セブチのミンギュが炎上したいじめについて!告発文って何?

SEVENTEEN

13人組アイドル、Seventeenのメンバー、ミンギュ!

整った顔と高身長で人気のメンバーですが、突然の暴露に衝撃が広がりました。

学生時代にミンギュからいじめに遭ったとの暴露文だったようですが、事実なのでしょうか?

詳しい内容と現在の状況について調査しました。

スポンサーリンク

セブチのミンギュが炎上したいじめの告発文について

この投稿をInstagramで見る

SEVENTEEN MINGYU(@mingyu)がシェアした投稿

2021年2月頃、オンラインコミュニティーサイトでミンギュに対し、いじめの事実があったと告発文が掲載されました。

ミンギュが中学生の時に、障害のある子をいじめていたなどの内容です。

煙草を吸ったり、お金を要求されたなど多くの暴露内容が載っていました。

突然の暴露にネットは騒然とし、ファンの間でも動揺が広がっていたと思います。

そんなはずはないと思いながらも、セブチのミンギュとはっきり名指しされている上、具体的な内容からファンも不安や心配を抱えていました。

しかし、夜中3時に上げられた告発文は同日6時には削除され、更に混乱が広がったようです。

スポンサーリンク

告発文が出てから事務所の対応は?一連の流れ

告発文が掲載され、同日に削除されましたが、事実を求める声が多く出てきました。

告発文掲載から削除まで

告発文が出てから削除まではわずか3時間でした。

その間にも何度も書き換えられていたらしく、ネットユーザーの指摘があったためか、すぐに消したようです。

ミンギュの素行については具体的に書かれているのに、時期や背景などは曖昧なことから指摘に繋がりました。

告発者は特定されるのが怖くてそのようになったと明らかにしました。

事務所が立場表明

事務所側は告発文の内容を否定しました

ミンギュ本人にも確認した上で、事実と全く違うと記事を出しました。

また、告発文の「中3の時から練習生生活を始めた」に対し、ミンギュは中2で既に練習生だったとはっきり示しています。

二度目の告発文

事務所が記事を出してから二度目の告発文が出てきました。

実は最初の投稿から、ミンギュを知る周りの人がミンギュを擁護する文を次々と出したのです。

ミンギュは優しいし、普段からかっこよかった、人をいじめるようなタイプではないなどの情報が出たため、擁護文に対する告発文を出したようです。

ミンギュ活動休止

二度目の告発文のあと、事務所はすぐに釈明文を出しませんでした。

確認が必要だったということで時間を要したようでした。

ミンギュも活動休止になり、事務所側は対応に追われていたと思います。

告発文を出した方とも会うことができず、解決の兆しがあまり見られず、ミンギュ活動休止に加え、セブチのイベントも延期となってしまいました。

意外な進展?

なかなか解決しない中で、告発者の母親が告発文の内容が事実ではないとの主張をしました。

告発者はミンギュと親しくしていたそうで、母親もミンギュをよく知っているが仲良くしていたし、いじめをするような子ではないと発言。

意外な方向へ進み始めました。

時間はかかりましたが、告発者とも話をすることができたようでお互い合意のもと解決に向かいました。

ミンギュも活動を再開し、校内暴力の騒動は静まりました。

スポンサーリンク

セブチのミンギュのいじめ問題は解決したのか

この投稿をInstagramで見る

SEVENTEEN MINGYU(@mingyu)がシェアした投稿

事務所側は告発者とも話し合い、解決しました。

ミンギュも「告発文の内容には覚えがないが、もしも知らない間に傷つけてしまったなら謝罪したい」とコメント。

告発した方も「これ以上過去のことで騒ぎを大きくしたくない。これ以上の責任は望まない」と言い、解決しているようです。

全くの嘘だとはっきりしたわけではありませんが、お互い誤解した部分があったということですね。

本当に何があったのかは本人たちにしか分かりませんが、お互い納得する形で終えられたようで良かったです!

スポンサーリンク

まとめ

韓国では学生時代のいじめ問題で追い込まれる芸能人が最近増えています。

本当に暴力があったのなら反省するべきですが、嘘やデマで責任をとらされたり、引退に追い込まれる例も少なくありません。

ミンギュの場合は無事解決し活動復帰できましたが、一時期は脱退要求も出ていました。

ただ今回は幸い、脱退や引退には至らず本当に良かったです!

個人的には事務所の対応が素晴らしかったと思います。

これからもセブチ13人を応援します!

 

タイトルとURLをコピーしました