ダビチのドラマ主題歌ベスト7!OST他のヒット曲も紹介します

韓国エンターテインメント

KPOPの女性デュオのダビチ(Davichi)はご存知ですか?

韓国の大人気ドラマ『愛の不時着』の挿入歌を歌っていたのでご存知の方も多いと思います!

本記事では、韓国で人気の女性デュオ・ダビチの人気ドラマの主題歌ベスト7やOST他のヒット曲についても紹介します。

スポンサーリンク

ダビチ(Davichi)の人気ドラマの主題歌を紹介:OSTより

ダビチは、『愛の不時着』や『太陽の末裔』以外の韓国の人気ドラマでもOSTと参加してますよ!

ダビチの良い曲を選ぼうとすると、どうしてもバラードを中心に選曲しちゃいますよね!

いずれも良い曲ばかりですし、感動しちゃうようないい曲ばかりです!

ベスト7 My Love:スタートアップ夢の扉より

ぺ・スジとナム・ジヒョクが共演するドラマです。

日本では、まだNetflixでしか動画配信されていませんね。

ベスト6 Please Don’t Cry:ザ・キング夢の扉

ザ・キングは、イ・ミンホとキム・ゴウンが共演した話題のドラマですよね。

イ・ミンホとキム・ゴウンは、この作品をきっかけに熱愛関係になったので、さらにドラマの知名度を上げましたよね

ダビチの曲も、感情を揺さぶる曲調と、イ・ヘリの高音が切なさを増長しますよね。

いい曲です。

ベスト5 Hot Stuff:お嬢様をお願いより

ちょっと古いドラマなのですが、日本での韓国ドラマが人気になったあたりのヒットドラマ『お嬢さまをお願い』の主題歌でもダビチの曲が使われていましたよ!

最近のダビチの主題歌やOSTってバラードが多いのですが、こんなアップテンポの曲はなかなかないですよ!

ベスト4 Because it’s you:ビッグより

コン・ユとイ・ミンジョンの共演していたドラマ『 ビック』の『Because It’s You』という曲が使われていましたね。

やっぱりダビチのOSTはバラードがいいですよね!

韓国ドラマ好きなら絶対に聞いたことがあると思います。

スポンサーリンク

ベスト3 Forgetting you:麗より

麗は、IUとイ・ジュンギが共演して話題になったドラマです。

ここでもダビチはOSTを提供していますよ!

何度も言っちゃいますが、さすがにダビチのバラードは、心を打ちますよ。

ベスト2 この愛(This Love)の歌詞和訳付き:太陽の末裔より

続いては、ドラマ『太陽の末裔』では、『This Love』という曲が使われています。

ベスト1 Sun Setの歌詞和訳付き:愛の不時着より

韓国の大人気の『愛の不時着』では『Sun Set』が使われていますね。

声を聴くと、カン・ミギョンが歌っているのか、イ・ヘリが歌っているのかすぐにわかりますよね!

スポンサーリンク

ダビチ(韓国女性デュオ)について:プロフィール

ここで、ダビチをあまり知らない方向けに、ダビチのプロフィールを紹介したいと思います。

ダビチ(Davichi)は韓国で人気の女性のバラードデュオです。

韓国の人気のドラマ『愛の不時着』や『太陽の末裔』の挿入歌を歌っていたので、韓国ドラマファンはご存知の方も多いと思います。

ダビチは、韓国で活躍する女性デュオの中で、最も活動期間が長いんですって。

ですから、ダビチはビジュアルの美しさだけではなく、しっかりとした歌の実力を持っていますよ!

メンバーは、メインボーカルのイ・ヘリさんと、リードボーカル兼ビジュアル担当のカン・ミギョンさんで構成されています。

↓の画像の右が、イ・ヘリさんで、左がカン・ミギョンさんです。


ダビチの写真では、どの画像を見ても、右がイ・ヘリさんで、左がカン・ミギョンさんになっています。

実際に歌っている時も、向かって右がイ・ヘリさんで、左がカン・ミギョンさんなので、顔が見分けられなくても、すぐにわかりますね!!

ダビチが長く活躍しているのには理由があって、もちろん実力もそうなのですが、2人はものすごく仲が良いんですって。

イ・ヘリさんと、カン・ミギョンさんの年の差は5歳もあるのですが、お揃いのブレスレットや時計をしたり、一緒に海外旅行に行ったりもするらしいのです。

また、「2人の音楽の好みや性格もあう」そうです。

ダビチのメンバーのプロフィール①
イ・ヘリの基本プロフィール

ハングル表記:이해리
生年月日:1985年2月14日
血液型:B型
身長:163cm
ポジション:メインボーカル、リーダー
ダビチのメンバーのプロフィール②
カン・ミギョンの基本プロフィール

ハングル表記:강민경
生年月日:1990年8月30日
血液型:O型
身長:167cm
ポジション:リードボーカル、ビジュアル

続いて、ダビチの歌手としての活動や、代表曲を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ダビチの歌手活動とヒット曲

ダビチは、2008年にデビューし、第23回ゴールデンディスク賞・新人賞、第18回ソウル歌謡大賞・新人賞などのタイトルを獲得しています。

新人当初から歌唱力としては、同期の歌手やアイドルグループよりも、ズバ抜けて上手と評判だったんです。

特に、イ・ヘリの場合は、韓国では高音では屈指の女性歌手として評価されているんですね。

韓国では「音色は清涼で、技巧面はトップレベル、声量も豊か」と言われています。

カン・ミギョンの方は、「重低音で柔らかいながら、ハスキーな音色がかなり魅力」との評判なんです。

↓の動画を見たらわかりますね。右の女性がイ・ヘリ、右がカン・ミギョンですね。

ダビチは、デビューした時から、カン・ミギョンが重低音パートを、イ・ヘリが高音パートを歌い曲のクライマックス部分を担当する構成は、今でも変わっていません。

なんとなくイ・ヘリさんと、カン・ミギョンさんの声も聞き分けることができると思いますので、続いてOST以外のダビチの代表曲を紹介していきたいと思います。

意外にもバラードではない曲が多いことに気がつくと思います。

ダビチのヒット曲①:Sad Promise

ダビチがデビューしたての頃の曲ですが、『Sad Promise』がSBS人気歌謡で第1を獲得しましたね。

まだデビュー当時のダビチなのですが、アイドルって感じですよね。笑

二人ともめちゃくちゃ若いですね。

ダビチのヒット曲②:8282

それから、韓国ではカラオケで大人気の『8282』という曲も、ダビチがデビューした年にリリースした曲なんですよ!

曲が途中で、変調するという面白い曲です。

ぱりぱりと読むらしく、直訳すると、早く早くっていう意味ですね。笑

ダビチのヒット曲③:Don’t Say Good bye

この曲はダビチが2011年にリリースした曲で『Don’t Say Good bye』という曲なのですが、ドラマ仕立てのミュージックビデオになっていて、カン・ミギョンが主演のような形で出てるんです。

これも、ダビチの代表的な曲ですよね!

ダビチのヒット曲④:Turtle

続いて、これもDavichiの代表的な曲で『Turtle』です。


では、最後にダビチの情報のまとめです。

スポンサーリンク

まとめ

韓国の人気女性デュオ:ダビチのプロフィールや、歌手活動、人気ドラマのOSTなど代表曲について紹介しました。

ダビチは、韓国では人気の女性デュオで、数多くのヒット曲を飛ばしています。

特に、日本でもかなりヒットをした韓国ドラマ、『太陽の末裔』『愛の不時着』『ビック』などののOSTでも使われているので、ダビチの声や曲は一度は聞いたことがある人が多いかもしれません。

これからも韓国ドラマを楽しまれる方や、韓国エンターテインメントに興味のある方は、ダビチを覚えておくと良いと思います。

 

韓国ドラマ『太陽の末裔』のOST情報です。Davichiも『This Love』を歌ってましたね。

韓国の『バラードの女王』で『OSTの女王』のGummy(コミ)さんの情報です。

ダビチのメインボーカル、イ・ヘリさんが出演していた覆面歌王です。

韓国ドラマ好きならK.willの情報もおすすめですよ!

 

タイトルとURLをコピーしました