aespaジゼルは日本語が苦手?カタコトの理由や韓国語は得意?

aespaのジゼルaespa

aespaは韓国人2人、日本人1人、中国人1人の4人の多国籍ガールズグループですが、つい日本人がいると応援したくなってしまいませんか?

日本人メンバーのジゼル(内永 枝利)が、日本語が苦手なのでは?と言われていますよね。話す日本語がカタコト疑惑も!ちなみに韓国語は得意なのでしょうか。

aespa ジゼルの日本語のレベルはどのくらいなのか気になりますね〜。では動画も含めて紹介していきますね!

スポンサーリンク

aespaジゼルは日本語が苦手

ジゼルはaespaのメンバーの中で唯一の日本人なのですが、ジゼルの日本語はどうでしょうか?

>>aespaのメンバーの人気順はこちら

動画を視聴していただくとわかるのですが、シゼルの日本語発音ってカタコトっぽいですよね!

上の動画では一番左がジゼルですが、『「Next Label」はグルービーなラップと、パワフルなボーカルが目立つヒップホップダンス曲です』と話しますが、ラップの発音は英語っぽく、パワフルがパワプルと韓国語発音です。

ヒップホップダンス曲の発音が、イントネーションが外国人っぽいですよね?

また、下の動画ではファンレターの事を言っているのでしょうか?漢字ではなく、ひらがなかカタカナでとお願いしてますね。

話し方も日本人よりも、韓国人の芸能人が話す日本語という感じですよね〜。

スポンサーリンク

aespaジゼルは日本人なの日本語が苦手ってなぜ

引用元・aespa instagram

 

ジゼルのお母さんが韓国人だから

ジゼルは、お父さんが日本人、お母さんが韓国人のハーフです。

お母さんとのコミュニケーションは韓国語で話すそうで、幼い頃から会話だったり、一緒に書いたりして覚えたそうですよ。お母さんも母国語の方がコミュニケーションが取りやすいですもんね!

また、ジゼルの本名は『えり』ですが、日本で名前を英語表記すると『Eri』になりますよね。でも韓国語の英語表記『Aeri』を使っていて『Aeri Kim』というyoutubeチャンネルを過去に作っていたそうですよ。

韓国語がとても身近だったんですね!

インターナショナルスクールに通っていたから

ジゼルは日本に住んでいながら、インターナショナルスクールに通っていました。インターナショナルスクールでは、公用語が英語です。

ジゼルが何歳から通っていたかは分かりませんが、日常のコミュニケーションが英語という生活をしていたので、一番得意な言語は英語なのではないでしょうか?

aespaグループ内の会話は韓国語

多国籍グループとはいえ、主に韓国拠点の活動なので、グループでは韓国語でのコミュニケーションになりますよね。

ちなみに、同じくaespaメンバーニンニンは中国人ですが、韓国ごはネイティブに近い発音だとか!練習生生活が長く、韓国語をたくさん練習していたそうです。

外国人二人が韓国語のレベルが高いので、グループ内の会話は韓国語間違いなしですよね!

日本語を使う機会が少ない

韓国に移住して、日本語を使う機会がぐっと減り、韓国語を使う日々・・。

人は話さない、使わないと言葉を忘れてしまうんですよね。

動画で見たジゼルの日本語は、もしかしたら日本にいる時より話せなくなっているかもしれませんね。

スポンサーリンク

aespaジゼルは日本語以外で韓国語は話せるの?

 

ジゼルは韓国語がネイティブぐらい話せます!ただ知らない単語があると分からないそうです。韓国語でファッションの話をしている動画ですが、とてもナチュラルではないですか?

他には英語が第1言語のように話せ、学校で第2外国語でフランス語を勉強していたので、フランス語も少し話せるようですよ。英語、韓国語、日本語、フランス語の順番で話しやすいのかな?と感じました。

とても多彩で羨ましいですよね!

スポンサーリンク

まとめ

aespaジゼルの日本語の実力はいかがでしたか?

もともと日本語が得意ではないようですが、使わない事によってカタコトっぽい感じが出てしまいますよね。

言葉が自分が思うように出ない時とかありませんか?個人的にそういう経験があったので、同じようなものなのかなぁと思います。

ジゼルの日本語のコメントが出るのが、楽しみになってきました。

また、カタコトぽい感じが可愛くて応援したくなります!いつか日本デビューしたら日本語の曲を歌うのでしょうか?それも楽しみですね。実現してほしいです。

タイトルとURLをコピーしました