『太陽の末裔』OSTの日本語歌詞付き挿入歌を動画一覧で紹介!

韓国ドラマ

韓国ドラマの『太陽の末裔』ですが、2016年に放送されて以来未だに動画配信サービスなどでは人気のドラマです。

また、韓国ドラマ『太陽の末裔』でW主演したソン・ジュンギとソン・ヘギョが結婚したことでも話題になりましたし、結婚して2年で離婚をしてしまったことでも、メディアを騒がせました。

そんな配役からも話題の『太陽の末裔』でしたが、このドラマのもう一方の魅力は、OST(オリジナル・サウンド・トラック)ですよね。

韓国K-POPの中でも、めちゃくちゃ有名なアーティストが『太陽の末裔』に参加しているんです。

日本でも活躍したGummyや、K.Will、Punch、Davichiなどそうそうたる顔ぶれがそろってるんですよ。

では、早速、ドラマ『太陽の末裔』のOSTを、日本語歌詞つきのもの優先して動画で紹介したいと思います。

スポンサーリンク

『太陽の末裔』 OSTの日本語歌詞付き挿入歌を一覧で紹介!

では、早速『太陽の末裔』のオリジナル・サウンド・トラック(OST)を動画でご紹介しましょう。

ALWAYS  – T(ユン・ミレ)

Tは、ヒップホップやR&Bを歌っている歌手です。Tはユン・ミレがソロ活動で使っている名前なんですね。

元々は、ソロの歌手というより『UP TOWN』というグループや、『タシャニ』というデュオで活躍していたんですね。

Tは、日本でも活動していますが、あまり名前を聞いたことがないですね。

最近だと梨泰院クラスの『Say』や愛の不時着の『Flower』など人気ドラマばかりですよね!

Everytime – チェン(EXO)&Punch

Punchは、韓国の中ではOSTの女王と呼ばれるくらいに、数多くの韓国ドラマのOSTに参加していましたね。

特に有名なのが、EXOのチャニョルとのフューチャリングで歌っていたトッケビの挿入歌 の『Stay with me』ですね。

また、チェンはEXOのメインボーカルですから、Every Timeで実現したフューチャリングは、注目度が高いですよね。

スポンサーリンク

This Love – Davichi

Davichiは、イ・ヘリとカン・ミギョンの女性2人組のデュオです。

高音でメインボーカルを担当するイ・ヘリと、リードボーカル兼ビジュアル担当がカン・ミギョンという役割のようです。

それにしてもビジュアル担当って。笑

近年のDavichiの曲では高音パートもカン・ミギョンが担当するので、曲を聞いていてもどっちが今歌っているのかわからなくくらいです。

そして、このThis Loveを聞いてもわかるように、めちゃくちゃ歌のうまいデュオなんです。

Davichiの同期の女性アイドルデュオたちは、ほとんど芸能界に残っていないというくらいですから、やっぱり実力がないと生き残れない世界なんでしょうね。

Davichiについては別記事も掲載しています。

Davichi のプロフィールや、イ・ヘリとカン・ミギョンの声の聞き分け方の掲載していますので、よろしければこちらもご覧ください。

↓↓↓

スポンサーリンク

You Are My Everything – Gummy

Gummy(コミと呼びます)は韓国を代表する女性R&Bシンガーです。

みなさんが韓国映画を好きならば、『頭の中の消しゴム』の主題歌を歌った歌手といえばわかると思います。

曲名は『Please forget me』です。

この曲は、韓国だけでなく世界で売れた曲ですよね。

Gummyは、日本でも一時期活動をしていたこともあって、日本語がペラペラで日本語で歌った曲もリリースされています。

韓国バラエティの『みんなのキッチン』では、IZoneの宮脇咲良と日本語で話していました。

Gummyについては別記事で、旦那さんや、病気の事についても触れていますので、興味があればこちらもご覧ください。

↓↓↓

スポンサーリンク

また君を – Mad Clown、キム・ナヨン

Mad Clownは、韓国の男性人気ラッパーですね。

そして、キム・ナヨンは音楽オーディション番組『スーパースターK』出身の歌手です。

歌手としてSNSを使った音源のリリースなども手がけているので、新しい音楽活動にも果敢に挑戦しています。

 

Talk Love – K.will

Takk Loveを歌っているのは、韓国を代表する男性R&Bの歌手です。

日本でもファンクラブができるくらいですから、K.willが音楽活動をする国は広いんですよね。

韓国の音楽を好きな人は、K.willの独特な喉にかかるような声に魅力を感じると思います。

K.wiiはルックスも良いイケメン中年(30代)なので、女性からアイドルのように持て囃されていますよ。

話もめちゃくちゃうまいので、韓国では数多くのバラエティにも出演するくらいです。

歌だけではない才能の持ち主なんですよね。

K.willについては別記事にて詳細な情報を紹介してますのでこちらをどうぞ!

↓↓↓

スポンサーリンク

With You – Lyn

Lynは韓国のR&Bの歌手です。

『星から来たあなた』『太陽を抱く月』などの挿入歌としても、有名だと思います。

ただ、あんまり活躍しているイメージがないんですよね。。。。。

愛そう – SGワナビー

SGワナビーは、男性3人組の歌手のグループです。

SGワナビーは、印象としてはバラードを歌っていることが多いですね。

『愛そう』(英語タイトル名:By My Side)もバラードですしね。

SGワナビーは、キム・ヨンジュン、キム・ジノ、イ・ソクフンの3名で構成されているんですが、3人ともめちゃくちゃ歌がうまいんですよね。

特に、イ・ソクフンは『先生』と呼ばれるくらいでボーカルトレーナーとしても有名ですね。

また、SGワナビーは日本でも活動をしていますので、ご存知の方も多いと思います。

スポンサーリンク

君、風になってアーティスト – MC THE MAX

MC THE MAXは、男性3人のロックバラードのバンドですね。

デビュー曲は、X-JAPANの作曲した『少しの間さようなら』で、日韓の両国でプロモーション活動したとのこと。

How Can I Love you – XIA(ジュンス)

XIAは、ジュンスの名前で日本でも有名な東方神起で活躍し、その後JYJでも活躍した歌手ですよね。

現在はソロデビューをして、XIA(シア)の名前で、ソロ歌手、ミュージカル俳優としても活躍しています。

スポンサーリンク

『太陽の末裔』 OSTを購入するには?

今までネットでの動画で、『太陽の末裔』のオリジナル・サウンド・トラックを動画で紹介してきましたが、魅力的な作品が多いですよね。

ご多分にもれず、やはりCDでも『太陽の末裔』のOSTが販売されていますよ!

『太陽の末裔』のOSTの簡単な、説明は↓です。

ソン・ジュンギ&ソン・ヘギョ主演、KBS 2TV水木ドラマ「太陽の末裔」のサントラ盤。

ドラマと共に大ヒットとなった劇中歌、Tユン・ミレの歌う“ALWAYS”を始め、チェン(EXO)&1PUNCHの“Everytime”、Davichiの“この愛”、Gummyの“You Are My Everything”など感動的なバラード・ナンバー5曲を含む、全19トラック収録。

52Pブックレット付き。

引用元:Towerレコード

『太陽の末裔』のOSTをいつでも聞きたい方は、楽天などのネットショップで買う事ができます。

太陽の末裔をいろどるアーティストたちの歌声をあなたの手元においてはどうでしょうか?

↓のリンクで購入可能です。

太陽の末裔 オリジナル・サウンドトラック [ (オリジナル・サウンドトラック) ]を購入する。

まとめ:『太陽の末裔』 OSTについて

『太陽の末裔』のOSTを紹介しました。

ドラマを見ていて、OSTを聞くをやっぱり感動のシーンを思いだしちゃいますよね。

K-POPアイドルの曲も素晴らしい曲は多いと思いますが、K.WillやGummy、Davichiの歌を聞いていると、やはり韓国でR&Bを歌う歌手の人たちの表現力が段違いで素晴らしいと思います。

感情的な表現力が豊かですし、裏声や鼻声テクニック使いながら聞く人の感情に訴えてきます。

では、また他の韓国ドラマのOSTもアップしていきたいと思います。

 

太陽の末裔の動画視聴について知りたい方はこちら

愛と不時着のOSTの情報もまとめています。

梨泰院クラスのOSTについてもまとめています。

トッケビ のOSTを紹介しています。

 

K.Willを紹介しています。

Gummyを紹介してます。

Davichiを紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました