に対しての苦情をネットに投稿し、そのたびに炎上しているんだとか。

では、いくつかの事例を見ていきたいと思います。

ジゼルの登場シーンが1秒しかない!

今度は、貴金属メーカーのショパールの広告で、aespaが出演しているのですが、ジゼルの出演時間が1秒しかなく、他のメンバーと比較して少ない!差別を受けているのでは?という問題です。

このCMを見たジゼルファンやネットユーザー(ネチズン)が「ジゼルが不当な差別受けている!」と炎上しているんです。

韓国のSNSを読んでみると、この件に関しては様々な意見があって、

  • 広告の出演時間は、広告主が決めるものだから仕方がない
  • SMエンターテイメントがジゼルをデビューさせたのに酷い待遇だ
  • なぜ、ジゼルだけを差別するのか?
  • 登場時間は少ないのは、ジゼルの実力がないから

というように、ジゼルを擁護する声と、否定する声とで2分されてしまっているんです。

ただ、集団の広告ではジゼルの登場回数は少ないのですが、TikTok向けのaespaの個人別の広告ではジゼルは他のメンバーと同じだけ出演時間があります。

また、30秒の広告ではジゼルの出演時間もしっかり確保されているので、差別を受けていると一概には言えないとは思うのですが、下の30秒広告は↑でTwitterに貼られたものとは違っています。

ジゼルだけがスタジオ撮影:メディヒール

これは、化粧品ブランドのメディヒールのインスタの広告で掲載された写真なのですが、ジゼルの写真だけ他のメンバーと違うと気が付きませんか?

aespaのジゼル以外のメンバーは屋外撮影ですね。

かつ手元にはメディヒール商品と思われる化粧品を持っていますね。

ジゼルはといえば、あきらかに屋外とは思えないスタジオ撮影で、かつ手元には商品と思われる小道具すら持っていません。

この写真がインスタの掲載されたのを見たファンも敏感に反応したようで、

「ジゼルを平等には扱ってほしい」

「もう御社の化粧品は買いません」

とか避難が殺到したんだとか?

あくまで、偶然と思いたいのですがこう事例がたくさん重なってくると、不当に扱われていると言わざるをえませんよね。

ジゼルもaespaの一員ですから平等に扱ってほしいものです!

ジゼルの写真にモザイク&メンバー写真が掲載されない

今度は、ジゼルが活動している韓国で差別を受けているということについてお伝えします。

2020年12月の記事の写真にジゼルだけスタッフと同様にモザイクが入れられたり、SBS歌謡大祭典のステージ写真にジゼル単独の写真がなかったというのが差別ではないか?と言われ始めたきっかけです。

また2021年7月に行われれたドリームコンサートが行われた時のインタビューや、写真などジゼルを排除した多くの物があったそうです。

ジゼルのファン達は差別待遇をなくして、尊重して欲しいと訴えるため#RESPECTGISELLE#aespa_is_FOURをつけてSNSに投稿して共有をしているそうですよ!

ジゼル自身が差別を受けている事については、事務所はもっと大切に、守ってくれたりしないのでしょうか?おかしな事について抗議したりできるはずですが・・。

他の日本人アイドルも同じような扱いを受けているという話もネットで見ました。

反日感情があるのかもしれませんが、個人的には国の問題をエンターテイメントに持ち込んだらいけないと思ってしまいます。

そこは公平であるべき!

スポンサーリンク

aespaのジゼルが人種差別な歌詞を口ずさみ炎上

2021年10月23日に、撮影現場で流れていた歌「SZA – Love Galore」にメンバー達がノッている横で、ジゼルが歌の歌詞にあったスラングを口パクしている動画が、twitterに掲載されたそうですが、海外のファンから不適切だと指摘されたそうです。

口パクしたのは「Nワード」。

Nワードとは、アフリカ系アメリカ人に対す蔑称。つまり黒人に対する差別の言葉です。

アフリカ系アメリカ人以外は使用してはいけないとされているそうです。(日本に暮らしている私達には認知度が低いのではないでしょうか。実は私個人初めて知りました。)

そのシーンはSMエンターテイメントがtwitterに投稿し「Savageビハインド映像」に出てきたそうです。

現在は視聴できないようですが、その時にはかなり話題になり「ジゼル」がトレンド入りしたぐらいです。

さすがにこれは、ファンも擁護できず『過ちを謝罪して欲しい』『英語堪能なのだからタブーだと知っているはず』など批判の声が多かったとか。

2021年10月25日のツイッターで謝罪文を英語で出したジゼルは、目的や故意があったわけではなく、好きなアーティストの歌が流れて興奮してしまったとの事。

ノリでやってしまって、黒人差別の言葉であるNワードをなんの意図もなく言葉にしてしまったのでは?と思えますが、自分の発言がどういう影響を及ぼすのか考えて行動して欲しいですね。

また若いファンの子達が、そういう悪い事をマネしてしまったりもあるんじゃないのかな?と心配になります。

SM側からは謝罪はまだないようですね。

投稿しているのはSM側なので知らずに投稿したなんてあってはいけない事なのではと思いますが・・・。

そもそもTwitterに投稿したのがSMなので、ジゼルが差別的表現を口にしたというのを意識し、投稿を差し控えるなどの配慮があっても良かったとは思います。

>>あのウィンターもネットで炎上してますね

スポンサーリンク

aespaのジゼルが日本での黒歴史を暴露されて炎上

差別発言や自身も差別されたしてネットでたびたび炎上しているジゼルですが、黒歴史を暴露されて炎上したこともあります。

まだデビューする前、日本にいた時の過去写真として中指を立てていたり、舌を出している写真が流出しました。

写真はないけれど、飲酒や違法薬物を使用していたという話もSNSで拡散されたようですよ。

インターナショナルスクールに通っていたので、普通の学生よりも海外の学校みたいな感じなのでしょうか。

この話を流出した人は同一人物と言われていて、すでにそのアカウントは削除されています。

事実かどうかは分かりませんが、悪意があるとしか思えませんよね?!

それによって、ジゼルに対して誹謗中傷やアンチコメントがSNS上では絶えず、大炎上だとか・・。

韓国では、いかにアイドルとはいえども、過去の過ちがクローズアップされて、ネットで炎上することは多々ありますが。

あまりにも過剰な個人攻撃はよくないと思います。

スポンサーリンク

まとめ

aespa ジゼルの炎上の詳細を紹介しましたが、いかがでしたか?正直言って気持ちのいいものではない話ばかりではないでしょうか?

>>aespaの他のメンバーもネットで何度か炎上しています

ジゼルの差別の関するニュースなのですが、地元の韓国ではジゼルが黒人差別の言葉を口すさんだニュース記事がほとんどで、ジゼル自身が差別を受けているというニュース記事は、すごく少ないですね。

韓国人のファンたちは、自分がジゼルを差別しているという意識はほとんどないのだと思います。

また、最後のジゼルの過去は一番心配なのは薬物使用ですが、これが事実かどうかはわかりませんよね。ウソであって欲しいですが・・・。ただ悪意を持って人の過去を暴露するのは嫌だなと思います。

色々ありますが、これからのジゼルの行動や活躍が気になりますね!頑張って欲しいです♪

 

 

タイトルとURLをコピーしました